« 第50回いわき帰省3日目(国営ひたち海浜公園) | トップページ | 銭湯へ »

2014年8月25日 (月)

夏の試験終了

今年の夏も、通訳案内士試験(4回目)を受験しました。

科目免除等の関係で、今年は日本歴史以外の

ドイツ語、日本地理、一般常識の3科目です。

 

いやはや、一般常識の出題範囲がもうとにかく広くて広くて・・・。

たった40分の試験時間に、

ASEANからロックフェスティバルまで思いを馳せ、

頭のネジが飛ぶかと思いました。>_<

論理を積み上げて解答を導き出す方が、頭に合っているからね。

 

懸案のドイツ語は、今年は”図々しく解答する”という目標を立て、

知らない単語が出てくるのは当然なのだから、

驚かない、あきらめない、粘る、ことにしました。

 

その目標は達成できました。

知っている単語が増えると、読解が楽になることも分かりました。

今後は、ドイツ語が合格ラインに達するまで

根気強く勉強を続けるのみです。おぉー!

|

« 第50回いわき帰省3日目(国営ひたち海浜公園) | トップページ | 銭湯へ »

コメント

 お疲れさまでした。
 東京五輪に向けて、通訳案内士の需要が増えると言われているそうなので、資格が取れるといいですね。
 わたしゃ、先日の試験でほぼ玉砕しましたが、年内にあとひとつ受験予定だったりします。^^;

投稿: かめ | 2014年8月25日 (月) 20:44

>かめくん
科目免除の無限ループ状態の中、今年も行ってきました。
2020年までに資格を取れたらいいなぁと思っています。
かめくんもいろいろな試験を受けているよね。
お互い、試験ライフを続けていきましょう~。

投稿: ようこ | 2014年8月25日 (月) 21:30

お疲れ様です。
この試験はとても難しいようですねsweat01
税理士さんや弁護士さんとかも何度も受けたり…とearにしますが
継続して勉強して試験問題に慣れていき、合格に近付く感じなんでしょうかね?

ワタクシは久しく試験というものから遠ざかってますが、
家業のことで頭を少々働かさなくてはいけなくなったので、
ようこさんほどではないですが、これまでよりは頭の方を
柔軟にしておきたいかと思っていますcoldsweats01

投稿: くらげちゃん | 2014年8月27日 (水) 01:14

>くらげちゃん
語学のみならず、社会科系も私にとってはなかなか難しくて
毎年、暑い夏に高校野球を消音で見ながら勉強するのが
習慣となってきました。

通訳案内士試験には一発合格する方もいますが、
いずれにしても継続した勉強は必要だそうです。

ほほぉ、くらげちゃんは家業のことを何か担当するんですね。
だんだん涼しくなってくるでしょうから、
ゆっくりストレッチしながら取り組めたらいいですねー!

投稿: ようこ | 2014年8月28日 (木) 23:32

試験お疲れさまでした。

私は2020年にはドバイに万国博覧会を観に行く予定
なので、ようこさんの通訳案内士の華麗な姿を
拝見できないようで残念です。

私は夏期講習とか好きだったので、夏は勉強の季節でした。
今年は勉強ができなくて残念でした。

投稿: けいいち | 2014年9月14日 (日) 16:21

>けいいちくん
あーー、夏期講習という懐かしい響き!
そう言われてみると、学校に通っている頃は
夏もそれなりに勉強していたなーと思い出しました。

2020年はドバイですかー。
ドバイの写真を見せてもらったことがあり、
エキゾチックな調度品などが印象に残りました。

私も華麗な通訳案内士になれるよう、引き続き勉強です・・・。(汗)

投稿: ようこ | 2014年9月14日 (日) 18:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第50回いわき帰省3日目(国営ひたち海浜公園) | トップページ | 銭湯へ »