« 料理が苦にならない理由 | トップページ | カフェ風?うな丼 »

2014年7月28日 (月)

『THE ALFEE 40th Anniversaty 2014 40年目の夏』(2014.7.26 さいたまスーパーアリーナ)

7月26日(土)、THE ALFEEの夏イベ@さいたまスーパーアリーナ に行きました。

いつもの仲間と4人での参加です。

 

THEALFEEの活動は、来月丸40年を迎えます。

私のファン歴もかれこれ31年になりますねぇ。長いですねぇ。

 

今回の座席は、アリーナ席で、目の前には花道付きのステージがありました。

どうやら相当間近でメンバーを観られる予感がします。*^^*

 

点を並べて立体的な照明を作り出せるドット・イメージで

40という数字が現れ、いよいよ40年目の夏が始まります!

夏イベでも人気の曲で始まり、ノリの良い曲が続きました。

 

数曲目で、中学生の頃にカセットテープでよく聴いた

フランスの海辺の絵画風の曲が登場。

 

えーっとなんだっけ、『想い出は海の上に』?

なんかちょっとちがうなぁ・・・と、続く5,6曲の間にも考えていて

ついに、『愛は想い出の中に』というタイトルを思い出しました。

歌詞はほぼ全部覚えていたのですが。(^^ゞ

 

アンコールでは、高見沢さんから

「初めてみんなの前で歌った時のことを思い出しながら」

といった内容のMCがあり、、

あの1986年TOKYO BAY AREAでの10万人コンサートのラストで披露された

『Rockdom -風に吹かれて-』

が始まります。

 

この歌の最後、会場全体での大合唱はとても感動的で

ノドから涙が出そうになりました。

 

コンサートのエンディングに

THE ALFEEは花道の先まで来て、あちこちにおじぎをしました。

「ありがとう!」と言いたかったけれど、声にならなくて

ただただ拍手をして、私のTHE ALFEEとの夏は終わりました。

 

それにしても、中学生の頃から聴いていたグループを

今も応援できる幸せには、感謝してもしきれません。

いつまでもお元気で、歌い続けてください。

|

« 料理が苦にならない理由 | トップページ | カフェ風?うな丼 »

コメント

「体中に涙を~♪」の歌詞どおり、感慨あふれるライブだったんですね。
おつかれさまでした。

想い出は海の上に・・・思わず笑ってしまいました。
タイトル創造、うますぎます!

投稿: lilac | 2014年7月28日 (月) 10:18

歌詞はほぼ歌えるけどタイトルを思い出せないようこさんに共感しました。
そんな曲が多数あるタカダです(笑)
歌詞は染み付いてますよね。
40年目の夏、お疲れさまでした!

(どっちのハンドルネームで書き込みしていたか忘れました(^^;; 違ってたらごめんなさい〜)

投稿: タカダノリコ | 2014年7月28日 (月) 23:57

>lilacさん
ありがとうございます。
今年もアルフィーらしい、パワーと優しさのあるステージでした。

それにしても、『愛は想い出の中に』は、究極に思い出しにくいタイトルですよねー。
ついつい、新タイトルを創造してしまった!(笑)


>タカダノリコさん
ハンドルネーム、合っています~。(^^)

共感ありがとうございますflair
歌詞は本当にびっくりするほど染みついていますよね。
特に中高生だった頃の歌は、今でもよく思い出せます。


>lilacさん、タカダノリコさん
そういえば、アルフィーは
「40年続けるのは自分たちが勝手にやっていればいいことだけれど、
こうしてお客さんが来てくれることがありがたいことだ」
という主旨のことを言っていました。
全国ツアー先の金沢からの声も届いている証拠ですね~shine

これからも自分たちに合った形で応援していけたらいいですね!

投稿: ようこ | 2014年7月29日 (火) 23:38

ファン歴31年ですか・・・・
私は広島カープファン歴57年です
おそらく、カープファンの父を持った私は
生まれてきたときからのカープファンです
今では「カープ女子」なるファンも現れ
神宮球場にもかかわらず
広島VSヤクルト戦は満員チケット売り切れになることも・・・

今年は念願がかない
とうとう「聖地マツダズームズームスタジアム」まで行ってきました

投稿: 支配人 | 2014年7月30日 (水) 06:42

>支配人さん
なんと、そんなに長いファン歴だったとは・・・!
ファン歴60周年が見えてきましたね。

広島への聖地訪問もついに実現、
私にとっては日本武道館へ行くようなものか、
それとも夏イベと呼ばれるコンサートに行くことか。
いずれにしても、おめでとうございます。

そういえば、小早川選手のファンだった頃、
神宮球場でよく観戦しました。
チケット売り切れとは遠い感じでしたが、
今や満員とは、(チケット取りは大変ですが)素晴らしいことだと思います。

投稿: ようこ | 2014年8月 1日 (金) 11:28

↑ちなみにようこさんのダンナさんは小早川選手似です。

もう既にご存じかと思いますが、
高見沢さんが同窓会に参加した時に
周りがみんなつるっぱげだったので驚いたそうです。
フサフサは高見沢さんだけ。

都市伝説かもしれませんがなんか「つるっぱげ」って
表現がおもしろかったので。

投稿: けいいち | 2014年8月21日 (木) 17:11

>けいいちくん
お褒めの言葉をありがとうございます。
ネット上ではそういうことにしておきましょう、なんて。(笑)

同窓会に参加する高見沢さん、
というのがそもそも想像できない、というのはさておき、
一般人は、髪の毛があったとしても、
さすがにあんなに伸ばさないし色をつけたりしないよなーと思っていました。

そういえば、以前『新・堂本兄弟』のたかみー還暦特集に
同級生たちが出演しました。
60歳になっても都会的な雰囲気を出していて、
さすが明治学院!と真っ先に思いました。(^o^)

投稿: ようこ | 2014年8月21日 (木) 22:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 料理が苦にならない理由 | トップページ | カフェ風?うな丼 »