« リバーシブル・レインコート | トップページ | 自家製はちみつレモンソーダ »

2014年6月12日 (木)

英語を話す機会

ドイツ語圏の方たちをご案内する活動を始めて約2ヶ月、

少しずつ回数を重ねています。

 

外国人と一緒に歩いているからでしょうか、

言葉が通じるかもしれないと思われ、英語を話す機会も少しだけあります。

 

先日も、陽気な若者グループの写真を撮りました。

英語で対応しますが、

「もう一枚!」

と言おうとして頭のスイッチが切り替わらず、ドイツ語で言ってしまったりも。(^^ゞ

 

カメラを返す時に、英語で、どこの国から来たのか尋ねると

英語の分かる一人が、

「スペインから」

と教えてくれました。

 

教育テレビで覚えたスペイン語の挨拶、

「ブエノス ディアス」(おはよう)

と言ってみたら、全員がわーーーーっと盛り上がりました。

まぁ、時間帯は午後でしたが・・・。とっさにこれしか出てこなかったので・・・。

 

もう一つ。

スカイツリーが見えそうで見えないところを歩いていたら、

サラリーマン風の日本人が、東南アジア風のイケメン2人組に

スカイツリーへの行き方を英語の単語を並べて説明しようとしていました。

 

私たちが通りかかると、これ幸いとバトンタッチ

「どうやら香港から来た方のようで、スカイツリーに行きたいみたいです」

という、サラリーマンさんからの引き継ぎ事項を元に、

英語でイケメンの一人に

「あなたは香港から来たのですか?」

と話しかけてみました。

 

すると、

「いえ、日本人ですよ」

という答え!!

 

「あらーーー、それは失礼しました。映画に出る方かなーと思ったもので」

などと、意味不明なフォローをするハメになりました。

 

しかし、このイケメン2人組も、

日本人であることを言い出せなかったのでしょうかねぇ・・・。

 

いやはや、外に出ると思いもよらない経験をします。

でも、笑いのあるこういう活動も、私には合っていそうでよかったです。

|

« リバーシブル・レインコート | トップページ | 自家製はちみつレモンソーダ »

コメント

いいな〜〜楽しそうですねheart
コミニュケーションがとれたらいいんですよね。
でも
咄嗟が・・・出てこないんですよね〜〜

先月京都にいきました。
いろんな国の方が 沢山来ていました
その中で英語で質問してきたカップルはフランス人でした。
びっくりでした。
英語をならっていない夫のほうが滑舌がよいので
通じたみたいですsun

すてきなイケメン2人組に会ってみたかった。
勘違いされて こまったでしょうね。

投稿: naooba | 2014年6月13日 (金) 01:32

>naoobaさん
外国人とコミュニケーションがとれると、なんだか楽しいです~。

naoobaさんご夫婦は京都へ旅されたのですね。
しかも話しかけられたなんて、とてもうらやましいです(^o^)
ご主人もとっさに英語が出てきて素晴らしいですね!

イケメン2人組は、小顔でスラッ、目がくりっとしていて
東南アジアの人と間違われるのも無理もないかも・・・とは思いましたが
サラリーマンさんの早とちりぶりがどうしても心に残ってしまいます(笑)
イケメンさんたちは、無事に見つけたスカイツリーを楽しそうに撮影していました。

投稿: ようこ | 2014年6月13日 (金) 15:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リバーシブル・レインコート | トップページ | 自家製はちみつレモンソーダ »