« インドネシア旅行記2日目その8(サンビサリ寺院) | トップページ | インドネシア旅行記2日目その10(ミーアヤム、バリ島へ) »

2013年10月13日 (日)

インドネシア旅行記2日目その9(プランバナン寺院)

ジョグジャカルタ観光のトリを飾るのは、プランバナン寺院です。

頭の中は、一つ前のサンビサリ寺院より、ヒンズー教に切り替えています。

 

こういう写真を撮ると、時間が経っても

「私は確かにここにいましたよ」

という気持ちになりますね。

Img_63092_2 

 

建物に対する私の第一印象は、”炎”でした。

石で造られた3つの聖堂とお堂があります。

聖堂には、ヒンズー教の神様が祀られており、

お堂には、神様の乗り物が祀られています。

Img_6331_2 

 
Img_6319 

 

Img_6326 

 

ある時刻を過ぎると、ヘルメット着用で見学するのだそうです。

世界の観光地らしく、様々な言葉を話す観光客でにぎわっていました。

Img_6322 

私たちは時間の関係で、こちら、破壊の神(シヴァ)の聖堂には入らず、

創造の神(ブラフマー)と保存の神(ヴィシュヌ)の聖堂を見学しました。

 

しかし、シヴァ神の乗り物 ナンディー(水牛)を見ました。

Img_6314 

 

ブラフマー

Img_63122


Img_6310
 

 

ヴィシュヌ

Img_63152

 

Img_63172 

 

ガイドさんの勧めで、少し待っていると夕焼けが見えてきました!

 
Img_6336 

 

Img_6337 

これほどの遺跡を1,2時間で理解するのは到底無理だと思います。

しかし、これから私が何かの折にヒンズー教というキーワードを聞けば、

あの日あの時、見上げた神の像を思い出すことでしょう。

 

そろそろ、ジョグジャカルタの街ともお別れです。

ガイドさんの案内で、軽食経由で空港に向かいます。

 

(次は、ミーアヤム)
 

|

« インドネシア旅行記2日目その8(サンビサリ寺院) | トップページ | インドネシア旅行記2日目その10(ミーアヤム、バリ島へ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インドネシア旅行記2日目その8(サンビサリ寺院) | トップページ | インドネシア旅行記2日目その10(ミーアヤム、バリ島へ) »