« インドネシア旅行記2日目その3(ボロブドゥール寺院、レリーフ) | トップページ | インドネシア旅行記2日目その5(ドイツ語) »

2013年10月 5日 (土)

インドネシア旅行記2日目その4(ボロブドゥールのストゥーパ)

レリーフ見学後、ボロブドゥール寺院の上の方までのぼりました。

 

上から撮影。

急な階段だったので、足をすべらせて

周りの皆さんに迷惑をかけないよう、丁寧に歩きました。

Img_62092_3  

 

人より大きいストゥーパ(仏塔)、一番奥が中心ストゥーパです。

Img_6212_2  

 

ストゥーパのアップ写真。石の見事な組み合わせに驚きました。

Img_62202 

 

ストゥーパに登りたくなる人がいるのでしょうか、

世界遺産マーク入りの注意が書いてありました。

Img_6214  

 

撮影位置と手の形(印相)から、釈迦牟尼仏だと思われます。

Img_6222_2 

 

こちらにも仏像がおられます。

青空の下、厳かな気持ちになります。

Img_6225  

 

駆け足で見学するには勿体ない気もしましたが、

旅人は次の目的地に進まなければなりません。

 

(次は、ボロブドゥールでのうれしい出来事)

|

« インドネシア旅行記2日目その3(ボロブドゥール寺院、レリーフ) | トップページ | インドネシア旅行記2日目その5(ドイツ語) »

コメント

こんな立派なものを作ったのに仏教徒は少ないんですね。
不思議ですね〜。

投稿: けいいち | 2013年10月 6日 (日) 13:42

>けいいちくん
外務省のデータを載せた甲斐があります。
私も同じ感想をもったもので・・・。

投稿: ようこ | 2013年10月 6日 (日) 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インドネシア旅行記2日目その3(ボロブドゥール寺院、レリーフ) | トップページ | インドネシア旅行記2日目その5(ドイツ語) »