« 第47回鬼怒川~いわき帰省(1日目その1 鬼怒川へ) | トップページ | 第47回鬼怒川~いわき帰省(2日目その2 那須アウトレット) »

2013年8月19日 (月)

第47回鬼怒川~いわき帰省(1日目その2 定額ホテル、2日目その1 そば)

鬼怒川のホテルにチェックインすると、

いわきに住むようこ夫の両親、姉、兄一家(姪含む)はすでに到着していました。

 

ところで、今回の宿は知る人ぞ知るホテルグループの一つで、

365日同一料金、1泊2食付き(バイキング)、というのが特徴なのだそうです。

姪ファミリーが時々利用しているそうです。

 

仲居さんが部屋まで揚げたての天ぷらを運んで・・・という形ではありませんが

旅慣れた感じの家族連れが多く、

子供たちが器用にバイキングの料理を取っているのに驚きました。

白いご飯がおいしくて、何度かおかわりしました。(^o^)

 

翌日は、車2台で鬼怒川(栃木県)から福島県いわき市へ移動します。

中学生になり、健康的に日焼けしたおねえちゃん姪と

おしゃれ大好きな小学生のいもうと姪が私たちの車に同乗し、

ぱっとシートベルトを装着したら、おしゃべり開始!

 

彼女たちは車での移動に慣れているため、

山道だろうがなんだろうがまったく平気でした。

こっちがぐったりしないように頑張っちゃいましたよー。(^^ゞ

 

どこを走っているのか分からなくなるので、写真を撮っておきました。

Img_59362 

 

千本松牧場のお蕎麦屋さんにて。

大根おろしがさっぱりしておいしい~。

Img_5937  

 

まだまだドライブは続きます。

|

« 第47回鬼怒川~いわき帰省(1日目その1 鬼怒川へ) | トップページ | 第47回鬼怒川~いわき帰省(2日目その2 那須アウトレット) »

コメント

一昨年私も鬼怒川のI園グループのホテルに泊まりました。
I園グループのホテルは伊豆半島にもたくさんあり
「飲み放題」なので時々利用します。
飲み屋を梯子し、タクシーで帰るより安く
温泉にも入れるので便利です。
ただ、バイキングはチェーン店のためか
どこのホテルへ泊ってもほぼ一緒です。
酒のつまみには適していると思います。

投稿: 支配人 | 2013年8月20日 (火) 06:29

>支配人さん
I園グループをご存知でしたか!
そうなんです、ホームページによると伊豆半島にも多いですよね。
たしかに、飲み屋の梯子・・・等々だと思うととてもお得でした。

そう言われてみると、バイキングにご当地メニューは
なかっったような気がします。
いろいろな料理を少しずつ取って、気に入ったものを何度かおかわりしました。

投稿: ようこ | 2013年8月20日 (火) 14:35

もしかしたら、
私のブログ2011年10月11日の写真と同じホテルでしたか?

このホテルグループは
昔かなり有名だったホテルや旅館を買収して
営業しているようです。
したがって、建物や風呂などその名残があります。
ただ、今は人件費削減のためか従業員数が少なく
それなりのサービスしかしていただけませんが
あらかじめ、価格が価格なので覚悟して宿泊すれば
特に不満も持つことはありません。

投稿: 支配人 | 2013年8月20日 (火) 22:20

>支配人さん
早速ブログを拝見したところ、別のホテルでした。(残念!)
私はグリーンパレスというところに泊まりました。
偶然にも、買収される前に泊まったことのあるホテルでした。

実はホテルに着いてすぐ、ロビーのラウンジで生ビールを飲もうとしたら
缶ビールの自動販売機を案内されました。
徹底的に人件費を削減しているという感じですね。
サービス内容に慣れれば、ユニークな資源再利用という気がします。

投稿: ようこ | 2013年8月20日 (火) 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第47回鬼怒川~いわき帰省(1日目その1 鬼怒川へ) | トップページ | 第47回鬼怒川~いわき帰省(2日目その2 那須アウトレット) »