« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月28日 (火)

『THE ALFEE Neo Universe 2013 Grateful BIRTH』(2013.5.26 NHKホール)

THE ALFEEの春のツアー、あきらめかけていたところ、

いつものコンサート仲間のご好意で、参加することができました。

 

5月26日(日)、NHKホール2日目です。

Nhkalfee2  

2階席の上手側、高見沢さんの目線上にある*^^*

・・・と言えなくもない、とても見やすい位置でした。 

 

開演前から、密度の高ーい手拍子が沸き起こり、

私もその渦に飛び込むように一緒に手を叩いて3人の登場を待ちます。

 

通常は、ファンサイトでSET LISTをチェックしたり、

コンサートの様子などを読んだりして、心の準備をしてから参加していますが、

今回は、ネタバレの字もないまま、会場にいました。

 

よって、何が起こるか予想もつかない状態で・・・。(^^ゞ

 

いやー、一曲目に驚きました。

私の中でベスト8に入る好きな曲で、詞も曲もアレンジも大好き〜。

生で聴けるなんて、本当にうれしいです。

 

他にも、熱心に聴いた曲が何曲も出てきて、

気分はファンになった頃の中学生に戻るのです。

 

MCによると、THE ALFEEは結成40年、NHKホールも40年なのだそうです。

THE ALFEEは、ずっと未来を見てきたからこそ、

有名ホールと同じぐらい長い期間にわたる活動ができるのですねぇ。(^-^)

 

この日は、3人のハーモニーも素晴らしく、聴きほれてしまいました。

 

3時間を超える演奏で、ますますパワフルなTHE ALFEE。

10年後も、20年後も、私が元気な限りはコンサートに行かなくては!と思いました。

| | コメント (5)

2013年5月27日 (月)

第41回 遊史郎の落&P

5月25日(土)に、”遊史郎の落&P”(らくぴー)を開催いたしました。

おかげさまで今回も満席

ほぼ毎回の常連さん、数年ぶりのリピーター、初参加のお客様たちが

一緒になって会を盛り上げてくださいました。

 

会は、2部構成、電子ピアノ→落語 の流れで進めます。

 

前半は、シューベルトの「野ばら」など、花にちなんだ曲を私が演奏。

落語『湯屋番』の前には、

テレビでもおなじみの「いい湯だな」をコラボ曲として選びました。

 

客席の耳と拍手をする手も温まったところで、

落語芸術協会 真打の三遊亭遊史郎師匠

生演奏によるオリジナル出囃子+手拍子でお迎えします。

 

銭湯の番台の上で勝手な想像をめぐらせる道楽者の若旦那。

そのユーモラスな動きには、客席も大笑い。

 

落語の中の登場人物(銭湯の客)が、

”番台の上の様子が面白すぎて見入っていたら、誤って軽石で自分の顔をこすった”

というシーンがあるのですが、私はそこが大好きです。

自分もやりそうな失敗なので・・・。

 

休憩をはさみ、後半は電子ピアノからスタート♪

ボランティア先でも好評な「ゴッドファーザー」です。

 

落語二席目、『厩火事(うまやかじ)』とのコラボ曲は、

落語の中の”白い馬が燃えてしまう”という孔子の故事からキーワードを拾い、

「パリは燃えているか」~「あるドラマのテーマ曲」をつなげました。

 

そのドラマとは?白い馬が海岸を走ります・・・、

というヒントを出したところ、気づいた方たちが吹き出していました。

”暴れん坊将軍”、勢いがあっていい曲ですね。

 

音楽で笑いの準備もしっかりできたところで、いよいよ落語が始まります。

夫がどれだけ妻のことを思っているかを試すコミカルな噺でした。

 

笑った後は、遊史郎師匠と私もお酒の席に加わり、

落語や音楽の感想を伺ったりして、アットホームな時間を過ごしました。

 

ご来場、心よりお礼申し上げます。

これからも続けていきますので、興味のある方は、ぜひお運びください。

Special Thanks:ダイニングでん助

| | コメント (0)

2013年5月23日 (木)

東京ソラマチ開業1周年記念ピンズ

5月22日に、私の大好きな東京スカイツリーソラマチ

開業1周年を迎えました。(^v^)

 

1周年当日、10分弱の時間を作り、ソラマチにて買い物。

 

条件をクリアしたらしく、なんと、記念品のピンズをいただきました。

この企画を知らなかったため、素(す)で喜んでしまいました。

Img_57912  

 

本当は、1周年の様子が

テレビでどのように放送されたかなどを知りたいところですが

今、やらなければならないことが山盛りで、テレビをほとんど見ていません。(^^ゞ

 

また落ち着いたら、買い物レポートなどもしたいと思います☆彡

 

| | コメント (0)

2013年5月19日 (日)

カラフルな切干大根

これから一週間、仕事やピアノでバタバタする予定なので

気軽に野菜を摂取できるよう、切干大根を使った常備菜を作りました。

 

油揚げ、にんじん、ピーマン、しいたけも一緒に煮つけましたよ~。

Img_5782  

切干大根みたいな柄の器は、オーストリアのグムンドナー製です。

テレビに気を取られ、オレンジ色の模様を

にんじんだと思ってつついてしまった・・・。(^^ゞ

 

残りは、野田琺瑯のホーロー容器に入れて冷蔵。

Img_5784  

少しずつ味がしみてくるのが楽しみです。(^-^)

| | コメント (2)

2013年5月16日 (木)

一週間、まとめて報告☆

帰省等で過ぎた連休が明け、

旅行日記をアップしている間にも、いろいろな出来事がありました。

今回はドイツ語ピアノ中心です。まとめてアップします♪

 

●am Freitag(金曜日)

職場でお世話になった方の壮行会に出席。

今思い返すと、派遣社員の私にも

広い視野で、いつも励みになるような言葉をかけてくれました。

その人柄を表すように、2次会まで多くの方が参加して

私も一緒に、心の緊張をほぐす楽しい時間を過ごしました。

 

●am Samstag und Sonntag(土曜日と日曜日)

6月末のピアノの発表会に向けてアレンジ中の楽譜。

数週間、一小節も進まずに、発表会出演も心配になるほどでした。

しかし、前日の飲みが良かったのか、

気を取り直して楽譜を書いてみると、スラスラ。(あれ?)

2時間ほどでアレンジ完成~。

日曜日のピアノのレッスンで、ようやく先生からOKが出ました。

 

いやはや、音楽というものは、心に余裕がないといけませんな・・・。

何とか持ち直したので、発表会には出る予定です。

 

●am Montag(月曜日)

午前は、ドイツ語会話教室へ。

Lehrerin(レーラリン=女性の先生)からドイツ語で

「授業の後、運動しに行くけれど、一緒にどう?」

と聞かれたので、

「あらー、残念!(leider) 午後は病院にピアノを弾きに行くんです」

と答えたら、先生が笑っていました。

 

私は”運動苦手キャラ”なので、leiderをうれしそうに言うのがコツです。

今後も笑いのあるドイツ語目指してがんばります。

 

午後は病院の入院患者さんたちの前で、一時間のピアノ演奏。

副作用の出ている方が、給茶機で淹れたお茶を飲みながら、

「まるでカフェにいるみたいねぇ」

と言っていました。

来月も、心おだやかになる曲を用意して伺います。

 

●am Dienstag(火曜日)

2月に見つかった”歯の骨折”の治療がほぼ終了~。

久しぶりの抜歯、治療方法の選択等がありましたが

上手に治療してもらい、歯を抜いたことも忘れてしまいそうです。

 

●am Mittwoch(水曜日)

午後、ペルヴィス・ビューティーという骨盤運動のレッスンに出席。

運動の苦手な私が、唯一細々と続けているものです。

目立たなーーーい位置に場所を取ろうとしたら、

20秒ほど目を離したすきに、先客がマットを敷いてしまいました。

というわけで、インストラクターに近い位置で運動するハメに・・・。(^^ゞ

 

夜は、ドイツ語ガイド教室。

東京スカイツリーとアサヒビール(ジョッキ型の建物とオブジェ)について

自分で考えたドイツ語で、1分間のスピーチをしました。

 

ツリーの説明はなかなか難しいけれど、ポイントは理解したので

もう少しブラッシュアップして、バシーッと言えるようにしたいです。

 

Img_8846 

2010年4月撮影

 

そういえば、この金色のオブジェは”雲”ではなかったのですね。

ずっと”金と雲”(きんとうん)だと思っていました・・・。

正しくは、”金の炎”だそうです。

 

●am Donnerstag(木曜日)

毎年、同じ時期に手紙を送ってくれる友達に、遅ればせの返信。

ちょうど、アサヒビールのビルとオブジェ柄の切手があったので貼ってみました。

いつもブログを見てくれているので、手紙を受け取ったらニヤッとするかな?

 

一週間分の報告なのに長くなってしまいました。

無事にスケジュールをこなすことができ、ほっとしています。

| | コメント (2)

2013年5月15日 (水)

第46回いわき帰省 3日目その2 (リカちゃんキャッスル)

ラーメンで満腹した後、一般道でいわき方面に戻ります。

途中、絶世の美女 小野小町ゆかりの小野町(おのまち)へ。

 

目的地は、20周年を迎えたリカちゃんキャッスル

Img_5751  

Img_5752  

工場にリカちゃんの博物館を併設した施設です。

過去に1度行ったことがありますが、リニューアルされたばかりだったので

内容は初めて観るものも多かったです。

 

入口では目のパッチリしたリカちゃんが迎えてくれます。

Img_5774 

 

2代目リカちゃん

Img_5757  

この頃のリカちゃんで遊びました。

Img_5758  

 

5月3日生まれのリカちゃんに小野町の特別住民票が交付されていました。

福島のテレビでも放送されていましたよ~。

Img_5759 

 

タカラの初代+3代社長だった佐藤安太氏が福島県出身だからでしょうか、

福島にちなんだ展示もありました。

 

人形を置いて撮影できます(背景は大内宿)

Img_5762_2  

 

等身大の空港カウンター

Img_5770  

館内には、小さな女の子が多かったけれど

大人も懐かしさをもって歩けるキャッスルでした。

 

---

この翌日、東京に帰りました。

 

今回の帰省は、実家の人々が元気なことを確認し、

あちこち観光ポイントをめぐって楽しむこともできました。

また夏に、フクシマへ出かけようと思います。

 

長い旅行記にお付き合いありがとうございました。(完)

| | コメント (0)

2013年5月13日 (月)

第46回いわき帰省 3日目その1 (福島ラーメンショー)

翌日、いわきから高速を使って郡山に向け、出発しました。

福島ラーメンショーに行くためです。

何人で行くのかと思ったら、私たち夫婦2人だけでした。(^^ゞ

 

46回目の帰省にして、初☆郡山

ラーメンのイベントに参加するのも初めてです。

 

12種類のラーメン店が出店しています。

700円のチケットを買い、トッピング等の差額は各店で支払いました。

Img_57242  

 

まずは、函館の”次郎長”による塩ラーメンから。

Img_57322  

 

さっぱり~。

全てのお店で取り皿をもらい、2人でシェアしました。

Img_5734  

 

2杯目は、せっかくなので福島のラーメンを選びました。

会津の塩を使った郡山の創作塩らーめん。

Img_5736  

 

ベーコンの旨みが出る、スープパスタのようなラーメンでした。

Img_5738  

 

3杯目。富山ブラック

明らかに列が長かったので、おいしいのだろう、と並びました。

Img_5740_2  

 

色は濃いですが、魚のダシ風味のするあっさりとしたラーメンでした。

またどこかで食べたいと思います。

Img_5742  

 

お腹の具合からして、4杯目が最後となりそうです。

やはり、福島のラーメンにしましょうか。

Img_5746  

 

甘めの味噌に、炒めたばかりの野菜炒めが載っています。

寒い季節にラーメン屋さんに駆け込んで食べたい一品。

Img_5747_2  

 

トータルで、ようこ夫1.5杯、私が2.5杯ほどを摂取しました。

尚、車での参加だったため、生ビールを飲めず、

アルコールフリーを1缶だけ買いました。

 

こういったイベントが東京で開催されたら、電車に乗って参加したいですね~。

| | コメント (0)

2013年5月12日 (日)

第46回いわき帰省 2 日目その3 (おーちゃん)

帰省2日目、那須で遊んでから、一般道でいわき市に向かいました。

ほぼ山道で、このような看板をあちこちで見かけました。

Img_57172  

 

さて、ようこ夫の実家に着くと、姪一家もやってきました。

早いもので、劇の好きなおねえちゃん姪は中学生になり、

いもうと姪は小学校高学年、

そしてあの大震災の後に生まれたのんのん姪も立って歩くようになりました。

 

おねえちゃん姪に部活のことを聞いてみると、

演劇部ではなく、運動系の部に入ったそうです。

今後劇を続けるかどうか考え中のようにも見えて

今回の帰省では、”劇は無し”・・・でした。

 

代わりに脚光を浴びたのは、のんのん姪。

みんなに、「ようちゃん」って呼んでごらん、と言われると、

こちらをジーーーッと窺うようにして

「・・・おうちゃん」

 

一同、やんややんやの大喝采。

おねえちゃん姪といもうと姪は、DSに熱中しているポーズをとっていました。

 

劇がなかった関係で、私も姪ままや姪ぱぱと話すことができました。

主に健康の話で、高血圧チーム低血圧チームに分かれて大盛り上がり。

気取らない、なかなか楽しい帰省なのです。

| | コメント (4)

2013年5月10日 (金)

第46回いわき帰省 2 日目その2 (八重の桜)

千本松牧場を歩いていると、牧場内バスツアーの案内がありました。

どうやら、あのドラマのロケ地も見学できる模様。

私たちも参加することにしました。

 

ホルスタイン柄のバス

 

Img_5671  

 

牛舎

Img_5673  

 

いちごのビニールハウスを見学。

大粒のいちご試食サービス付きでした。(^o^)

Img_56802  

 

Img_5679 

 

さらにバスは走り、ついにこの場所に着きました。

Img_5687  

NHK大河ドラマ『八重の桜』に登場する、象徴的な桜の木です。

・・・が、本物ではないのだそうです。

こぼれ話はこちらを見てくださいね。→千本松牧場ブログ

 

近くで見てもよく出来ている・・・。すごいなぁ。

Img_56942  

ここがロケ地とは知らずに牧場に遊びに行ったので

まさにサプライズな出来事でした。

 

ツアーは、楽しいガイドとともにお土産もついて、お得感満載でした!

 

バスツアーの後、ジンギス館にて、ジンギスカンの昼食です。

Img_5701_2  

なんというかこう、牛さんや羊さんを見た後に

こういう食事をするテンションといのはこう、アレですな。(^^ゞ

なるべく、もやしに注目して食事しました。

 

牧場といえば、お約束のソフトクリーム。

Img_5702 

 

ここの売店が超充実していて、もし東京に帰るのであれば

牛乳やヨーグルト、バターなどをたくさん買いたいところでした。

 

しかし、これからいわきへ帰省するため、ヨーグルト3つ入りパックと

冷蔵の必要のないジャム等のみ買いました。

| | コメント (0)

2013年5月 8日 (水)

第46回いわき帰省 2 日目その1 (千本松牧場)

2日目は、那須塩原の千本松牧場に行くことにしました。

 

このロゴを乳製品などで見たことがあるかもしれません。

その名の通り、木の多い入口でした。

Img_56202  

 

入場無料、アトラクションに参加するたびに支払う形式になっています。

それにしても、その広さに驚きました!

Img_5621  

 

サイロが目印のどうぶつふれあい広場へ。

小さなお子さんがたくさん来ていました。

Img_5630_2  

 

エサやり大好きな私は、キャベツを買いました。

Img_56322_2  

 

ヒツジ

Img_5635  

ヤギ

Img_5639  

 

お立ち台?

Img_56402 

Img_56442  

ヤギさんは、おだやかにエサを食べてくれるので

ついついヤギコーナーに長居してしまいました。

他にも、ウサギ、カラフルな鳥、犬などを間近で見ることができました。

| | コメント (0)

2013年5月 7日 (火)

第46回いわき帰省 1日目その2(フランス料理)

那須泊の夕食は、宿の最上階にあるレストランで

山々を眺めながら、フランス料理をいただきました。

 

アミューズ

(ローズマリーを使った焼き鳥や湯葉のジュレなど)

Img_5589 

 

オマール海老と御養卵のサラダ ブロッコリーのムースとゼリーを添えて

Img_5592  

ブロッコリーのムースが珍しいと思いました。

オマール海老をぜいたくにいただきました。

 

室内の光が反射していますが、窓辺の席に座りました。

景色もごちそうの一つです。

Img_5594  

 

柔らかヤシオポークのパルミジャーノ風味と春キャベツのスープ

Img_5595  

直前に、左側のポークをスープに混ぜました。

スープには、春キャベツの甘みが出ています。

 

鯛のポワレとセロリのコンフィ クミン風味

Img_5598  

なるほど、鯛にもクミン(カレーに使われるスパイス)が合うのですねー。

グラスワインの白とともに味わいました。

 

栃の木黒牛ロースのグリエ 温野菜添え

Img_5600  

赤ワインを飲みながら。

脂ののったロースに

竹の子、アスパラガス、ニンジン、ズッキーニなどが添えられていて

季節感たっぷりでした。

 

他に、デザートとコーヒーがついた夕食。

ゆったりとした時間を過ごすことができました。

| | コメント (2)

2013年5月 6日 (月)

第46回いわき帰省 1日目その1(那須アウトレット)

連休後半、3泊4日で那須経由いわきに帰省していました。

気候もよく、あちこち出かけてよく食べる旅となりました。

 

さて、1日目はゆっくりめに家を出発して東北道へ。

那須ガーデンアウトレットで買い物しました。

Img_5577  

 

New Yorkerで通勤用の服を何枚か購入。

以前はデパートで定価・・・だったのが、今はアウトレット頼み!です。

Img_5579  

他のお店では、パジャマも安く買えました。(^o^)

 

ポテトチップス屋さんの車も来ていました。

空がきれいでさわやかな陽気です。

Img_5582  

 

アウトレットを後にし、何度か泊まったことのある宿に向かいまーす。

途中にある牛乳パック型の看板が好きで、今回ついに車の中から撮影できました。

Img_5584  

| | コメント (4)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »