« 休日ランチ | トップページ | 人生初胃カメラ! »

2013年3月24日 (日)

第40回 遊史郎の落&P

昨夜、遊史郎の落&P(らくぴー)を開催いたしました。

2006年5月に始まった会も40回目を数えます。

 

ある時お客様に

「回数を数えると”笑点”のように長続きすると思いますよ」

と声をかけていただき、それをきっかけに会の名前に回数をつけることにしました。

 

今回の電子ピアノは、満開になった桜にちなんで、春のうららの『花』で開始~。

 

また、横浜からご来場のお客様が多かったことへの感謝の気持ちをこめて

『YOKOのYOKOHAMAメドレー』を演奏しました。

一番ウケたのは、一発芸の ♪きーーーよぉおけんっ のメロディでしょうか。

 

落語「権助芝居」の前の一曲では、

劇中劇ならぬ”落語の中の劇”がメインとなるストーリーにちなみ、

シューマンの『劇場からの響き』という1ページの短い曲を選びました。

 

そしていよいよ、落語芸術協会 真打の三遊亭遊史郎師匠の登場です。

高座に上がる際には、私がアレンジした出囃子を演奏しています。

このオリジナル出囃子も、お客さまからの要望で2007年1月から使っています。(^o^)

 

休憩をはさみ、後半一曲目はピアノのボランティアでも人気の曲を弾きました。

お客様より、映画でも使われている・・・という話を伺いました。

 

そして、落語「宿屋の富」にちなみ、、

あの胡散臭い宿屋が印象的な『レ・ミゼラブル』より選曲。

 

落語は、(本当は貧乏なのに)お金持ちだと見栄を張る宿泊客のセコさに笑い、

富くじ(宝くじのようなもの)の当落を見守り、

江戸時代にタイムスリップした気持ちになった方も多かったようです。

 

このような雰囲気で、会は進んでいきました。

 

「落語とピアノ?何が起こるんだろう?」というドキドキの中、

延べ500名近くにものぼるお客様には、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

さらにパワーアップして、50回、60回・・・を目指していくつもりですので

今後ともよろしくお願いいたします。

 

Special Thanks:ダイニングでん助

|

« 休日ランチ | トップページ | 人生初胃カメラ! »

コメント

 こんにちは。
 40回の開催、誠におめでとうございます。
 継続し続けるってなかなかできることじゃないですよね。
 笑点の様に3000回を目指してください!(^^)!

 当分上京の予定はありませんが、機会があれば、一度落&Pにお伺いしたいと思っています。おめでとうございました。

投稿: シブ | 2013年3月24日 (日) 15:48

>シブさん
どうもありがとうございます。
続いたのは、来てくださった方たちのおかげですね。
それにしても、数えると長く続く、というのは当たっているような気がします。(^o^)

お仲間たちも何度も参加している落&P、
シブさんの参加も気長にお待ちしております!

投稿: ようこ | 2013年3月25日 (月) 00:06

ちょっとご無沙汰でした(*^.^*)
「落&P」40回のご開催おめでとうございます!!
ようこさんは何事もコツコツと続けられていて素晴らしいです。
昨年末は私も延べ500名の一人になれて幸せでした♪
4月から学校の本部役員になってしまった(「しまった」というところに微妙な心境が。。。(゚ー゚;)ので、そちら方面に出没回数も増える見込みです~
またぜひ足を運びたいと思いますので、その際にはどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: まろーね | 2013年3月25日 (月) 07:06

>まろーねさん
どうもありがとうございます!
昨年はまろーねさんも参加してくださって、とてもうれしかったです。

本部役員とは、またいろいろと忙しくなりそうですね。

日程が決まったらブログに落&Pの予定をアップしますね!
会議などのタイミングと合う時には、ぜひいらしてください。(^o^)

投稿: ようこ | 2013年3月26日 (火) 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 休日ランチ | トップページ | 人生初胃カメラ! »