« 要抜歯、でも、なるようになるさ。 | トップページ | 生協からの贈り物 »

2013年2月18日 (月)

包丁研ぎ

先日、結婚以来ずっと使っている包丁をプロの方に研(と)いでいただきました。

 

包丁を研ぐタイミングがよく分からないのと

こういう物を持って電車に乗ってもいいものか?と思ったのとで

グズグズしていたら、15年も経ってしまいました・・・。

 

ちょうど、近所のスーパーに包丁研ぎの方が出張してくるとのことで

マイ包丁をタオルでくるんで徒歩で持参しました。

 

砥石か何かで手が泥だらけになった職人さんに一旦預けて帰宅、

2時間後に取りに行くと出来上がっていました。

15年間、一度も研いでいないとは言えなかった・・・。

 

いやーーー、切れ味のよいことよいこと。

つながりやすい油揚げ、ネギの斜め切り、

豆腐パックを開ける時などに成果が実感できます。

 

うーーん、こんなことならもっと早くにお願いすればよかった。

 

この出張包丁研ぎには、次から次へと主婦たちが訪れていたので

きっとみなさん、効果のほどをご存じなのでしょうねぇ。

 

次はいつお願いするべきか、今から心配になっていますが、

それは、刃と相談しようと思います。(^o^)

|

« 要抜歯、でも、なるようになるさ。 | トップページ | 生協からの贈り物 »

コメント

ウチは、 完熟トマトなどが綺麗に薄くスライス出来なくなったら砥ぎます。

まな板も表面削りします。

ハサミも定期的に砥ぎます。

刃体の長さが六センチメートルをこえる刃物の携帯でも、ケースなどに入れたり、新聞紙でグルグル巻にして、すぐに取り出して使用できない状態であって、職務質問されたときにきちんと事情を説明できるのであれば大体問題無い事が多いです。

そうでないと、包丁など買って帰れませんし ^^;

投稿: La liebre de Inaba, | 2013年2月18日 (月) 23:32

>La liebre de Inaba,さん
なるほど!完熟トマトで包丁の具合を調べるのはいいですね。
私なんて、↑うまく切れなくて種が出るわ形はゆがむわで大変でした・・・。

実はコメント欄でLa liebre de Inaba,さんの名前を見た時に
きっとご自分で手入れしているんだろうなーと思ったのです。
予想が当たって、なんだかうれしいです。(笑)

15年も前のことだから、まったく思い出せませんが
電車に乗って包丁を買いに行ったはずなので
問題ないように包んでもらったのでしょうね~。
(解説ありがとうございました)

投稿: ようこ | 2013年2月19日 (火) 20:21

15年経っても切ることはできていたのですかね?
ワタクシの包丁には簡易研ぎ器がついているので、それで間に合わせてますが、
専門の人に研いでもらうほどの切れ味ではなさそうですsweat01

出張研ぎ屋さん来てますよねconfident
うちの母もそこで研いでもらったことがあるそうです。
月1回位来てくれてるのかな?

ワタクシも簡易研ぎ器で済ませないで、たまにはちゃんとした
研ぎ職人さんにやってもらおうかなぁ~smile

投稿: くらげちゃん | 2013年2月19日 (火) 22:12

>くらげちゃん
簡易研ぎ器も見たことがあります!

恥ずかしながら、我が家の場合は包丁の切れは悪くなっていたはずですが
こういうものだと思っていて、何となく使っていました。sweat01

出張研ぎ屋さんは、割とよく来てくれていて
張り紙には気づくものの、当日になって忘れてしまったりなんだりで
5回目ぐらいでやっとお願いできた感じです。
お母様も頼んだことがあるんですねー。

プロの仕事のおかげで、刃の見た目もかなりシャープになって
とても使いやすくなりましたよ~。scissors

投稿: ようこ | 2013年2月21日 (木) 22:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 要抜歯、でも、なるようになるさ。 | トップページ | 生協からの贈り物 »