« 『ジャン=マルク・ルイサダ ピアノ・リサイタル』(2012.11.24 紀尾井ホール) | トップページ | 自家製はちみつレモン »

2012年11月29日 (木)

炊飯について

最近、我が家の炊飯器置き場を整理しました。

Img_5102  

2011年3月以来、土鍋でご飯を炊くようになりました。

ふっくらとしたおいしさに気づき、ずっと右側の1.25合炊きの土鍋を使っています。

先日、左側の鍋料理サイズで炊き込みご飯を炊いたところ、これがまた美味

 

今日は、大きい土鍋で初めて白米を炊きました。

 

まず、30分ほど研いだお米を水にひたします。

Img_5106 

 

♪この間にピアノの練習をすることが多いです♪

 

フタをして強火にかけ、穴から蒸気が出るのを待ちます。

この見極めは慎重に。鍋の中のを聞いたりしています。

Img_5110  

 

蒸気が出たら、弱火にして5分。

さらに火を消して20分ほどそのまま蒸らします。

 

フタを取ると、ペターっとした状態で炊けています。

Img_5111  

 

しゃもじで少し混ぜると、ご飯らしくなります。

Img_5116  

 

ご飯少量をおにぎり風にして食べてみたところ、期待通りのふっくら感

 

土鍋の後片付けも気に入っています。

水を張って重曹を振りかけ、しばらくしてから、

シュロ材質のたわしででんぷんを取り除きます。

しっかり乾かしたら、元の位置へ。

 

なんだか私は人間炊飯タイマーのような役割ですが

実験ぽい点も面白くて、また土鍋を使いたくなるのでした。(^v^)

|

« 『ジャン=マルク・ルイサダ ピアノ・リサイタル』(2012.11.24 紀尾井ホール) | トップページ | 自家製はちみつレモン »

コメント

今ね、炊飯器が壊れかけなので
一度土鍋で炊くのに挑戦しどきかと思ってました。
しかしものすごい量を食べる中学生男子も含めて4人家族のご飯。
4合から5合をいちどきに炊けるのか
そのために必要な大きさの土鍋は?とか色々考えてて
手が出ない状態。
だけどこうして見てると、炊飯器とちがってホントにふっくらとして
美味しそう~~~。
すごくすごく土鍋で炊くのに憧れていながら
まだ考えてる状態なのです。
ようこさんのブログでちょっとモチベーションが上がりそうな気がして
きました。
まずは使い勝手の良い土鍋探しの旅にでるとしましょうかw

投稿: lilac | 2012年11月30日 (金) 12:52

>lilacさん
一回に4合だと、お米を研ぐだけでもパワーrockが必要そう。
(などと、毎回1、2合しか研がない私は思ってしまいます)

家の土鍋を測ってみたら、直径が大体25cmでした。
炊き込みご飯の具ありで4合炊いたら、
ご飯が鍋から飛び出しそうにupwardrightなりました。
ということで、ワンサイズ上を探した方がよいかもしれませんね。

同じ炊き上がりを目指した炊飯器もあるようですし、
いろいろ見比べて、ライフスタイルに合った物が見つかるといいですね。

投稿: ようこ | 2012年11月30日 (金) 17:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ジャン=マルク・ルイサダ ピアノ・リサイタル』(2012.11.24 紀尾井ホール) | トップページ | 自家製はちみつレモン »