« 古書街めぐり | トップページ | 『第17回 小遊三の会』(2012.11.19 国立演芸場) »

2012年11月17日 (土)

もう一曲、『シェルブールの雨傘』

強くなったり弱くなったりする雨の中、

月に一度のデイケアセンターへピアノを弾きに行きました。

 

今日は一時間の持ち時間がさくさくと進行し、

一曲追加できそうだったので、手持ちの楽譜をめくりました。

 

ちょうど、映画音楽の名曲『シェルブールの雨傘』が載っていました。

A4一枚のサイズの楽譜を2秒ほど目でスキャン。

伴奏の楽譜がないかわりにコード(和音の名前)が出ていて

弾きにくいコードの有無と曲全体の抑揚を確認してから、

数年ぶりに演奏しました。

 

物悲しいメロディーはにもよく合います。

 

演奏後、

「映画のカトリーヌ・ドヌーヴがきれいだった」

などと、感想を言っている方たちがいて

とっさに一曲追加してよかったと思いました。

 

秋の曲を弾くのは今日でおしまい。

いよいよ、本棚からクリスマスソングの楽譜を出す

衣替えの時期がやってきます。

|

« 古書街めぐり | トップページ | 『第17回 小遊三の会』(2012.11.19 国立演芸場) »

コメント

最近仕事で、老人ホームや障害者施設での工事立会をしています。
昨日は障害者施設で仕事をしていたら
トランペットの音色が聞こえてきました。
施設へ来ている実習生がホールでトランペットを演奏していました。
あまり、日常生活に変化のない利用者さんたちは
楽しそうに、またリズムに合わせて体を動かしていました。
ようこさん これからも是非ピアノ演奏を続けてください。
みなさんは楽しみに待っていることと思います。

投稿: 支配人 | 2012年11月22日 (木) 07:05

>支配人さん
どうもありがとうございます。
なかなか聴く側に回ることがないため、
こういう話を聞くと次回もがんばろうと思えてきます。

そういえば、私の行っているデイケアセンターにも
よく実習生が来ています。
ピアノ以外の楽器が出来る方も多くて、時々1,2曲合奏したりもします。
音楽を純粋に楽しめる世界にいられてありがたい限りです。

投稿: ようこ | 2012年11月22日 (木) 13:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古書街めぐり | トップページ | 『第17回 小遊三の会』(2012.11.19 国立演芸場) »