« 『第17回 小遊三の会』(2012.11.19 国立演芸場) | トップページ | 『ジャン=マルク・ルイサダ ピアノ・リサイタル』(2012.11.24 紀尾井ホール) »

2012年11月23日 (金)

独検準1級、2回目の受験

勤労感謝の日といえば、独検(ドイツ語検定)の日。

というわけで、今年も受験してきました。

昨年に続いて2回目の準1級です。

 

筆記試験(90分)は、語彙・文法問題が3問、長文問題が4問。

その後、聞き取り試験(約35分)が2問出題されました。

 

正直なところ、手ごたえはよく分からなくて、

時間配分や選択肢を先に読むといった手順的には

昨年に比べて落ち着いて対応できました。

 

この一年間で、単語もずいぶん増えてきました。

でも、安定感がないというか、

まだまだズバッと答えられない問題が多かったです。

 

・・・といった中で、一つうれしいことがありました。

先日紹介したA5のノート作りに関して、

2011年の準1級の問題で分からなかった単語を書き出しておきました。

その中の一つ、das Gehirn(脳)がテーマとなる問題が出たのです。(^-^)

 

まぁ、まだそういう発展途上な感じなのですが、

きっといつかは合格すると信じて

あきらめずに、一つ一つ積み上げていきたいと思います。

|

« 『第17回 小遊三の会』(2012.11.19 国立演芸場) | トップページ | 『ジャン=マルク・ルイサダ ピアノ・リサイタル』(2012.11.24 紀尾井ホール) »

コメント

受検おつかれさまでした。
合格されているといいですね。
そうなると2周遅れと随分引き離されてしまうことになります。
それはそれとして、行けるところまで突き進んでください。
応援しています。

投稿: けいいち | 2012年11月25日 (日) 10:43

>けいいちくん
ありがとうございます。
ふふふ、自己採点の結果からすると、
けいいちくんはまだ2周遅れにはならないようです。
来年に向けて、弱点を補強していくようにします。
ということで、引き続き応援よろしくお願いします!

投稿: ようこ | 2012年11月25日 (日) 15:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『第17回 小遊三の会』(2012.11.19 国立演芸場) | トップページ | 『ジャン=マルク・ルイサダ ピアノ・リサイタル』(2012.11.24 紀尾井ホール) »