« ポリネシア旅行五日目その3(マルケシアンダンスショー) | トップページ | ポリネシア旅行六日目その2(カルフール、CD) »

2012年10月 8日 (月)

ポリネシア旅行六日目その1(トゲ抜き)

リゾートを満喫する旅行も六日目となりました。

七日目の朝6時半のフライトで日本に戻ります。

滞在時間が24時間を切り、今まで以上にあれもこれもと見たくなりました。

 

朝、ホテル近くを散歩しました。空もきれいです。

Img_4758  

 

海の底がよく見えます。

Img_4757 

 

ウニの姿も!

Img_47612  

ようこ夫が早朝、私が寝ている間に散歩した時に

英語を話す観光客に、ウニがいることを教えてもらったそうです。

のちに、この写真の左下のようなで、ちょっとしたハプニングが起こります。

 

タヒチのエイ?はおしゃれなヒョウ柄

Img_4771  

 

カヌーを漕ぐ姿を何度も見かけました。 

Img_4762  

 

モーレア島

Img_4764_2  

島の上にだけがかかっていました・・・。

 

あまりにも美しい海の様子をもう少し近くで観察したくなり、

板張りの小道から海の浅瀬におりてみました。

水に触れたりして満足感いっぱいで小道に戻ると

指にトゲが~~~!!!

 

そのままにすると、激痛がやってきます。

フロントで救急箱を借りなければ!

日本人スタッフがいないときのために、イラストを描き、

英語でトゲという単語を調べてから、ホテルのフロントに駆け込みました。

 

幸い日本人スタッフがいたので、状況を日本語で説明でき

毛抜きを借りてようこ夫に抜いてもらい、どうにか事態は収束しました。

 

英語でトゲのことをthorn、ドイツ語ではder Dornと言います。

これでいつでもOK・・・いやいや、

本来触るべきではない板につかまるようなことはもうしません。(^^ゞ

 

(次は、カルフール)

|

« ポリネシア旅行五日目その3(マルケシアンダンスショー) | トップページ | ポリネシア旅行六日目その2(カルフール、CD) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポリネシア旅行五日目その3(マルケシアンダンスショー) | トップページ | ポリネシア旅行六日目その2(カルフール、CD) »