« 母校訪問 | トップページ | 朝食レポート 2012年8月下旬~9月中旬 »

2012年9月13日 (木)

墨田のまな板

久しぶりに東京スカイツリーのふもと、ソラマチに寄り道しました。

3割好奇心、7割単なる迷子で、初めて5階に足を踏み入れることとなりました。

 

他の階に比べてゆったりとしており、ミュージアム風なフロアでした。

そこで出合った、すみだ まち処

 

それはそれはきれいな硝子製品や江戸切子など、

スカイツリーのある墨田区の工芸品などが展示&販売されています。

 

ふと目に留まったのがこちら、桐のまな板(プチ)です。 

Img_43292 

  

家のまな板は大きいから、小さいものを切る時にはかえって面倒くさいなぁ。

とか、

野菜や果物を気軽に切って、もりもり食べたいなぁ。

とか、

地場産業を応援したいなぁ。

などなど、買う理由が思い浮かんだ時点(約30秒)で購入決定

 

プチサイズといっても、家で見たらそれなりの大きさです。

もともと使っていた、プラスチック製まな板の半分サイズでした。

Img_4333 

なんと、このまな板は桐たんすの会社が作ったとのこと。

たんすはとても買えませんが、

高級素材のまな板を気軽に大事に使いたいと思います。

|

« 母校訪問 | トップページ | 朝食レポート 2012年8月下旬~9月中旬 »

コメント

桐たんすの会社のまな板なんて高級ですね~up
うちは通販で買ったまな板がそってきてしまって、裏返して使ってますが、
それでも何だか使い心地が良くなくていずれ買い換えようと思っていますthink

木のまな板は使ったことないのですが、お手入れの注意とかあるのでしょうか?
洗ったらしっかり乾燥させないとカビちゃいそうなので…
お分かりなら少し教えて下さいませ~confident

投稿: くらげちゃん | 2012年9月13日 (木) 23:49

30秒即決型は相変わらずですね。
(物によっては もっと早いかな)

ちょっとしたものを切るのに便利なサイズってありますね。
朝のお弁当つくりにも面倒にならないサイズのようで
見ていたら欲しくなりました。
ソラマチか・・・もしかして11月には行く機会があるかも?!

投稿: lilac | 2012年9月14日 (金) 19:32

>くらげちゃん
私も木のまな板を使うのは多分初めてだと思います。
プラスチックのまな板は、時とともにどうしても反(そ)ってしまいますよねー。

取扱説明によると、やはりよく洗って乾燥させるのが重要だそうです。
以前、セイロの乾燥が不十分な状態で収納したら、
すごいことになってしまったので、気をつけないといけません。sweat01

それと、肉や魚だと、プラスチックのまな板の方が
洗剤やキッチンハイターなどで洗えるので便利かもしれませんね。
でも、桐のまな板は野菜や果物を切るのにはちょうどよい感じです。
力のいるかぼちゃも、まな板を安定した場所に置いて切ることができました。

>lilacさん
はい、今回は少し長めに考えました。(30秒ですが:笑)

今まで、野菜のためだけに大きなまな板を出して洗って・・・というのが面倒で
野菜を切るのをやめたりしたので、これで少し改善されそうです。

ソラマチ、11月に来られるかもしれないんですね。shine
夜のスカイツリーもなかなか幻想的です。
(私はふもとのソラマチばかりですが・・・)

投稿: ようこ | 2012年9月14日 (金) 21:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母校訪問 | トップページ | 朝食レポート 2012年8月下旬~9月中旬 »