« 楽譜作り中 | トップページ | トンカツ屋さんでの出来事 »

2012年6月18日 (月)

覚える練習

月曜日の午前中は、ドイツ語会話教室でした。

A42枚分の会話文を覚える宿題が出ていて

暗記の苦手な私は、前夜から苦しんでいました。(^^ゞ

 

教室に出かける電車の中でも、声を出さずに暗唱の練習をしていたら

向かいの席の人が、怪しいものを見る目をしていました。

どうやら、私の口が勝手に動いていたようで・・・。

 

しかし、いつまでも

「覚えられなーーーーい!」

と言っていると、語学力向上に差し支えがあるので

最近は観念して授業で出た単語を

すぐに暗記するよう、前向きに努力する方向でいます。

 

ということで、本日出てきた名詞をご紹介しますね。

 

■die Mine(ディー ミーネ)

地雷、シャープペンシルの芯、鉱山などの意味があり、

今日は”鉱山”として使いました。

 

■der Teich(デア タイヒ)

”堆肥”ではなく、”池”。

(和独辞書によると、堆肥は der Misthaufen というようです)

 

■der Karpfen(デア カルプフェン)

広島ファンなら分かるでしょうか?

”鯉”です。

pfという発音が難しいので、よく練習しないといけません。

 

■das Abendrot(ダス アーベントロート)

夕方の赤 = ”夕焼け” です。

うーん、こういう単語を使いこなせるとかっこいいなぁ。

 

といった感じで、一歩ずつ進めているところです。

ブログに書くと印象に残って覚えやすいので、またそのうちアップしま~す。

|

« 楽譜作り中 | トップページ | トンカツ屋さんでの出来事 »

コメント

暗記って大人になると大変ですよね・・・
Mineはドイツの文房具店でシャーペンの芯はどこですか?って、辞書を引いて実際に使ったので覚えました(笑)
Teichは割合と絵本に出てくるので、いつの間にか・・・
Karpfenは鯉ですか~、英語と似てますね!
でもでも、鯉はKoiでも通じるかも・・・テディベアの会社のSteiffでなぜか錦鯉のぬいぐるみを作ったことがあるんですけど、その時、カタログに「Koi」と載っていたのを思い出しました!
錦鯉ってヨーロッパの方に人気らしいです。
Abendrot・・・綺麗ですね~
ではMorgenrotは朝焼け?って思って辞書引いたらピンポ~ンでした~♪

投稿: まろーね | 2012年6月19日 (火) 00:00

法律の勉強をしていて、全条文を丸暗記しろと言われましたが、なかなかこの年になると、多量の単純暗記はさすがに無理です。

でその代わりに条文を音読して、録音しています。聞き直さないのでまだ覚えるまでは行きませんが、何らかの効果があるものと期待しています。

明日から週1回のペースで甥(5歳)に教育勅語や大学、論語などを暗唱させるべく素読をすることにしました。5歳の頃の記憶力なんてスポンジが水を吸うように強力ですからね。楽しみです。

投稿: けいいち | 2012年6月19日 (火) 08:31

>まろーねさん
いいですねー、ドイツの文房具店をきっかけに単語を覚えたんですねー!
なるほど、そう言われてみるとTeichは絵本に出てきそうな単語です。

錦Koiのぬいぐるみですか!ふわふわの鯉だったのでしょうか。(^^)
Koiという字面を見て思い出しましたが、以前ドイツ語教室でもKoiを習いました。
たしか、斑点(der Fleck)もセットで出てきました。

名詞を増やすと、文法を覚えるのとまた別の楽しさがありますね♪

>けいいちくん
法律の条文は、音読だけでも難しそうです。
目で読むだけでなく、耳で聞くと印象に残るのは本当だと思います。
主に私は「ガスを消した」「鍵をかけた」といった内容を声に出していますが・・・。

子供の頃に論語などに触れられる甥っ子さんは幸せですね。
私も子供の頃に聴いた音楽などは、細かいことは忘れてしまっても
心の成長に良い影響があったなーと思っています。

投稿: ようこ | 2012年6月21日 (木) 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/54997589

この記事へのトラックバック一覧です: 覚える練習:

« 楽譜作り中 | トップページ | トンカツ屋さんでの出来事 »