« 第43回いわき帰省2日目その2(夜の宴会) | トップページ | 超節酒生活 »

2012年5月 6日 (日)

第43回いわき帰省3日目(新しい六角堂)

帰省3日目は、福島産の野菜(放射線量検査済み)をおみやげにもらい、

早めに帰途につきます。

 

ふと思いついて、福島県境に近い茨城県にある六角堂を訪ねました。

英語ペラペラな岡倉天心が住んでいたという、海に突き出た小さな建物。

 

昨年3月の大震災の際、海辺に建っていた六角堂が津波にさらわれ、

流失してしまったという話を聞いています。

自分のブログを検索したところ、私は2007年4月に行っています。

その後、どうなったのでしょうか・・・。

 

六角堂のあたりに来ると、かなりの数の観光客が集まっていました。

 

庭園入口の看板

Img_3910  

 

あれ?六角堂が復活している? 

Img_3896  

 

Img_3894  

 

茨城大学五浦美術研究所の復興計画により、再建されたばかりだそうです。

Img_3898  

 

Img_3903  

塗料ぬりたて看板

Img_3902  

 

六角堂から石段を登った位置にある天心邸に津波到達点の印がありました。

Img_3906   

 

海風にさらされ、年月をかけて

私が2007年に見た六角堂の姿に近づいていくのでしょうか。

旅の終わりに津波の恐ろしさを今さらながら実感しました。

 

---

連休前半の帰省はこれにて終了。

時間はどんどん過ぎてゆき、私も明日から通常通りの生活に戻ります。

いろいろ記録しようとしたら、2泊3日の旅行記が長くなってしまいました。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

|

« 第43回いわき帰省2日目その2(夜の宴会) | トップページ | 超節酒生活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/54647243

この記事へのトラックバック一覧です: 第43回いわき帰省3日目(新しい六角堂):

« 第43回いわき帰省2日目その2(夜の宴会) | トップページ | 超節酒生活 »