« 憲政記念館でお花見 | トップページ | 新緑アフタヌーンティー »

2012年4月13日 (金)

地下鉄にて

ご無沙汰しております。ブログ更新の間が空いてしまいました。

今週もドイツ語教室2つと仕事があり、ドタバタしています。

そんな私は先日、面白い体験をしました。

 

ある日、地下鉄に乗りこむと、席に若い外国人の男女が座っていました。

 

ふと、女性の手元のガイドブックを見ると"TOKIO"と書いてあります。

英語だったらTOKYO、でもドイツ語はTOKIO!

おおおお、もしかして・・・、とガイドブックから見える文字を追っていると

SCHAFTという、ドイツ語の語尾でよく使われる言葉が見えるじゃありませんか。

 

他の国でもそういう語尾を使うかもしれないし、落ち着け、落ち着け。

 

そしてついに、グルメのページがちらり。

ESSEN und TRINKEN (食べる と 飲む)

ドイツ語ケッテイーーーー。

 

おそらく浅草で降りることが予想されたので

2駅ほど手前になってから、声をかけてみました。

 

「こんにちは。おじゃましてもよろしいですか?

というドイツ語会話教室で習った言い方を使います。

 

2人は驚きつつも、笑顔で「Ja(はい)」と答えてくれました。

意思疎通成功~!

 

私は、

東京でドイツ語を習っていること、

3ヶ月前から旅行ガイドの勉強をしていること、

ドイツに行ったことがあることなどを説明し、いくつか質問しました。

 

フランクフルトから来たという2人、

その日が観光最終日で、浅草に行くのだそうです。

 

Tokyo Sky Treeが見えますよ、よい旅を!

と、この日本に来てくれた若者を見送りました。

 

話しかける前は、さすがに私もどうしようか迷いましたが

いざ通じてみると、なんだかうれしいものですね。(^o^)

また来週もがんばろう、という気になります。

 

ちなみにその時の車内、席が全部埋まる程度の混み具合でしたが

私語も物音もせず、シーーーーーーーーン

としていました。(^^ゞ

|

« 憲政記念館でお花見 | トップページ | 新緑アフタヌーンティー »

コメント

 O Wunderbar!面白い経験をしましたね。
 都心にいないと、なかなか外国人には会いませんね。あ、でもそう言えば、わが街にはインド人らしい方がいらっしゃいます。時々スーパーでお見かけします。
 ミクシィユーザでもあるミュンヘン在住ジャーナリスト熊谷徹さんの日記によれば、ドイツでは「日本はどこに行っても放射性物質に汚染されている」などと思い込んでいる人が多いらしく、バイエルン州立歌劇場の400人の団員の内100人は放射性物質に対する不安のために、日本出張を拒否したと言う話があるぐらいです。
 不必要な心配をせずに、日本の旅を楽しんでいただきたいと思います。

投稿: シブ | 2012年4月13日 (金) 22:15

一つではなく、いくつかの単語で独語と確認でするのですねflair
国内だとドイツ人を見かけることも少ないですから、チャンスととらえて
話しかける行動は、ようこさんの向学心が伺えますgood

かなり、いや完璧にかな?通じているようですねup
次のやる気も出るし自信も持てると思いますscissors

投稿: くらげちゃん | 2012年4月13日 (金) 22:50

私も西洋人らしき人(たち)を見かけると、会話に耳をそばだててしまいます。
ドイツ人であることがわかったら、ついつい話しかけたくなりますね~
でも確信がないと怖いです。。。
私は英会話がほとんど出来ないので・・・happy02
(ドイツ語も片言ですけど~)

日記を読みながら、観光ガイドを早速実戦されたのでは!・・・と思っちゃいました!!
ようこさんに適職のような気がします。
がんばってくださいね~

浅草・・・久しぶりに行きたくなりました♪

ところで・・・
「お邪魔していいですか?」って「Darf ich stoeren?」ですか?
そんなことを言ったことがあるような、かすかな記憶が。。。

投稿: まろーね | 2012年4月13日 (金) 23:45

やるなぁ、ようこさんてば度胸の塊!!!
でもこういう機会にドイツ語を遣ってこそ、次の自分の
ステップアップにつなげられますね。
話したくてうずうずしてた様子まで伝わってきたよ。

投稿: lilac | 2012年4月14日 (土) 10:41

>シブさん
Danke! 面白い体験でした。
私がよく行く新宿は、アジア率がものすごい高いですが
さすが浅草はいろいろな国の方が来るようです。

そちらはインド人が多いのですか!
こちらはインド料理屋さんぐらいかと思いますが、
日本のIT系の会社にはインド人が多いと聞いたことがあります。

>>「日本はどこに行っても放射性物質に汚染されている」
という思い込み、十分あり得ます。
私が読んだドイツ語の文章は、
「東京があまりにも普通でびっくりした」
という内容でした。
こういう話があるだけに、ドイツ人の来日には感謝の念がわいてきます。

>くらげちゃん
どうもありがとう。
せっかく習ったことを使ってみたいなーと思って
つい、椅子から立ち上がりました。dash

こちらからのドイツ語はほとんど通じたようですが
男性のドイツ語の一部がどうしても聞き取れず、
「ゆっくりおねがいします」と言ってしまいました。sweat01

投稿: ようこ | 2012年4月15日 (日) 13:13

>まろーねさん
>>「お邪魔していいですか?」って「Darf ich stoeren?」ですか?

そうです!オーウムラウトに果敢にも挑戦しました。(笑)

このフレーズは、以前ドイツ語の先生に
「街中でドイツ人に会った時に話しかけたくなったら
何というフレーズで切り出せばよいか?」
と相談した時に教えてもらいました。
実際に使ったのは初めてですsign01

今回はガイドブックのおかげで、字面でドイツ語だと確定できてよかったです。
ガイドの道ははるか遠いものの(笑)、
ドイツ語で浅草や都内名所を案内できたらいいだろうなーと思うので
めげずに続けますねー。

>lilacさん
ありがとうございます。
周りは知らない人ばかりだし、ええい度胸だーと思って話しかけました。
うずうずした様子が伝わってよかったです。
話しかけられたドイツ人もさぞかしびっくりしたでしょうが、
教室で習ったフレーズが通じると、とてもうれしいものです。

投稿: ようこ | 2012年4月15日 (日) 13:23

観光最終日、浅草に向かう電車の中で
ようこちゃんから、ドイツ語で話しかけて
もらえたのは、その方々にとっても
素晴らしい思い出の一つになったことでしょうnotes
お互いに、素敵な経験をされて良かったねぇ~と
ほのぼのしながら、読ませていただきました。
いつの日か、笑顔で、名所を案内する
ようこちゃんのいきいきとした姿を思い浮かべながらconfident

投稿: うさちゃん | 2012年4月23日 (月) 00:09

>うさちゃん
そうかぁー、向こうにとっても日本の思い出の一つになっていたらいいねぇ。flair

今日はドイツ語の会話教室で、先生とクラスメートの皆さんに報告しました。
先生がとても喜んでくださって、私もうれしかったよー。
話したい、という気持ちを大切に、またガイドの勉強も続けますね。

投稿: ようこ | 2012年4月23日 (月) 20:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/54456193

この記事へのトラックバック一覧です: 地下鉄にて:

« 憲政記念館でお花見 | トップページ | 新緑アフタヌーンティー »