« 春色の『赤いスイートピー』 | トップページ | キルシュブリューテンフロント »

2012年3月20日 (火)

がんばろうふくしま! 大交流フェア

3月20日といえば、1995年に東京の地下鉄が甚大な被害を受けた日です。

こういう日が二度と来ないことを願って家にいたいところですが

イベントのため、ようこ夫と一緒に東京国際フォーラムに行きました。

 

がんばろうふくしま! 大交流フェア (チラシ PDFファイル)

 

人が少なかったら気の毒・・・という気持ちもあったのですが

会場をガラス越しに上から見下ろしたら、この人出でした!

Img_36142  

真ん中の人がぎっしりのところは、左側にステージがあって

トークショーなどが行われます。

 

少し並んで会場に入り、ゆるキャラ あいづじげん(会津慈眼)と遭遇です。

Img_3623_2  

 

料理の屋台もいくつか出ていました。

有名ななみえ焼そばは、長蛇の列で断念。

その代わり、これまたおいしそうなグリーンカレーの列に並びました。

盛り付けもとてもきれいです~。

Img_3625 

 

ここで、会場中央のステージに移動します。

椅子には座れなかったので、立ち見最前列といった位置につきました。

写真撮影は不可。ルールは守りましょう。(^^)

 

スパリゾートハワイアンズのダンサーによるフラ&タヒチアンダンス

俳優 西田敏行さんと福島県知事のトークショーを観ました。

 

郡山市出身の西田さん、とにかく話が面白いのです。

方言と標準語を巧みに織り交ぜながら、

故郷の風景が目の前に広がるような描写、

ハリウッド映画のスタッフたちから見た、世界のFukushima、

もちろん、放射性物質という言葉も正しく使っていて

立ち見ということを忘れて聴き入りました。

 

最後に

(西田さん)「ふくしまから はじめよう。」

(観客一同)「オーッ!」

という合言葉を発するシーンは、NHKのニュースでも流れていました。

 

「オーッ!」の後に、

誰からともなく「がんばれよー」という声があったのは

なかなか感動的です。

 

サインも展示されていました。

Img_3626  

綾瀬はるかさんは、来年の大河ドラマ@会津 の主役を務めるそうです。

Img_3628 

|

« 春色の『赤いスイートピー』 | トップページ | キルシュブリューテンフロント »

コメント

実は私は昨日スーパーで
福島県二本松市の「人気酒造株式会社」の
「人気一 招福 東北復興祈願」とかいてある
清酒を購入しました。
そのうちブログでお披露目します。

市役所からは岩手県の瓦礫見学バスツアー募集のお知らせが届きました。
あまり知識がなかったのですが、その案内を見ると
全国知事会で静岡県は岩手県の瓦礫処理を協力することになり、
私の地元はその岩手県の山田町の瓦礫処理を協力することになったため希望者を現地の瓦礫を見に連れて行くようです。

瓦礫処理の受け入れ反対をしている団体の方もいますが
その理由が
「瓦礫処理をすると地元の産物が風評で売れなくなる」
なんてことを言っている人がいましたが
考えさせられますね。
瓦礫処理の影響より、
そんなことを言う人の作った物の方が
購入したくなくなってしまうような気がします。

投稿: 支配人 | 2012年3月20日 (火) 23:45

国際フォーラムでこんなに立派な福島イベントがあったんですねflair
情報はどうやって入手したのですか?
卵型のキャラやサイン入りのこけしのような置物が可愛いですnote
未だに風評被害があってどうかしている人もいるようですが、この様な
賑わいは良いことですよねup

私も週末は国際フォーラムに行くんですよsubway
〇〇麻衣さんのライブ観てkaraoke麻衣さんにも会える予定なんですconfident

投稿: くらげちゃん | 2012年3月21日 (水) 02:05

>支配人さん
二本松といえば奥の松、と思っていたら
面白い名前のお酒があるのですねー。
そのうちブログに登場するのを楽しみにしています。

瓦礫拒否のニュースもよく目にします。
明日は我が身、という発想はないのでしょうかねぇ。
私も根拠のない理由で拒否する人たちの作ったものは買う気がしません。>_<

>くらげちゃん
偶然、都営地下鉄の駅でポスターを見て知りました。
まさかこんなに大きなイベントだったとは・・・。

ゆるキャラたちは大人気で、会場のあちこちで撮影会状態でした。
サイン入りの置き物は”おきあがり小法師”といって、会津の名産だそうです。

私たちが帰る頃には、別のホールで卒業式の終わった女子大生たちが
はかま姿で立ち寄り、とても華やかribbonな雰囲気でしたよー。

そろそろ国際フォーラムでのコンサートkaraokeでしょうか。
楽しんできてくださいね!!

投稿: ようこ | 2012年3月23日 (金) 12:51

1995年の事件の時は、家はお休みだったけど
ようこちゃんの事も、心配したよ~。
無事だとわかり、ホッとしたのを思い出します。
 
フェアへ行ったんだね。
ニュースでみたよ!!
なみえ焼きそばは、やっぱり、大人気なんだね。
私はコンビニのものしか、頂いたことが無いので
こういうイベントで、一度、食してみたいわwink
カレーも、それぞれの色のコントラストが
とても綺麗で、食欲をそそられるわ~。

投稿: うさちゃん | 2012年3月26日 (月) 01:46

>うさちゃん
いやはや、あの事件の頃には本当にご心配おかけしました。
安否確認がてら、あちこちに電話しまくったなぁ・・・。sweat01

屋台で買うご飯ってホカホカしておいしいよね。
なみえ焼そばの行列は会場の一辺を全部使うほどflair
さすがにあきらめたよ。
とっさに買ったカレーもおいしくてよかったです。

投稿: ようこ | 2012年3月28日 (水) 13:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/54269872

この記事へのトラックバック一覧です: がんばろうふくしま! 大交流フェア:

« 春色の『赤いスイートピー』 | トップページ | キルシュブリューテンフロント »