« 二度寝、のちリハーサル | トップページ | 朝食レポート 2012年1月上旬~1月中旬 »

2012年1月18日 (水)

ウコンについて

一月も半ばとなり、ハケンの仕事、ドイツ語教室、

病院のピアノボランティアなど、続々と始まっています。

 

ドイツ語教室では、スイスの町を舞台に

医学民間療法のことなどを勉強しています。

いつにも増して知らない名詞だらけで、電子辞書を叩きまくっています。

 

授業の中で、使ったことのある薬草について話すことになりました。

私は経験ないけれど、

ようこ夫がよくウコン水(湯?)を作っているのを思い出して

”ウコン”を和独の電子辞書で調べてみると、ありました!

 

Kurkuma(アクマ 女性名詞)

 

へえええーーー。ドイツ語にもあるのか。

 

"Mein mann macht selbst ein Kuakumawasser."

私の夫は、自分でウコン水を作ります

 

しかし、先生はその効果をご存じなかったようなので

"bevor er Alkohol trinkt."

彼がアルコールを飲む前に

を追加しました。

 

そのウコンは、

"Die Mutter von meinem Mann hat selbst das Pulver gemacht."

私の夫の母が自分でその粉を作りました

なので、一種のおふくろの味とも言えそうです。

 

飲む量を減らせばいいだけじゃん、というミもフタもない発想をする私ですが

こうしてドイツ語で話してみると、親子の温かさも感じられます。

 

でも、飲み過ぎはだめだっぺ~。

|

« 二度寝、のちリハーサル | トップページ | 朝食レポート 2012年1月上旬~1月中旬 »

コメント

「飲む量を減らせばいいじゃん」に吹き出しました。
いや、ごもっともです!
私ならダンナ相手だと容赦せずこのくらいの台詞は言っちゃいます。

それにしてもウコン。中国のイメージだったんだけど
こうしてみると案外利用している国は多いのかもしれませんね。

投稿: lilac | 2012年1月19日 (木) 16:58

漢字で書くと鬱金なんですね。
ウコンのチカラはよく効きますよ。
飲む前にどうぞ。

投稿: ギドスパリオ | 2012年1月19日 (木) 17:41

>lilacさん

>>「飲む量を減らせばいいじゃん」
lilacさんが言うのを想像してみました。(笑)

和独辞典に載っていそうで載っていない単語もたまにありますが
ウコンを見つけた時にはびっくりして、
何が何でも文章を作って発表しようと思いました。paper

>ギドスパリオさん
お、ウコン利用者でしたか。
私はウコンの”コン”を”根”だと思っていました。
たしかに、ウコンの粉は金色っぽいですよねぇ。

投稿: ようこ | 2012年1月20日 (金) 12:42

ドイツ語教室では、いろんなことを
勉強するんだね~。
ドイツでも、お酒の前に、ウコンを
飲まれる方が多いのかな?
旦那様は、お義母さまのお手製の粉を
愛飲されているのねhappy01
家は、サプリです。
今月も、これでもかというほど
飲み会だらけだよ~coldsweats01

投稿: うさちゃん | 2012年1月21日 (土) 18:09

>うさちゃん
うさちゃんの旦那さまは、実に楽しく飲める方だから
お誘いもひっきりなしでしょう?

ドリンクではなく、サプリもあるんだね。
お酒の好きな人は肝臓を大事にしないとねぇ・・・。

ドイツ人はウコンを飲むのか、今度聞いてみないと。
もともとお酒に対して日本人よりも相当強いみたいだから
”予防”の意味が伝わらなかったりして・・・。

投稿: ようこ | 2012年1月24日 (火) 19:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/53761451

この記事へのトラックバック一覧です: ウコンについて:

« 二度寝、のちリハーサル | トップページ | 朝食レポート 2012年1月上旬~1月中旬 »