« 『ボニー&クライド』(2012.1.9 マチネ 青山劇場) | トップページ | 通訳ガイド教室見学 »

2012年1月12日 (木)

『ドナ・ドナ』はいつ頃の曲?

ぶるぶる~。今日もとても寒い一日でした。

寒サニモマケズ、毎月行っているデイケアセンターでピアノを弾きました。

 

その部屋の中の暖かさといったら、まるでハワイのよう!

「とても暖かいので、指や腕が動かしやすいんですよ~」

などといった話を織り交ぜながら、外国の曲を中心に演奏しました。

 

ほとんど80代以上(推定)の方ですが、意外と外国の曲が知られています。

今回は、選曲していそうでしていなかった『ドナ・ドナ』

楽譜のコードを見ながら、少し複雑なアレンジにしてみました。

 

ピアノを弾く前には、流行った時代や歌った方の名前を紹介しています。

その時に、利用者から見て相対的に若い私が

”昔”という表現を使うと変なので、必ず西暦と今から何年前かを言います。

それぞれ自分の中で「その頃は何歳だったなー」と振り返ることができるのでね。

 

ちなみに、『ドナ・ドナ』は1965年にザ・ピーナッツ、

1966年に岸洋子さんが発表したそうです。(Wikipedia調べ)

 

世代を超えて共通に知っている曲と出合うと、

なんだかちょっとうれしい気がするのもまた、ボランティアの楽しみです。

|

« 『ボニー&クライド』(2012.1.9 マチネ 青山劇場) | トップページ | 通訳ガイド教室見学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/53720817

この記事へのトラックバック一覧です: 『ドナ・ドナ』はいつ頃の曲?:

« 『ボニー&クライド』(2012.1.9 マチネ 青山劇場) | トップページ | 通訳ガイド教室見学 »