« 第42回いわき帰省三日目その1(ふれあいどうぶつ王国) | トップページ | 『ボニー&クライド』(2012.1.9 マチネ 青山劇場) »

2012年1月 9日 (月)

第42回いわき帰省三日目その2(いわき・ら・ら・ミュウ)

帰省日記最終回は、三日目に行ったいわき・ら・ら・ミュウのレポートです。

 

海辺にある市場やレストランなどを合わせた観光施設で

私も何度も行ったことがありましたが、津波の影響で休業していました。

 

昨年夏に行った時には、活気のない建物だけが遠くに見えて

どうなるかなぁ・・・と思っていました。

 

しかし、見事に再開

Img_3293  

市場も復活していて、その場で焼いてもらえる帆立とブリを買いました。

Img_3295  

 

子供たちがもちつき

Img_3298_2 

餅の無料配布もしていましたが、海鮮焼きを食べている間に

大行列ができて、あきらめました。

 

漫画家たちが描いた色紙も展示されていました。

画像の転載、コピーは固くお断りします。

Img_3301  

山本航暉先生。

「ゴッドハンド輝」は、毎週読んでいました。

 

Img_3305 

玉越博幸先生。

出てくる女の子が全員かわいい「BOYS BE...」。

 

たかなししずえ先生のスパンク

子供の頃、スパンク柄のミシン(おもちゃ)を買ってもらいました。

Img_3307  

やはりこうして色紙を一度に見ると、元気が出るような気がします。

 

この日の夜は、少なめ(といっても6人)でテレビを見ながら過ごし、

翌日の2日、渋滞にならないうちに早々に出発しました。

 

次回の帰省では、いわきにもっと活気が戻っていることを願いつつ、

42回目の帰省日記を締めさせていただきます。(^^)

|

« 第42回いわき帰省三日目その1(ふれあいどうぶつ王国) | トップページ | 『ボニー&クライド』(2012.1.9 マチネ 青山劇場) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/53696767

この記事へのトラックバック一覧です: 第42回いわき帰省三日目その2(いわき・ら・ら・ミュウ):

« 第42回いわき帰省三日目その1(ふれあいどうぶつ王国) | トップページ | 『ボニー&クライド』(2012.1.9 マチネ 青山劇場) »