« 「はじめまして、お会いできてうれしいです」 | トップページ | 『ニューヨークに行きたい!!』(2011.11.18 帝国劇場) »

2011年11月19日 (土)

また来年☆通訳案内士試験

8月末に受験した通訳案内士試験(一次)の結果が届きました。

ドイツ語、日本地理、日本歴史、一般常識の4科目を受け、

結果は、当初計画していた通り4科目中2科目の合格でした。

Img_3025 

各科目についての感想を書く前に、

大学入試で大失敗した社会科のことを白状しなければなりません。>_<

 

約20年前、私は理系の国立大学を受験するにあたり、

高校で地理を選択しました。

地理に特に高い関心があるわけでもなく、受験のためだけに勉強し、

共通一次試験の結果を採点したら、全国平均以下☆※!?

 

それだけが原因ではないですが、一年予備校生活を送ることになり、

社会科の科目を変更して倫理・政経を新たに勉強しました。

これがなかなか面白く、予備校生活で一番気に入った科目となったほど。

 

年月を経て、トラウマを抱えた地理を突破することになり、

もう、暑い夏は頭もものすごく熱くなりました。(^^ゞ

 

さて、その試験とは・・・。

外国語試験以外は日本語で出題、
合格ラインは変動があるものの、外国語が70点、その他は60点とされています。

 

■ドイツ語

来年合格を目指すつもりで、今年は試験時間の長さや雰囲気を体験しました。

試験の印象は、通信系の国家試験を受けた時に感じた

「あまりの難しさに絶望して途中で帰りたくなる」

ほどではなかったです。

 

また、6月から5ヶ月間、ガイドに関する通信教育を受けて

内容自体に興味が持てるかどうかも、並行して自問自答していました。

 

その結果、日本のことをドイツ語で説明するのはとても面白く、

足りないことだらけで気が遠くなりますが、引き続き勉強していく覚悟ができました。

 

■日本地理(自己採点90点?)

大失敗の経験を踏まえ、定番の参考書の他、地図帳と白地図を購入。

 

世界遺産や国立公園を北から順番に覚えたり、白地図に記入したり、

理屈を理解して応用させる理数系の勉強とは異なる学習法に

毎日七転八倒していました・・・。

 

お世話になった参考書たち

Img_3020

薄くて分かりやすい『小学生の地図帳』はとてもよかったです。

また、旅行会社に置いてあるパンフレットも役に立ちました。

キャッチーな写真とコピーが頭に残りやすいのです。

 

相当出来が悪かったとはいえ、高校時代の地理の記憶が

解答にずいぶん力を貸してくれたことも付け加えておきます。

 

■日本歴史(自己採点40点?)

記憶に間違いがなければ、歴史を学んだのは義務教まで。

問題を見ても、難しいのか易しいのかすら見当がつきませんでした。

 

ではなぜ40点も取れたか?

それは、文化や宗教の歴史に比較的正解が多く、

予備校で倫理を勉強したことが影響しているようです。

一年かけて、時代の順番や都の位置、そして偉い人の名前を覚える予定です。

 

■一般常識(自己採点70点弱?)

もーーー、この科目は政治・経済・文化・農業などなど範囲が幅広いっ!!

試験中は、受験勉強時代に覚えた政治経済を念力で思い出しました。 

 

結果論ですが、その他の問題については以下の行動が役に立っています。

1)ひたすら参考書を読んで、キーワードを目に入れる

2)必ず出題される数字はホームページをチェックして暗記

3)『トラッドジャパン』で日本文化の定義を整理

4)ニュース、新聞、週刊誌、生協のカタログなどに興味をもつ

5)美術展、博物館などにも足を運ぶ

 

---

今回合格した科目は、来年の試験まで有効とのこと。

残るドイツ語は必要なレベルに達するのか?

歴史は頭に入るのか?

不安満載ですが、もう一回は挑戦してみるつもりです。

|

« 「はじめまして、お会いできてうれしいです」 | トップページ | 『ニューヨークに行きたい!!』(2011.11.18 帝国劇場) »

コメント

試験お疲れさまでした。不安満載とはおっしゃるものの、当初の予定通りですから、まずはめでたいというところではないでしょうか。
ただタイトルの「また来年☆通訳案内士試験」の「☆」に若干のくやしさがにじんでいるような気がします。

以前センター試験「倫理・政経」受験組として、今年のセンター試験の問題を解いてみることを勧められたような気がしますが、まだ解いていません。ToDoリストの中には入っているのですが…。

しかし通訳案内士は甘く見たら駄目ですね。生協のカタログまで参考にしないといけないとは。
それでは計画通りの来年の合格を祈念いたします。

投稿: けいいち | 2011年11月20日 (日) 08:00

>けいいちくん
コメントありがとうございます。
受ける前は地理でまた大失敗すると思っていたので
とにかく予定通りに合格して良かったです。

ハハハ、タイトルに「また来年♪」と書く気分にはなれませんね。(笑)
センター試験の問題については1月だけ気分が盛り上がるので
来年1月も解く努力はしようと思います。
歴史も見てみるかな・・・なんて。(^^;;

通訳案内士は、一度案内されてみると学習しやすくなる気がしました。
ベトナムとカンボジアで使われた語彙を復習するのも良さそうです。
まぁ、あきらめずにもう一度は挑戦したいと思います。

投稿: ようこ | 2011年11月20日 (日) 18:09

ただでさえ暑い夏でした。ようこさんには一層「熱い夏」だったのでは・・・
お疲れ様でした♪
>引き続き勉強していく覚悟ができました。
この「覚悟」っていうのが何よりの原動力ですし、既に良いスタートダッシュを切っていらっしゃるように思います!!
「目標」を持っているる自分が楽しいですよね。難しい試験を目標にすることで自分を苦しめることもありますけど、そんな課程があってこそ得られる「充実感」ですね。
・・・と、えらそうなことを言っておきながらすっかり目標を見失っている私ですが、陰ながら応援させてください♪

投稿: まろーね | 2011年11月21日 (月) 18:02

>まろーねさん
応援ありがとうございます♪

やらなければ受からないし、
やっても受からないかもしれないし、・・・なのですがsweat01
ダメだったとしても、ドイツ人との会話に役立つはずだし、
まろーねさんのおっしゃるように、「目標をもつ自分」を楽しんでみようと思います。rock

”趣味”という一言で済ませるには時間もお金もかかる語学、
まろーねさんにも具体的な目標が見つかりますように。shine

投稿: ようこ | 2011年11月21日 (月) 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/53268082

この記事へのトラックバック一覧です: また来年☆通訳案内士試験:

« 「はじめまして、お会いできてうれしいです」 | トップページ | 『ニューヨークに行きたい!!』(2011.11.18 帝国劇場) »