« ボランティア11年目の『汽車メドレー』 | トップページ | はためく国旗から~旅したばかりの国~ »

2011年10月31日 (月)

映画『がんばっぺフラガール!』

最近、映画づいています。

日曜日は、新宿ピカデリーにてようこ夫と一緒に

『がんばっぺフラガール!~フクシマに生きる。彼女たちのいま~』

を観ました。

 

3月11日の大震災や余震で壊滅的な被害を受けたスパリゾートハワイアンズ

名物のフラガールは踊る場所をなくしただけでなく、自らや家族も被災しました。

ハワイアンズをめぐる数人の動きを軸に

淡々と追ったドキュメンタリータッチの映画でした。

 

全国キャラバンとして、避難所やデパートなどを周るフラガール、 

フラガールのサブリーダーが防護服を身に付けて

双葉町にある実家に一時帰宅する様子、

ファイヤーナイフダンサーという火のついた棒を使って踊る男性が

クサることなくトレーニングに励む姿、

スパリゾートハワイアンズに避難していた広野町の人々との出会いと別れなど

いろいろな視点から、

10月1日のスパリゾートハワイアンズの部分オープンまでを映し出します。

 

それにしても、地震で破壊された建物は想像を超えていて衝撃を受けました。

 

なかなか重いテーマでした。

何かの是非というよりも、大きすぎる災難に遭遇したときに

「どう生きるべきか」を考えるよい機会になりました。

Movie

|

« ボランティア11年目の『汽車メドレー』 | トップページ | はためく国旗から~旅したばかりの国~ »

コメント

ハワイアンズも被害を受けていたんですね。
オープンしても福島だと風評被害もあると思うし
大変かもしれませんね。
大丈夫だと判っていても、スーパーで福島産のものは
買わなくなってしまいました。
応援したいんだけど震災以来、神経質になってしまいました。

ボーっと生きていた私だけど
「これからどう生きるか」
真剣に考えなくてはいけないと思っています。

投稿: あきあき | 2011年11月 2日 (水) 16:09

>あきあきさん
コンクリートがバリンと割れてすごいことになっていました。
今もプール部分は再開せず、工事中のようです。

放射性物質については、気になる人とそうでない人がいるようですね。
やはり、口にするものなので、スーパーでも産地を見て
好きなものを買って満足感をもって食べるのがいいと思います。(^^)

投稿: ようこ | 2011年11月 4日 (金) 16:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/53124889

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『がんばっぺフラガール!』:

« ボランティア11年目の『汽車メドレー』 | トップページ | はためく国旗から~旅したばかりの国~ »