« 2012年は大判ミッフィーと一緒 | トップページ | 3年に一度のガス保安点検 »

2011年10月27日 (木)

はためく国旗から~フクシマ訪問も~

久しぶりに霞が関周辺で国旗を見かけました。

しかも、うれしいことに私が6年近くも勉強している

Deutschlandの国旗ではありませんか!

Fahne2  

ドイツ連邦共和国 ヴルフ大統領が公式訪問とのことです。

 

ドイツというと、メルケル首相が有名ですが、

国家元首である大統領はおもに儀礼的な役割で

政府首脳が首相なのだそうです。

 

たしかに、このタイミングでメルケル首相は

ユーロ危機の会合のためブリュッセルやベルリンにいたと報道されています。

 

大統領の動向に興味があったので、

まずドイツ語のニュースサイトを読みました。

 

そして、”ドイツ 大統領 いわき”で検索したところ、

東北地方の新聞のサイトに

いわき市にあるアクアマリンふくしま(水族館)、仮設住宅などを

訪問されたという記事が出ていました。

 

Vielen Dank.(ありがとうございます)

 

ゆくゆくはフクシマのこと、エネルギー問題なども話せるよう

これからもドイツ語を勉強していくつもりです。

|

« 2012年は大判ミッフィーと一緒 | トップページ | 3年に一度のガス保安点検 »

コメント

 こんばんは。
 このニュース、ミュンヘン在住のジャーナリスト熊谷徹さんがmixiでつぶやいていました。「ヴルフ連邦大統領が、福島を訪れたというニュースは、日本での扱いは小さかったが、ドイツではかなり大きな扱いだった。ヴルフが住民にお辞儀をしている写真が新聞の一面を飾っている。」
との事。熊谷さんは実名でmixiに参加されていて、ヨーロッパ関連のレポートを多数発信しており、参考になります。
 ZDFにもあるだろう、と思って探したらありました。しかし、ほとんど聴き取れませんでした。Hoerenってムズカシイ。((+_+))

http://www.zdf.de/ZDFmediathek/beitrag/video/1475782/Wulff-besucht-Tsunami-Opfer-in-Japan#/beitrag/video/1475782/Wulff-besucht-Tsunami-Opfer-in-Japan

投稿: シブ | 2011年10月27日 (木) 21:03

>シブさん
Ich freue mich ueber die wichtigen Information.
(私は重要な情報をいただいてうれしいです)

さすが、mixiで大統領の福島訪問をチェック済みでしたか!

ZDFのニュースも見ました。
Erdbeben,Tsunami und Reaktorunfallの福島、
仮設住宅のことをUnterkuenfte(複数形)と言っていました。
betroffenという動詞が
「不幸が襲う」という意味だというのも知りました。
(何回再生したかは秘密です:笑)

住民とあのように近い距離で交流したことが
日本でもっと報道されてもよかったのに・・・と思っただけに
ドイツでのニュースを見られて良かったです。Vielen Dank!

投稿: ようこ | 2011年10月28日 (金) 15:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/53092665

この記事へのトラックバック一覧です: はためく国旗から~フクシマ訪問も~:

« 2012年は大判ミッフィーと一緒 | トップページ | 3年に一度のガス保安点検 »