« イタリアの歌いろいろ | トップページ | 朝食レポート 2011年8月下旬~9月中旬分 »

2011年9月12日 (月)

すあま探索

♪うーーーさぁぎぃ うーさぁぎぃ、なぁにぃみーてー はーねーる

 

今夜は満月、十五夜です。

我が家に月見団子を用意しました。

Img_2234_2

 

黄色い月の下をうさぎが跳ねています。

Img_2231_2  

 

あん二種類

Img_2240  

 

話は飛びますが、ドイツ語の通信教育で”すあま”を説明する課題が出ています。

私はすあまを見たことがなく、課題を提出できずに困っていたら、

「そういう時は実際に買ってみるべし」というアドバイスをいただき、

新宿デパ地下に立ち寄りました。

 

どこも月見団子ばかりで

すあまが見つからないまま、あきらめかけて歩いていたら、

縁側に置くようなに遭遇しました。

 

すあまはさておき、台が欲しくてお店の方に食べ方の説明を受けたところ、

うさぎのすあまもついています」

とのこと。

 

おぉ、これが探し求めたすあま!

 

縁起ものだし・・・と、奮発してこのセットを買いました。

 

月見前に先行して食べたすあまは、やわらかくて薄味の

味や感触を忘れないうちに、ドイツ語で記そうと思います。

 

舟和 お月見団子

|

« イタリアの歌いろいろ | トップページ | 朝食レポート 2011年8月下旬~9月中旬分 »

コメント

これは三方のようですねflair子供のころ折り紙でよく作りました。
三方に載せると気分でますよね~upあとはススキですかねcatface

ワタクシも仙太郎の月見団子食べましたよーんdelicious
真夏日sunが続きますが、もう秋ですねぇmaple

ちなみに…すあまは、たれぱんだの好物ですheart01
すあまとたれぱんだの共通点は
「さわるとやわらかく、意外としっとりしている」のですconfident

投稿: くらげちゃん | 2011年9月12日 (月) 20:04

>くらげちゃん
日中は汗をふきふき過ごしますが、もう十五夜ですねぇ。
ほんと、ススキが欲しいです。
そうそう、子供の頃、三方を見た記憶があったのだけれど
なるほど、折り紙のbookだったのかー。

くらげちゃんは、すあまを知っていたんですねー。flair
思わず、「たれぱんだ すあま」で検索してしまいました。
たしかに感触が似ている!これでしっかり覚えました。

投稿: ようこ | 2011年9月12日 (月) 20:48

きれいな可愛い すあまですねnote
義母の好物なので
田舎に帰るとき 探します。
最近 和菓子のお店 みつけました。

すあま ドイツ語で説明するんですね。
食べるのかな?
食べたら どんな ふうに 思うんでしょうねnote
興味ありです。

投稿: naooba | 2011年9月12日 (月) 21:27

うわぁ!すあま美味しそう!(ヨダレ・・
台湾では中秋節には月餅を贈ります。
なのでこの次期は月餅が右へ左へと飛び交ってます。
それから家族で焼肉をします。
トーストを焼いて中に肉を挟んで食べます。
そして文旦も飛び交います。
これはキレイに切った皮を頭にかぶって遊びます。

中秋の名月、ドイツではお月見するのでしょうか?

投稿: たいワン子 | 2011年9月13日 (火) 12:23

すあまは大好物ですが、意外と知らない人が多いんですよね〜。
日本語で説明するのも難しいのに、さらに他言語で説明するとなると大変そう。

すあまのビミョーな甘みを説明したいときは....。

食べてみてとしか言えない。(笑)

投稿: Olive | 2011年9月14日 (水) 01:25

>naoobaさん
すあま=うさぎの形 と覚えてしまいそうです。(^^)
お義母様の好物なのですね。
薄味で上品な和菓子だなと思いました。

今、ドイツ語で日本の文化を説明する勉強をしています。
機会を作って、先に私のドイツ語で説明してから
ドイツ人に食べてもらうのもよさそうですね。
(説明と全然違うと言われたりして・・・sweat01

>たいワン子さん
数年前、9月に香港に行った時、あちこちで月餅の屋台を見かけました。
月餅=日本の中華街で買うもの だと思っていたのでsweat02
香港にもあるんだーーとびっくりした覚えがあります。

台湾では月餅や焼肉を食べる習慣があるんですね。
文旦のあの黄色と形は、まさに丸い月のようです。
いいにおいもするし、好きな果物の一つです~。

ドイツでは月見の習慣があるのでしょうかねぇ。
事前に独作文して聞いてみなくては!

投稿: ようこ | 2011年9月14日 (水) 08:22

>Oliveさん
お、大好物でしたか!
どんなお菓子か知らないと、探すのも大変です。

百聞は一食にしかず、という感じでした。(笑)

投稿: ようこ | 2011年9月14日 (水) 08:25

すあまは、私にとっては、小さいころから
慣れ親しんできた和菓子のひとつですhappy01
黄身しぐれや、お団子、大福などと一緒に、
よくおやつに、母が買ってくれました。
さすが舟和さん、うさぎ型にするとは
洒落ていますね~heart04
 
地元のいくつかある和菓子屋さんでも、
すあまは、いつも売られているので、
久々に買ってみたくなりました。
スーパーでも、たまに置いてあるしねhappy01 
 
以前、私も日記ですあまを話題にしたことが
あったのですが、その時初めて、東日本で
一般的だということがわかったのでした。
関西の方は、皆さん、ご存知なくてね。
これは、全国の和菓子屋さんにあるものだと
思っていたので、かなり衝撃的でしたよ!!

投稿: うさちゃん | 2011年9月17日 (土) 12:31

>うさちゃん
旅行から戻ったら、ドイツ語の通信添削の結果が届いていて
すあまは無事にクリアーしていたよ。

すあまはうさちゃんの好物なんだね。
誰でも知っていると思っていたことが
実はそうでもないとびっくりします。

すあま、控えめな味がポイントだなと思いました。
それにしても、うさぎにぴったりの色!

投稿: ようこ | 2011年9月23日 (金) 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/52712003

この記事へのトラックバック一覧です: すあま探索:

« イタリアの歌いろいろ | トップページ | 朝食レポート 2011年8月下旬~9月中旬分 »