« 通訳案内士、一回目の挑戦 | トップページ | マンダリン・オリエンタルの広東料理 »

2011年8月31日 (水)

デパ地下にて。

夏休みが終わり、またいつものハケンの仕事に通っています。

 

今日は夕食の用意は不要だったため、

新宿で買い物してから、一人で生ビール付きで外食するつもりでした。

 

デパートの地下でお茶を買った後だったでしょうか、

突然、

防災センターからのお知らせです」

という放送があってギョッ。

 

放送によると、”地震で(デパートが)やや強く揺れたが問題ない”そうで

だーれもパニックになる人はいませんでした。

私は全く揺れを感じなかったので、別の災害かと思ったほど。(^^ゞ

 

家のことも気になるし、外食を取りやめて

閉店間際のタイムセールでちょっと奮発してしまいました。

 

なだ万厨房の弁当 桐(月替わり)

Img_2184 

薄味で、野菜と肉、魚がバランスよく入っています。

まるで宝探しをしているよう。(^v^)

 

思いがけず予定を変えましたが、家弁(?)ものんびりできてよかったです。

|

« 通訳案内士、一回目の挑戦 | トップページ | マンダリン・オリエンタルの広東料理 »

コメント

私は家でピアノを弾いている時に、突然、グラッとほんの一瞬でしたが、けっこう強い揺れを感じたので唐突に終止符。息子は玄関の外で素振りをしていたんですが、お隣の家全体がグラッと揺れるのを見て、驚いて上がって来ました。
デパートやビルなど大きな建物にいると、あまり感じないことがあるようですね・・・(日本の建築は優秀~☆)
日本人はこのくらい揺れでは驚かなくなってしまっていますけど、もっと大きな地震の余波かも。。。とか思うと、テレビなどで確認をせずにはいられません。
そして今度は大型台風接近!!
気が抜けませんね~(苦笑。。。)

いずれにせよ、おいしいものをいただくと一気に幸せ気分になれますね。
ちょこちょこといろいろなお味を楽しめるお弁当に、女性は弱いですよね~♪
閉店前にデバ地下弁当、ねらい目ですね・・・ふむふむ!

投稿: まろーね | 2011年9月 1日 (木) 00:01

>まろーねさん
地震はいつどこでやってくるか分かりませんね。>_<
まろーねさんは自宅でピアノ練習中だったのですね。
息子さんは相変わらず賢明な行動で、感心です。(^o^)

地下は揺れにくいと聞いてはいたものの、
本当に揺れないのを体験したのは初めてでした。flair

閉店間際のデパ地下、仕事帰りでもないと行く機会はありませんが
ものすごく活気があって、荷物を持って出口に行くのが大変でした。(笑)

投稿: ようこ | 2011年9月 2日 (金) 10:40

私は夕飯中でした。
いきなりたて揺れがきたので、驚いて
ご飯が気管に入ってしまい、咳き込んでしまいました。

なんだか最近、また地震が多い気がします。
防災袋のチェックをしないといけないのを思い出しました。

投稿: あきあき | 2011年9月 2日 (金) 15:00

>あきあきさん
地震はちょうどご飯の時間帯でしたよね。

あの買いだめ騒動のこともあるので、(防災袋は持っていないのですが)
水や乾電池などの備蓄はあってもいいかな、と私も思いました。

投稿: ようこ | 2011年9月 3日 (土) 23:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/52615413

この記事へのトラックバック一覧です: デパ地下にて。:

« 通訳案内士、一回目の挑戦 | トップページ | マンダリン・オリエンタルの広東料理 »