« 『空海と密教美術展』(東京国立博物館 平成館) | トップページ | デパ地下にて。 »

2011年8月29日 (月)

通訳案内士、一回目の挑戦

8月最後の日曜日、御茶ノ水にて通訳案内士試験を受けました。

報酬を受けて外国人を外国語で案内できる国家資格で

語学学習者の目標の一つにもなっているようです。

 

一次試験は、日本地理、日本歴史、一般常識、そして外国語。

すべての科目に合格すると、二次試験(面接)に進めます。

私はドイツ語で出願しました。

 

受験理由はいろいろありますが、

ドイツ語で話をしたい、日本のことをもっと知りたい、

という2点が大きいでしょうか。

 

目標が決まると、どのように実力をつけるかを考えればよく、

この夏は、計画を練りつつ、机に向かう日々を過ごしていました。

 

ところで、タイトルにある”一回目の挑戦”というのは

社会科から離れ過ぎて久しいことから、今回は総崩れしないように

日本地理と一般常識の科目合格を目指したからです。(^^ゞ

 

試験結果は11月に届くとのこと。

一般常識の出題範囲がとても広く、出来が気になるところですが

しばらくは、ドイツ語、そしてゆっくりと歴史にも取り組もうと思っています。 

|

« 『空海と密教美術展』(東京国立博物館 平成館) | トップページ | デパ地下にて。 »

コメント

へぇ~
初めて知りました。
いろんな試験があるんですね。
どれも案内には大事な勉強ですね~~

目標持つって大事ですね。

えらいな~heart04

投稿: naooba | 2011年8月29日 (月) 20:57

>naoobaさん
探してみると、いろいろな試験があるものですね~。
こうして試験を受けて頭の中を片付けると、すっきりします。

来年に向けて、超苦手な歴史にも親しんでいこうと思います。
また11月に結果をご報告します。paper

投稿: ようこ | 2011年8月31日 (水) 00:08

お久しぶりです。

この資格をもっている友人が3名ほどいます。

が、ようこさんはドイツ語で! すごい…

やはり皆さん数回で全科目合格しているようです。
阿佐ヶ谷に予備校もありますよね。
私の友人2名もそこに通って合格していました。

いつも次々と目標を定めてらっしゃって、
素敵です。

投稿: okusta | 2011年9月 3日 (土) 00:04

>okustaさん
お久しぶりです!

okustaさんはこの資格を知っているかな~、とは思っていたのですが
なんと、お友達が3人も受かっているんですね!
(残念ながら、阿佐ヶ谷の予備校は2月末で閉鎖されたようですsweat02

先日、ドイツ語の通信教育を始めてみたところ、
受験を取りやめるほどでもない、という微妙な感じでした。
来年に備えて、いろいろ課題も見えてきたので
もう少しがんばってみます。(^^)

投稿: ようこ | 2011年9月 3日 (土) 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/52593409

この記事へのトラックバック一覧です: 通訳案内士、一回目の挑戦:

« 『空海と密教美術展』(東京国立博物館 平成館) | トップページ | デパ地下にて。 »