« 第41回いわき帰省二日目その2(メガ海鮮丼、道の駅) | トップページ | 『第32回 遊史郎の落&P』~花火や幽霊~ »

2011年8月19日 (金)

第41回いわき帰省二日目その3(温泉、花火)

いわき帰省二日目、津波の被害を見た後は

茨城方面に走り、福島と茨城の県境にある関の湯で入浴です。

 

途中、火力発電所を通過しました。

Img_2109 

 

海辺にある関の湯の建物はきれいです。

Img_2112  

おだやかな太平洋を眺めながら、ゆっくりとお湯につかりました。

帰り際、震度2の地震があったというアナウンスがありましたが、

特に誰もあわてる様子はありませんでした。

 

夜は、姪たちと花火。

Img_2113 

バケツを置くのを面倒くさがったいもうと姪に

「水がなくても多分火は消えるはず、というのはやめようね。

きちんと火が消える準備をしてから遊ぼう」

と言うと、素直にバケツが用意されました。

 

翌日は街に出て、ようこ夫の両親と私たちでラーメンを食べてから

福島の果物とともに東京へと帰りました。

 

思ったよりおだやかな帰省となり、ほっとしています。

次に帰省する頃には、またどこかの施設が再オープンしているのでしょうか。

福島県浜通りの復興を願って、帰省日記の結びとさせていただきます。

|

« 第41回いわき帰省二日目その2(メガ海鮮丼、道の駅) | トップページ | 『第32回 遊史郎の落&P』~花火や幽霊~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/52517441

この記事へのトラックバック一覧です: 第41回いわき帰省二日目その3(温泉、花火):

« 第41回いわき帰省二日目その2(メガ海鮮丼、道の駅) | トップページ | 『第32回 遊史郎の落&P』~花火や幽霊~ »