« 夏休み | トップページ | 「マンシーニを何か、お願いします」 »

2011年7月30日 (土)

今年もバースデイ・ライブへ。

いつもピアノ教室の発表会でサポートしていただいている

ベーシスト 石澤由男さんのバースデイ・ライブへ出かけました。

ようこ夫も初めての参加です。

 

発表会で顔見知りの方たちも三々五々集合します。

その方たちをようこ夫に紹介しようとして

お名前を微妙に間違えてしまい、全員ズッコケたりしつつ開演を待ちます。

Piano_r1 

前半は、ビールや岩手の地酒を飲みながら(私はおあずけ)

間近で味わいのあるジャズの歌を聴きました。

 

後半は、ピアノ教室の先生や生徒さんも参加してのセッションタイム

お酒を飲みたい私は、今年も最初に2曲演奏させていただきました。

『G線上のアリア~ALL BY MYSELF』と

『追憶のカノン~2011年、海辺の町に思いをよせて』です。

 

ドラムスは、発表会と同じく新井田耕造さん。(ドラムだけの写真ですみません)

Drums_r1 

波の音で始まるカノン、海辺の白い砂の中に光る貝殻が・・・。

よりキラキラ感のあるアレンジになりました。(^v^)

 

集まった生徒さんたちによるジャズなどの演奏もあり、

会場はとても和やかな雰囲気。

これも長きにわたり、発表会をサポートしてきた石澤さんの人柄ですね。

 

歌+ベース+ドラム、そしてピアノの先生も加わっての即興演奏はプロの技っ。

一同、

「すごいものを見てしまった!!!」

と大拍手でした。

 

ライブ後、岩手の日本酒を飲みながら話をしていたら

あららら、23時!すっかり長居してしまいました。

 

また来年も元気で伺えたらいいなと思える、温かな一夜のレポートでした。

|

« 夏休み | トップページ | 「マンシーニを何か、お願いします」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/52347286

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もバースデイ・ライブへ。:

« 夏休み | トップページ | 「マンシーニを何か、お願いします」 »