« お酒は好きだけど。 | トップページ | フラガールの心意気☆ »

2011年5月21日 (土)

靴がなる♪

昨日は月に一度のデイケアセンターでのピアノ演奏でした。

毎月、季節の歌を3曲取り入れるプログラムなのですが

こいのぼりが過ぎ、梅雨の前のこの時期は歌選びに苦心します。

 

結局、季節を表す言葉のない3曲を選びました。

 

さわやかな朝の風景が描かれた『牧場の朝』

オランダとの交流のあった福島県 岩瀬牧場が舞台です。

 

とぼとぼと道を歩く『叱られて』は、民謡調のシブい歌。

子供時代を思い出すそうで、高齢者に人気があります。

 

♪おーてーてーーつーないでぇーーー で始まる

『靴がなる』は、ピクニックに出かけたくなるような

かわいい感じのメロディーですが、

実は『叱られて』と同じ方の作品です。

(作詞:清水かつら 作曲:弘田龍太郎)

 

・・・などと、いろいろ書きましたが、

10年前にボランティア活動を始める前に知っていた曲はなく、

毎月毎月、童謡全集の楽譜をめくったり、

リクエストを受け付けたりして覚えました。

 

少々大変ではありましたが、

利用者のみなさんが楽しそうに歌っているのを見ると

”歌”という文化を次世代につないでいるようにも思えます。

  

来月は梅雨の歌でしょうか。

降り続く雨はうっとうしいですが、名曲も多いので選びやすそうです。(^v^) 

|

« お酒は好きだけど。 | トップページ | フラガールの心意気☆ »

コメント

童謡CDにはずいぶんと知らない歌があるのに驚いてます。
トトロやドラエモンの歌まで入っていて「ん?」と疑問に思ったり、まったく知らない童謡だと思っていたのは、なんと「キューピーのCMソング」だったとか・・・。
いずれ将来には童謡として認知されていくのでしょうか・・。
童謡という枠を考えるとよくわからなくなってきますが、
とにかく歌文化を次世代に!
ようこさんの活動にはいつも敬服しております。

投稿: たいワン子 | 2011年5月21日 (土) 12:38

ほう、叱られてと靴がなるは同じ方の作品でしたか~flair
雰囲気だいぶ違いますよねcatface
shoeがなるは多分2、3歳の時に親から教わりましたnotes
題名をお手手つないでと誤解されることが多いですが、
歌詞の最後の部分が題名になっているという特徴ある曲だと思いますwink

父がたくさんの童謡のレコードを私に聞かせたので、多く知っている
つもりですが、かなりたくさんあるようですねぇ。
流行りすたりがないし、知名度も高いのでピアノ演奏に向いてますねconfident

投稿: くらげちゃん | 2011年5月21日 (土) 18:45

>たいワン子さん
いろいろな童謡CDを聴いているのですねー♪
私はCDは持っていないのですが、病院にお見舞いに来たお子さん用に
(今の)子供の童謡曲集を何冊か持っています。
よく知っているものから、初耳なものまでいろいろです。

ありがとうございます。
また童謡の話などもブログに取り上げますね。

>くらげちゃん
そうそう、『靴がなる』は、なかなか題名が出てこない歌なんですよね。
出だしのメロディーは聞いたことがある方も多いと思います。

やはり童謡にもヒットメーカーnoteは何人かいて
作詞作曲の名前を見てふむふむと思うことも多いです。

音楽の好きなお父様でしたね。
私はくらげちゃんにたくさんのレコードcdを聴かせてもらったことを思い出します。

投稿: ようこ | 2011年5月22日 (日) 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/51727814

この記事へのトラックバック一覧です: 靴がなる♪:

« お酒は好きだけど。 | トップページ | フラガールの心意気☆ »