« カカトの低い靴 | トップページ | 丸の内、MONNA LISAランチ »

2011年4月21日 (木)

警戒区域

4月22日午前0時より、福島第1原子力発電所から20km圏内が

「警戒区域」となります。

 

ブログの中を探したところ、昨年8月の写真が見つかりました。

第39回いわき帰省(その2 道の駅、Jヴィレッジ、海鮮丼)

 

道の駅ならはは警戒区域、

Jヴィレッジは原発収束に向けての前線基地となりました。

空気がきれいでのどかな場所でした・・・。

 

こんなことになるのなら、何年も前に行った

双葉町も訪れておけばよかったような気もします。

 

明日は何が起こるかわからない時代、

一日一日を精一杯生きていきたいと思います。

 

まだまだ余震は続きます、皆様も体に気をつけてお過ごしください。

|

« カカトの低い靴 | トップページ | 丸の内、MONNA LISAランチ »

コメント

どうしてもあの時ああしておけば良かったと後悔の念が
頭をよぎってしまうと思いますが、1度であってもあの時行っておいて
良かったと考えて、ひとつの思い出として心の中にしまっておくと
いいのではないかと思いますconfident
tvニュースでうしtaurusさんを泣く泣く置いて、区域から
出ることになった方の映像、本当にお気の毒です。
taurusさんも飼い主さんもお可哀想weep

投稿: くらげちゃん | 2011年4月22日 (金) 02:05

残念ですね。
前を向いて歩いていかないと
どうにかなりそうな状態ですが
何があっても進んで行きたいと
私も思ってます

投稿: きりん | 2011年4月22日 (金) 06:15

>くらげちゃん
そうですね。一期一会、行っておいてよかったです。
ほんの少しですが、写真も残すことができたので。

仕事によっていろいろなリスクがありますが
動物と向き合う酪農業の方たちにはこういうことも起きるのかと思うと
お気の毒としか言いようがありません・・・。

>きりんさん
もう、残念なことが毎日のように発生しますが
お互い、前を向いていきましょうね!

投稿: ようこ | 2011年4月22日 (金) 22:18

広島、長崎での原爆の経験もあり、放射線についての知識はあるはずなのに、風評被害や差別的な事がおきてしまっているのは悲しいです。

情報の情が、人情の「情」であってほしいですし、伝えてほしいです。

投稿: La liebre de Inaba, | 2011年4月22日 (金) 22:57

道の駅ならはもJビレッジも当時は平和で穏やかな日々だったでしょうね。
一日も早い事態の収束を祈ってます。

投稿: いちぢ | 2011年4月23日 (土) 18:57

> La liebre de Inaba,さん
誤解に基づく残念なニュースも耳にするようになりました。
情けない、の「情」から人情の「情」に変わりますように・・・。

>いちぢさん
道の駅でのお風呂上がりに食べるジェラートは格別でした。
長引けば疲弊する方がどんどん増えてきますし、
本当に一日も早い収束を私も願っています。

投稿: ようこ | 2011年4月24日 (日) 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/51454829

この記事へのトラックバック一覧です: 警戒区域:

« カカトの低い靴 | トップページ | 丸の内、MONNA LISAランチ »