« 試験中にド忘れした話 | トップページ | 音楽作文 »

2011年3月 6日 (日)

30回目の落&P

3月5日、中野坂上のダイニング でん助にて

三遊亭遊史郎師匠との30回目の『遊史郎の落&P』を開催いたしました。

(電子ピアノが加わったのが3回目から)

振り返ると、5年の歴史を刻む会になっています。

 

応援してくださったお客様たちに感謝の気持ちをこめて

過去の開催日付と落語の演目を一覧表にしました。

Img_1158  

この日も初参加の方が1名、他はリピーターの方で席が埋まり、

今回も2部構成で、私が演奏する電子ピアノの春の音楽で会が始まりました。

 

最近よく流れているNTTドコモのCM曲も弾きました。

地方から東京に出てくる女の子が家族に

「食べるところはあるのか?」などと心配そうに見送られるシーンが印象的です。

東京駅に到着した女の子が端末に向かって

「中野・・・坂上」というあのCMをご紹介してからの”峠のわが家”でした。

 

落語の前の落語から連想されるコラボ曲は、ヨナーソン作曲の”カッコー・ワルツ”

カッコーの鳴き声が繰り返される分かりやすい曲です。

 

今回は『干物箱』という噺で、声が似ている友人を替え玉にして

ちゃっかり遊びに行ってしまう若旦那が出てきます。

モノマネつながりで選びました。

 

遊史郎師匠の『干物箱』、替え玉の友人と若旦那の父との会話に

客席は爆笑しつつ、どうやってズルがバレるのかが気になるところ。

サゲ(オチ)を知っていても笑える噺ではないでしょうか。

 

休憩をはさみ、後半は電子ピアノによる”卒業ソングオムニバス”です。

テレビ番組で特集されていた定番卒業ソングランキングの上位5位を

いろいろな音色で弾きました。

 

曲とアレンジの説明をしつつふと客席を見ると、みなさん、しんみり・・・

まるで本当の卒業式のようで、こちらも寂しい気持ちになりました。

 

栄えある第1位は”仰げば尊し”

オルガンの音で演奏すると涙ぐむ方もいらしたようで・・・。

あらためて音楽の力を感じました。

 

さて、この雰囲気を笑える落語に持っていかねばなりません。

落語二席目の前の曲は、シューマン作曲の「劇場からの響き」にしました。

演歌のようなメロディーのドイツの曲です。

 

落語は『蛙茶番』という、町の人たちで作る劇にまつわるドタバタ。

カセットテープによる太鼓や三味線の音も加わってにぎやかな一席となりました。

 

終演後、ちょっとしたサプライズも♪

小学生の頃から何度も来場してくださった中学生のお客様が

まもなく誕生日とのことで、みんなで歌を歌ってお祝いしました。

 

続く安心感、といえばいいでしょうか。

今回来られなくても次回、その次もある・・・。

そういった気軽にリピートできる会にできたらと思います。

 

次回は5月頃を予定しています。

またmixi、ブログ、twitter等でご案内いたします。

今後とも応援よろしくお願いいたします。

|

« 試験中にド忘れした話 | トップページ | 音楽作文 »

コメント

ネタの一覧表、見ていて思い出がよみがえり大変ありがたいです。
これからもできるだけ長く続けていければと思います。
どうぞ次回もよろしくお願いいたします。

投稿: 三遊亭遊史郎 | 2011年3月 7日 (月) 10:56

素敵!素敵!
もう30回目にもなるのですね。
毎回、臨場感あふれる説明で、行けないのが残念でなりません!!
羨ましいなぁ。
少し日本に帰りたくなりました。

投稿: たいワン子 | 2011年3月 7日 (月) 18:26

    notesbell 祝・30回記念 bellnotes
一覧表を見ると今の会場になってからも、もう10回ほど開催されているんですね。
これから50回、100回と続きますように…shine
ドコモのCMtvワタクシも注目していまーすeye

投稿: くらげちゃん | 2011年3月 7日 (月) 19:53

>三遊亭遊史郎師匠
無事に30回を迎えることができ、ほっとしています。
日頃忙しく働いているお客様が楽しそうに笑っているのを
毎回うれしく思っています。

ネタ一覧表をさらに更新していきたいと思います。
次回もよろしくお願いいたします。

投稿: ようこ | 2011年3月 8日 (火) 12:14

>たいワン子さん
いつも台湾より応援ありがとうございます。
たいワン子さんもきっと楽しんでくださるイベントだと思っていて
気軽にお誘いできないのが残念です。

でも、いつか手続きなどで日本に一時帰国することがあれば
ぜひ日程を合わせていらしてくださいねnotes

>くらげちゃん
いつものフットワークで、何度もご来場ありがとうございますboutique
健康に気をつけて続けていきたいと思います。

ドコモのCM、人によって注目eyeするところがいろいろのようで
私はお兄さんがツボです。

投稿: ようこ | 2011年3月 8日 (火) 12:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/51052439

この記事へのトラックバック一覧です: 30回目の落&P:

« 試験中にド忘れした話 | トップページ | 音楽作文 »