« カフェ勉 | トップページ | 雑貨店に寄り道 »

2011年2月16日 (水)

受験生がやってきた☆

昨夜、関西で予備校生活を送っているようこ夫の甥が

大学受験のために上京しました。

もちろん我が家は若い泊まりのお客様を大歓迎。(^-^)

約3週間前からのドタバタをレポートしまーす。

 

■3週間前

入試日程の連絡があり、2月中旬に泊まりたいとのこと。

ちょうど私の仕事も休みが長く、宿泊用の部屋の大掃除計画を立てました。

まずは、ムダスペースだらけの押し入れ整理から・・・。

 

押し入れの寸法を測り、

何を入れるかイメージが沸かないまま、通販の収納棚やケースを注文。

収納デザインが好きな人には楽しい工程だと思いますが、

私は頭クラクラ~。

 

同時に、カラカラ天気が続く間に何度かふとんや座布団を干しました。

 

■2週間前

収納グッズを受け取るにあたり、押し入れからひたすら物を捨てました。

ようこ夫が

スキーウェアが入っているはず」

と言ったダンボールを捨てる捨てないで数日議論し、

捨てる方向で意を決して箱を開けると、まったく別の品が見つかり、

幻をどうするか話し合っていた私たちはズッコケたものです。

 

いやー、この時は特大から小まで、箱を30個以上見ました。

 

■1週間前

収納用具ごとに一応コンセプトを考え、品々をしまいました。

予想通り、早速例外が発生して収納場所再検討の必要が出ていますが・・・。

 

■4,5日前

暖房器具の動作確認ならびにホカホカカーペットのクリーニング。

重曹にレモンのエッセンシャルオイルを混ぜたものをふりまき、

掃除機で吸い取ります。

いい香り~。

 

水まわりの汚れもチェック。

 

■前日

試験当日、どんな朝食を出しますかね?と考えて肉じゃが作り。

味がしみこむ時間を逆算しての調理です。

 

■当日(宿泊一日目)

仕事帰りにデパートに寄り、いなりずしやパン、いちごなどを買いました。

夜遅く甥が到着する前に、家じゅうの掃除機がけ大会。

参考書を開くためのちゃぶ台を拭いたり、

座布団を暖めたりしていると、受験生が登場~。

 

眉間にシワを寄せて勉強を始めるのかと思ったら、

リビングに座布団を持ってきて、くつろいでいる!?

 

結局、3人でいなりずしをつまみながら、

予備校のテキストや赤本を開いたり、大学までの電車の乗り継ぎを教えたり・・・。

叔父の家に泊まるのも、新幹線に乗って東京の大学を受けるのも、

何もかもが楽しそうです。

よくしゃべって就寝。

 

■試験日(宿泊2日目)

3人で肉じゃがを食べたら、甥はすぐに出発です。

軽食用のパンをおみやげに渡して見送りました。

久しぶりに整然となった家が急に静かになりました。

 

---

実に短い滞在でしたが、こういう経験は

受験の思い出の一つになるのでしょうかねぇ。

そのうち進学先が決まったら、ゆっくりお祝いしようと思っています。(^^)

 

<<レポート完>>

|

« カフェ勉 | トップページ | 雑貨店に寄り道 »

コメント

ま~なんて素敵なおじ夫妻なんでしょう~
甥っ子さんもさぞ快適な滞在だったことと思います。
朝食の肉じゃがのほっこりとした優しい味わいが胃にも心にも浸みたのでは・・・
この滞在の良き思い出に、さらに桜の花が添えられますようお祈りしています!!
ようこさん大役を終えられ、ホッとされたでしょう・・・
整然となったおうちでゆっくり寛げそうですね♪

投稿: まろーね | 2011年2月16日 (水) 23:41

お疲れさまでした。
ようこさんの奮闘記
ほほえましく読ませていただきました。
甥子さん受験だけど
楽しかったと思います。
数年後 叔母様 感謝されますよ♪

うちも同じ経験しています。
夫は五人兄姉なので
甥姪それぞれ3人学生時代最初の一年
一緒に家で暮らしました。
もう二人は
結婚しています。
バタバタしましたが
振り返ると楽しかったです。
東京の母と呼ばれていますwink

いまや夫より私の発言を尊重してくれます。
可愛いです。

カーペットのクリーニング試してみます。
重曹でできるんですね。

投稿: naooba | 2011年2月17日 (木) 11:14

>まろーねさん
桜の花・・・そうですね。どうもありがとうございます。
事前に受験体験記を読んでいたのがとてもためになりました。flair

甥は無事に予備校生活に戻り、いよいよ山場を迎えるとのことです。
今度は寝坊してもよい状況で、ゆっくり遊びに来てほしいなんて思っています。

まだ家の中は雑然の手前で踏みとどまっています。
せめて今週末ぐらいはきれいに過ごしたいです。(笑)

>naoobaさん
そうですか、一年も一緒に暮らしたのだったら、なじみも一層深いことと思います。
甥っ子さん、姪っ子さんにとっては東京の母、nao叔母さんなのですね!

親より若い叔父叔母は、親子ともいとことも別の愛着みたいなものが
生まれるような気がします。
私も、また甥や姪が気軽に家に立ち寄ってくれるような叔母でいたいです。

投稿: ようこ | 2011年2月17日 (木) 21:31

断捨離に大掃除に、お疲れさまでした。
すっきりと快適なお家で、甥っ子さんも
居心地良く、くつろげたと思いますhappy01
幻のスキーウェアについて、数日間、
議論したのに、思わず笑ってしまいました。
そういう勘違い、家もありそうですhappy02
甥っ子さんの合格を、心よりお祈りしています!!

投稿: うさちゃん | 2011年2月19日 (土) 18:47

>うさちゃん
あまりにも大量にゴミを出したら、近所のおじさんにほめられました。(笑)
甥が帰ったら整理整頓がすっかりストップしていますが・・・。
(3月から整理の続きをする予定sweat01

スキーウェアをいつ捨てたのか記憶にないので
もしかすると、思いもよらないところから出てきたりしてsign02

どうもありがとう。
なるべく希望に合った合格通知が来るといいなと思います。

投稿: ようこ | 2011年2月20日 (日) 18:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/50888962

この記事へのトラックバック一覧です: 受験生がやってきた☆:

« カフェ勉 | トップページ | 雑貨店に寄り道 »