« ついに電子化!~電子辞書を買う、の巻~ | トップページ | 『白鳥』は目を閉じて聴きましょう »

2011年1月26日 (水)

んんん語

火曜日のお昼、電車に乗って後輩、も(み)さん宅へ遊びに行きました。

たまに二人でご飯を食べたりしたことはありましたが、

今回は、一歳になったばかりのお子さんに初めて会いました~♪

 

まずは、「んんんーー」とごあいさつ。

やわらかい食事を食べる様子を見せてもらったり、

ぐるぐる歩き回るお子さんから大人の食事をガードしたり、

全体重をかけて背中をほぐしてもらったり、

音の出るおもちゃで遊んだりしました。

ジーパンのベルトを通す縦の細い布に興味があったようです。

 

お子さんとのやりとりは、”んんん語”を使いました。

私が抑揚をつけて

「んん、んんーーーん、んん?」(疑問文)

と言うと、わりと長文の返事をしてくれます。

 

ある時は驚愕の「んん!!」、

ある時はダメ、という意味のコワイ「んんーーー」。

 

そんな中、お子さんは眠い目をこすりながら、

お母さんと楽しそうにしゃべっている”お客さん”の近くをぐるぐる回り、

夕方、予定より一時間遅れで昼寝に突入。

 

いつも大人しかいない世界にいる私には新鮮な体験でした。

「ようちゃん」という名前が分かる日が待ち遠しいです。

ありがとうございました。(^v^)

|

« ついに電子化!~電子辞書を買う、の巻~ | トップページ | 『白鳥』は目を閉じて聴きましょう »

コメント

大江戸線でぐるりとお越し頂いて、またお土産までいただいて、本当にありがとうございました。すごく楽しかったです。自分がこんなにおしゃべり好きだとは思わなかった、ってくらい喋って(^-^;いろいろ発散しました。
娘がぐるぐるうろうろして全然落ち着かなかったと思いますが、ぜひぜひ、またいらしてください。今度はもうちょっと高度な意思疎通ができるようになってるといいなと思います。

投稿: も(み) | 2011年1月28日 (金) 15:59

>も(み)さん
大江戸らしい駅をいくつも通れる電車の旅でした。shine
日常のミルク作りなどをいちいち珍しがってしまいましたが
娘さんのためにひとつひとつをこなしている様子を知ることができました。

それにしても、お互いあんなに遅くまで働いていたのに
暖かい部屋でおしゃべりする午後がやってくるとは思いませんでした。
口の運動と日本語の復習を兼ね、また遊びに行きますね!
んーーんんんんーんん。(=娘さんにもよろしく)

投稿: ようこ | 2011年1月30日 (日) 15:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/50691860

この記事へのトラックバック一覧です: んんん語:

« ついに電子化!~電子辞書を買う、の巻~ | トップページ | 『白鳥』は目を閉じて聴きましょう »