« 讃アプローズの心づかい | トップページ | 12月がやってきた »

2010年11月30日 (火)

壁の油汚れそうじ

今日はやらねばならないことがあったのですが

明日でもよいので、先延ばしにしました。

 

その代わりといってはなんですが、かなり前々から気になっていた

ガスコンロ周りの油汚れを取り除くことにしました。

 

出演者:酢プレー(酢100ml、水200ml)、重曹、再生紙ティシュー

Img_06882_2  

今までの重曹と酢の経験から、自己流でのそうじです。

 

問題の個所はこちら。

手作り感あふれる付箋を用意しました。

Img_06782 

再生紙ティシューを壁の前に垂らし、酢プレーを吹き付けます。

 

汚れをゆるませるためのパックの出来上がり。

Img_06812_2 

20分ほどそのままにしておき、ティシューをはがします。

Img_06842 

汚れが残っています。

 

ここで、水にぬらしたティシューに重曹を少々ふりかけ、

タイルをこすってみると・・・。

Img_06852

汚れが見事に消えました。

それどころか、表面がつるつるしすぎて、付箋がつかなくなりました。(^^ゞ

 

タイル表面に残った重曹(アルカリ性)を酸性の酢プレーで中和し、拭き取って完了。

 

あくまで自己流なので、もっとシンプルでよい方法もありそうですが、

懸案の油汚れがなくなったことで、気分もすっきりしました。

|

« 讃アプローズの心づかい | トップページ | 12月がやってきた »

コメント

「気分もすっきり」「酢っ霧(すっきり)」sign01あれsign02
いきなりのつまらないダジャレで失礼しました~sweat01
最後の「すっきり」を眺めていて酢プレーお掃除なので何となく
思いつきました~coldsweats01

重層・酢プレー久しぶりの登場ですね。
落ちにくいものはティッシュのようなペーパーで湿布しておくと
汚れが落ちやすくなりますよね。ピカピカ~confident

お掃除といえばワタクシも今日今年最後の窓ふきをしました。キュッキュッshine
お互い一足早い大掃除かな。まとめて年末にするのは大変なので
自己流のサイクルでやっていますscissors

投稿: くらげちゃん | 2010年11月30日 (火) 19:56

>くらげちゃん
窓ふきお疲れさまでした。
早めにできることはどんどんやっておきたいと思います。
(思う割に進まないがsweat01

それにしても、「酢っ霧(すっきり)」、笑笑笑!!

ほったらかしだった壁磨きで疲れ果て
ダジャレの一つも出てきませんでした。(笑)

湿布作戦がうまくいってよかったです。
面白くて、壁じゅう湿布だらけになりました。

投稿: ようこ | 2010年12月 1日 (水) 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/50174931

この記事へのトラックバック一覧です: 壁の油汚れそうじ:

« 讃アプローズの心づかい | トップページ | 12月がやってきた »