« 豊洲のららぽーとで2つの買い物 | トップページ | メモ好き »

2010年10月18日 (月)

第4回 芸協らくごまつり

10月17日(日)、西新宿の芸能花伝舎で開催された

芸協らくごまつりに今年も夫婦で出かけました。

 

落語芸術協会所属の方たちが勢揃いのイベント、

生の落語が聴けるだけでなく、マジックやコント教室も行われたり、

落語家さんたちがふつーーに屋台にいてお話しできてしまう

寄席ファンにはたまらないお祭りです。

 

新宿区立の元小学校が会場で、屋台が校庭に並びます。

校庭からの眺めは新宿っぽい。

Img_0508

 

静岡おでんで(昼間から)乾杯

Img_0496 

 

屋台の看板は、寄席文字の先生方が書いたものだそうです。

湯河原温泉足湯、見応えがありますねぇ~。

Img_05052

私も足をつけて、体を温めました。

写真は足湯終了後、横から撮影したものです。

Img_05053

 

なつかしのゲームコーナーもあり、私たちはカルタ対決

”大腸カタル”ではなく、”大笑カルタ”とのことです。

Img_0507

落語の題名が書かれたカルタが置いてあり、

読み手の落語のサゲ(オチ)を聞いて、札を取ります。

 

例えば、絶大な自信のあった『試し酒』

サゲは、「試しに5升飲んじゃった」なのですが

なんと、ようこ夫がサッと取ってしまいました。

うぬーーーーーーー。ぐやじい。

  

ファンサービス中の芸協マスコット バク助くんにも遭遇。

Img_05102  

私たちも記念撮影してもらいました。(^^)

 

毎年、出し物が何となーーく変わる不思議なお祭り。

ゴミの分別に並々ならぬ情熱を燃やすお祭り。

 

食べ物も充実していて、一通り見終わった瞬間、

また来年が楽しみになるイベントなのでした。

|

« 豊洲のららぽーとで2つの買い物 | トップページ | メモ好き »

コメント

黒はんぺんがありませんねえ…@静岡おでん!(^^)!右下のはちくわぶでしょうか。練り物大好きですがちくわぶは関西ではなぜか見ることが少ないです。

投稿: シブ | 2010年10月18日 (月) 21:43

>シブさん
好きな具を5つ選べるおでんでした。黒はんぺん、有名ですよね!
私もちくわぶ大ーー好きですが、右下のものは”なると”です。

投稿: ようこ | 2010年10月19日 (火) 19:53

地元の福祉まつりなんかよりずっとずっと面白そうです。
バクまでもが着物を着て、細部にまで風情を感じさせてくれますね。
生で聞ける機会があって、それも近場でやってくれたら
言うことないのになーと思います。

投稿: lilac | 2010年10月19日 (火) 23:08

>lilacさん
着物の着ぐるみ、風情があって面白いですよね~。
やはり笑いのプロの方たちが作るお祭りなので、
ゆるそうに見せかけて、芸が細かかったです。
lilacさんがご近所だったらお誘いしたいのですが・・・。

投稿: ようこ | 2010年10月20日 (水) 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/49779929

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回 芸協らくごまつり:

« 豊洲のららぽーとで2つの買い物 | トップページ | メモ好き »