« 早く慣れなくちゃ。 | トップページ | 捨てられない物 »

2010年7月25日 (日)

新宿ピカデリーに行く

あまりにーーーーも暑い土曜日、ようこ夫と映画を観に行きました。

目的地は、新宿ピカデリーです。

ここの映画館に行き慣れているようこ夫が

家のPCから『踊る大捜査線 THE MOVIE 3』の席をさくっと予約。

 

ピカデリーの前はよく通りますが、中に入るのは初めてです。

若者率高し!

売店で使われているカップが花柄でかわいい!

売店のメニューを見ていたら、実はモニターで、いきなり画面が変わった!

 

映画を観る前にいちいち驚きながら、

エスカレーターでゆるゆると階上へ進み、目的の上映場所へ移動しました。

 

踊る大捜査線シリーズはそれほど詳しくないのですが、

署長たちの脱力系やりとりは好きで、しっかりチェックしました。

小泉今日子の感情のない怪演にゾゾッっとして

暑い日に観るのにちょうどよかったです。

|

« 早く慣れなくちゃ。 | トップページ | 捨てられない物 »

コメント

暑い日の映画館は、涼しくてホッとするよねconfident
今回も、すごい動員数のようだけれど、
やっぱり、混んでいましたか?
ピカデリーは、場所柄、若い方々が多く集まるのかな。
カップも、飾り気のないものより、花柄とか
可愛いものだと、映画を観る前から、テンション
上がりそう~(笑)
 
またまた、偶然にも、ブログのお友達が
観に行かれたそうです。
よかったら、ご覧になってみてね。
ようこちゃんのブログも、ご紹介させていただきましたheart04

http://dolphin-seashore.blog.ocn.ne.jp/yko_aroma/2010/07/the_movie_3_173.html
 

投稿: うさちゃん | 2010年7月27日 (火) 09:41

初めまして!
うさちゃんのご紹介で訪問させていただきましたheart04
新宿ピカデリーは、リニューアルして綺麗になりましたよね。
私も新しくなってから一度足を運びましたwink

他の記事も拝見させていただきました。
ドイツ語勉強されててすごいですね~!
私の父が、ドイツの貿易関係で仕事をしていましたが、
私はドイツ語さっぱりわかりません…
落語とピアノのコラボもすごいですね!!
私は一昨年、落語デビューをしたところですcoldsweats01

投稿: Patchouli | 2010年7月27日 (火) 14:11

>うさちゃん
席を予約できるので並ばなくてすんだけれど
どんどんどんどん人が入ってきて、満席近かったんじゃないかな?
次の回も、ますます20代前半率が上がっていたような・・・。

さて、またまたお友達のブログも拝見しました。
人気のある映画や展覧会は、さすが、ブログに登場する機会も多いねぇ。shine

>Patchouliさん
初めまして、コメントありがとうございます。

織田さんのファンなんですね!
『県庁の星』を飛行機の中で見たことがあります。
引越しのバタバタ加減がツボに入りました。

ブログの他の記事も見てくださってありがとうございます。
ドイツの貿易関係とは、バリバリドイツしていてうらやましいです。
落語もご都合がつけば一度ぜひいらしてください。

Patchouliさんはアロマテラピーをなさっているのですよね?
3年前にアロマテラピー検定1級に受かり、家で活用しています。shine

あれこれやっている関係で、ほとんどのブログにコメントできていませんが
よろしければまたいらしてください。

投稿: ようこ | 2010年7月27日 (火) 22:24

 相変わらず文化的な生活を送っておられますね。
 私は今日、以前書いておられた「オーケストラ!」を観てきました。劇場は姫路で、東京から3ヶ月遅れの上映。
 どうも僕は「地理的興味・関心」でものを見る傾向があるようです。パリが舞台であると言うだけで観たくなる、といった具合です。「見たことのある路地が出てこないかな」と言うような期待があるんですね。一方、いい具合に荒んだロシアのシーンは、ロシアロケ自体がほとんど許可されないと言う事情もあってルーマニアで撮影されたとの事。こちらも一遍行ってみたくなりました。
 キャストに目を移すと、メラニー・ロランはじめ女優陣は美しい人を揃えてますが、それぞれ何か抱えている。男たちに至っては全員が複雑骨折しているようなものですね。(ダメダメな団員が多いのには笑えますが)難しい時代だったのでしょう。でも、そういう時代を見るのは好きです。映画っていいですね。

投稿: シブ | 2010年7月29日 (木) 19:20

>シブさん
『オーケストラ!』がやっとやって来たのですね。
東京は展覧会や映画があふれかえっていて
逆に取捨選択するために、いろいろな方から情報を集めています。

なるほど、シブさんは「地理的興味・関心」の視点ですか。
何年も前のベートーベンの映画で
古い町並みを使いたくて?プラハロケをしたものを観たことがあります。

映画は時間も長いし、好きな視点から楽しめるのがいいですね。

投稿: ようこ | 2010年7月30日 (金) 14:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/48976133

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿ピカデリーに行く:

« 早く慣れなくちゃ。 | トップページ | 捨てられない物 »