« 『THE ALFEE 新世界 AUBE 2010 NEO UNIVERSE』(2010.5.30 NHKホール) | トップページ | 朝食レポート 2010年5月下旬~6月上旬分 »

2010年6月 2日 (水)

80年代のヒットソング?

最近のドイツ語教室はより密度が濃くなり、勉強量も3倍に増やしています。

先日、中高生の頃のヒット曲について作文する課題が出ました。

 

私の場合、1980年代あたりが該当するのですが

アルフィーをはじめ、チェッカーズ、安全地帯を聴いていたので

洋楽のことはほとんど知りません。

 

ごくわずかに知っている曲の中、

a-haの"Take On Me"で作文しようとしたものの、

ドイツ語で説明するほど詳しくないので断念。

 

ふと、1980年代に熱心に読んでいた「Myojo」の付録、

歌詞とコードが出ている「Young Song」の中に出ていた

『ロックバルーンは99』という歌を思い出しました。

 

そして、こういった作文を書き、先生に添削してもらいました。

---

私はその曲をアメリカの曲だと思っていました。

しかし、実はドイツの曲で

原題は『99 Luftballons』(ノインウントノインツィッヒ ルフトバローンズ)

といいます。

そのことを4年前、カラオケボックスの本で知り、

歌おうとしたが、言葉が多くて難しすぎました。

聴くだけにしよう。

---

 

”カラオケボックスの本”は、

die KARAOKELISTE(カラオケリステ)

で良いようです。

 

そういえば、最近カラオケに行っていないなぁ。(^^ゞ

今だったらどのぐらい分かるだろうか?という興味もあるので、

ドイツ語が落ち着いたら出かけることにします。

|

« 『THE ALFEE 新世界 AUBE 2010 NEO UNIVERSE』(2010.5.30 NHKホール) | トップページ | 朝食レポート 2010年5月下旬~6月上旬分 »

コメント

NENAですか、懐かしい!
アメリカのラジオ局からヒットしたはず
なので英語圏の歌と思われても仕方ないかもね

NENAとは小さい女の子と言う意味らしい
が本当かな?

投稿: きりん | 2010年6月 2日 (水) 20:22

ようこさん、こんばんは。

お久しぶり~です(^^;

『ロックバルーンは99』、知ってますよ(^^;
ネーナが歌っていたでしょ

懐かしいなぁ~(^^;

投稿: Gen兄ちゃん | 2010年6月 2日 (水) 22:04

偉いですね~happy01
>勉強量も3倍に増やしています。
英語がんばらなくっちゃ!
この間
疲れてるので頭がパーになって
先生の言ってる事が
理解できず
意味お願いしますって言っちゃったbearing
へこみました。

http://homepage1.nifty.com/masada/pop/99luft.htm
面白かったです♪

投稿: naooba | 2010年6月 2日 (水) 22:28

>きりんさん
Wikipediaを読んだら、きりんさんのコメント通りでした。
NENAはドイツ語っぽくないな?と思ったら、スペイン語由来だそうです。
しかし、当時は英語とドイツ語の区別がついていなかったんですねー。(^^;;<私

>Gen兄ちゃん
お久しぶりです!お元気ですか?

洋楽の好きなGen兄ちゃんはご存知かなと思ったので
コメントいただけてうれしいです。
『ロックバルーンは99』、サビの部分が印象に残っています。(^^)

投稿: ようこ | 2010年6月 3日 (木) 09:35

>naoobaさん
あぁ、分かります。sweat01
語学教室で、ふっと頭が空白になると
先生の指示が分からなくなることがあります。
早寝して万全の状態で授業に臨めればよいのですが
予習が間に合わなくて、そうもいかないことがしばしば・・・。

歌詞の翻訳、大真面目に解説しているところが面白いですね。good

投稿: ようこ | 2010年6月 3日 (木) 09:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/48520925

この記事へのトラックバック一覧です: 80年代のヒットソング?:

« 『THE ALFEE 新世界 AUBE 2010 NEO UNIVERSE』(2010.5.30 NHKホール) | トップページ | 朝食レポート 2010年5月下旬~6月上旬分 »