« 春休みの病院 | トップページ | 春のうららのスカイツリー☆ »

2010年4月 8日 (木)

走りながら、悲しいニュース。

昨日は雨の降る寒い一日。

こんな日こそ、ジムで体を動かしながら暖かく過ごしたくなります。

 

筋トレの後、1時間ドラマの再放送に合わせて

ランニングマシンで走り始めました。

 

60分ほど走り、運動を終えようとしたところ、

次のニュース番組で、巨人 原監督が涙を流している場面が出ます。

それは、昨年、現役選手を引退した巨人 木村拓也コーチが

37歳という若さでくも膜下出血のため死去というニュースでした・・・。

 

私はランニングマシンのスピードを落とし、

少しずつ時間を延長しながら、無理のない程度に早歩き。

そして、木村コーチの軌跡をタオルハンカチで顔をぬぐいながら見ました。

 

隣で走り始めようとしたおじさんは、私のテレビをちらっと見て

自分のテレビを同じチャンネルに合わせていたようです。

 

体力、運動能力にすぐれた人でさえ、こういうことになるとは・・・。

早めにその兆候に気づいていればよかったのですが・・・。

 

実は私は、やりがいのある開発で忙しかったある日、

後頭部がガンガンと痛む日が続き、自分で数万円出して、

脳のMRI検査(脳ドック)を受けたことがあります。

しかし、それも痛みが出て2ヶ月後のこと。

 

結局、極度の肩こりということが判明したのですが

遠からず、開発業務から引退しなければならないとも思いました。

 

コーチになったばかりでは、検査のことなど思いもよらなかったことでしょう。

謹んで木村さんの冥福をお祈りいたします。

|

« 春休みの病院 | トップページ | 春のうららのスカイツリー☆ »

コメント

キムタクの愛称で親しまれた木村選手、カープ時代にも巨人に移ってからもグラウンドで見たことがありますが、人懐こい笑顔が印象的でした。若者の死はいつも悲しいばかりで、ご冥福を祈るのみです。

投稿: merlion | 2010年4月 8日 (木) 21:45

木村コーチ、数日前から頭痛があったという話でしたね。
倒れる直前もずっと頭痛が続いてたのかも。
それを我慢してグラウンドに出てたのかなと思うと心が痛みます。
名前だけしか知らず実は現役を退いてたことも知らなかったんだけど
コーチになったばかりの悲報にショックでした。

肩こりって重症になると頭痛も引き起こすんですか、知らなかった。
念のためといえ数万円出して受けたMRI、決して無駄にならなかった
だろうと思いますよ。
だんだん無理が利かなくなる年齢、ちょっとした異変もキャッチして
少しでも早く検査を受けるように意識していきたいですね。

投稿: lilac | 2010年4月 8日 (木) 22:45

37だったんや
故人自身はこの結末をどう受け止めているのか。
それはわからない。

私自身、彼と似た状況に追い込まれた経験が
あるので、妙な気分になった

ただ失礼な言い方と思うが
遺された方々には、彼は天寿を全うしたんだから
どんだけ哀しみに暮れても
いつの日か前を向いて生きていくことを
願うばかりです


嫁さんの関係で、少し縁がある人なので
ちょっとだけ、他人事になれずにいます

投稿: きりん | 2010年4月 9日 (金) 00:46

>merlionさn
名前のもった運命で、いつもフルネームで記事を書かれていた木村コーチ。
その人となりの報道を目にするたび、人懐こい笑顔と努力家の姿が浮かびます。
どんなに気をつけていてもやってくる寿命です。
毎日毎日を悔いのないように過ごしたいと思います。

>lilacさん
そうですか、頭痛の症状が出ていたのですね。
コーチになって努力目標ができ、
がんばっていたのだと思うと言葉もありません。

私は基本的に健康体ですが、自分がまさか
脳ドックを受ける状態になるとは予想もしませんでした。
でも、原因が分かれば対策もできるので、とてもよかったです。
家族もいることだし、ちょっとした異変にも気をつけたいです。

投稿: ようこ | 2010年4月 9日 (金) 13:15

>きりんさん
37歳はあまりにも若いですね。
ご縁のある方であれば、なおさら悲しみも大きいと思います。

私の友人知人の中に、同じぐらいの年齢で亡くなった方がいて
今回の件で悲しみがまたよみがえってきました。

前を向いていくには時間が必要でしょうけれど
知り合いのお子さんたちも元気に成長しているそうです。
きっといつか、そういう日が来ると信じています。

投稿: ようこ | 2010年4月 9日 (金) 13:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/48025028

この記事へのトラックバック一覧です: 走りながら、悲しいニュース。:

« 春休みの病院 | トップページ | 春のうららのスカイツリー☆ »