« 春のうららのスカイツリー☆ | トップページ | ライブハウスでドイツ語 »

2010年4月11日 (日)

横浜の午後

土曜日、久しぶりにようこ夫と遠出しました。

目的地は横浜

水上バスに乗って、山下公園を散歩し、中華街で夕食という計画です。

 

横浜駅から歩き、水上バス シーバス乗り場へ。

Img_8871

ちょうどおやつの時間帯に、水上バス乗り場でふるまわれた

期間&時間限定のしーばす焼きをほおばりました。

Img_8875

味はたい焼き、

形はスズキ(シーバス)?

 

 

 

 

 

 

横浜から山下公園までの30分強の船旅です。

みなとみらいとコスモクロック、横浜ベイブリッジも見えます。

Img_8889  

Img_8892  

船内は家族連れがほとんどでした。

少々ゆれるので、知人のアドバイスにならい、

中華街で飲酒する前に乗りました。

 

Img_8897山下公園に到着

 

 

 

 

 

こいのぼりとマリンタワーに迎えられました。

 

なんと、横には日本郵船氷川丸が係留されているではありませんか!

4月25日で80歳になるそうです。

シアトルまで航行したこの客船の中を見学することができます。

Img_8924

私は幼稚園の遠足で行ったことがあります。

あの頃の氷川丸は・・・50代ぐらいだったのかな?

 

以前、客室の毛布のたたみ方が面白い、と聞いていたので

興味深く見てきました。

Img_8907 

Img_8908

Img_8909

 

こちらは 一等特別室。

Img_8912

どの毛布も、たたむのに腕力が必要そうです。

 

幼稚園の頃に比べて、通路が狭く感じましたが

大人になっても十分楽しめました。

 

散歩中のわんこたちを眺めながら山下公園を散策し、

早めに中華街へ移動します。

Img_8931  

 

 

 

 

 

 

どこで食べようかとうろうろしていたら、

おいしそうな食べ放題のお店がありました。

 

すると、食べ盛りの男子グループが店から出てきて

「あーーーー、うまかったーーー。

だけど、こんなにたくさん食べたら、しばらく中華はいいやーーー」

と言っていたので、アラフォー夫婦の私たちは断念。(^^ゞ

 

結局、同發というお店のコースに決めました。

海老チリなど、定番中華が少量ずつ、というメニューです。

 

鶏肉のカシューナッツ炒め

Img_89342

杏仁豆腐

Img_89362_2

炒め物も数品あったのに、食後の胃の軽さにびっくりでした。

 

帰宅すると、心地よい疲労感

横浜の午後を堪能した土曜日でした。

|

« 春のうららのスカイツリー☆ | トップページ | ライブハウスでドイツ語 »

コメント

一昨年ノーベル化学賞を受賞した下村脩さんは、戦後氷川丸でアメリカに旅立ったと書いていました。氷川丸がもたらしたものは限りなく大きいものだったのでしょうね。

中華街で中華料理のお店を選ぶのは難しいです。行ってみないと分からないのが難しい。お得というトラップ(食べ放題など)に引っかかることもありますからね。

投稿: ギドスパリオ | 2010年4月11日 (日) 20:44

時間に余裕があれば
横浜~山下公園のシーバスは楽しいですね。

私も以前時間に余裕はありませんが2、3回乗船しました。
暗くなってから海上から見る夜景もなかなかです。

投稿: 支配人 | 2010年4月11日 (日) 23:37

>ギドスパリオさん
そうでしたか!
文化人だけでなく、氷川丸は米国で学びたい
優秀な頭脳も運んだ船なのですね。

中華街でのお店選びは本当に難しかったです。
お店に入ると、コースもいろいろあってどれにしたらよいやら。
まぁ、すべては食べてのお楽しみというところでしょうか。(^^;

>支配人さん
海から見る横浜はとても新鮮でした。
シーバスは食事やお茶がついていない分、気軽に乗れるのもいいですね。

中華街での夜景もエキゾチックでよかったので
シーバスからの夜景もさぞかしきれいでしょうねぇ。

投稿: ようこ | 2010年4月12日 (月) 08:44

シーバスに乗ると、こんなお菓子が
ふるまわれるの?
知らなかったわ~。
お子さまを連れたご家族にも喜ばれそうだね。
 
氷川丸って、もうそんなお歳なのね。
毛布って、こんな風にたためるものなんだflair
年齢はもちろん、そこに一番、驚きを感じました(笑)
この形にするには、相当な力が要りそうね。
 
そうそう。
中華街のお店でいただくお料理は
炒め物も多いのに、胃もたれしないんだよね。
食後軽やかなので、つい、お土産に
お菓子や豚まんなど、買ってしまう・・。

投稿: うさちゃん | 2010年4月13日 (火) 17:52

>うさちゃん
いつもではないようだけど、初めて乗る時に
こういうプレゼントがあると、とても得した気分。(笑)

なんと、毛布たたみ方教室もあるみたいだよ。
ちなみに私は毛布3枚目のモシャモシャしたのが気に入りました。
プリーツ?を作るだけでも大変そう・・・。

胃もたれしないのは気のせいではなかったようでよかった!
それにしても、中華街のお土産屋さんは絶妙な位置にあるもんだねー。
私はチャーシューまんを買いました。restaurant

投稿: ようこ | 2010年4月14日 (水) 20:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/48057440

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の午後:

« 春のうららのスカイツリー☆ | トップページ | ライブハウスでドイツ語 »