« 雨の京都2日目(その2 清水寺成就院ほか) | トップページ | 季節の野菜 庭園風 »

2010年3月17日 (水)

スーパー滞在時間

ドイツ語教室と仕事に行っていたら、あっという間に水曜日です。

仕事の帰り、家の近くのスーパーに立ち寄りました。

 

ここで質問。

スーパーでの買い物にはどのぐらい時間を使いますか?

 

買い物といっても、

品物を選ぶ→会計する→袋に詰める

と大きく3工程あるといえましょう。

 

私の場合、品物を選ぶのは3分ぐらいが限界です。

野菜と肉、魚、たまに調味料コーナーを巡るコーナー限定であるのと、

陳列されている品物が、居酒屋のメニューを見るように

一瞬で目に入る、というのもあると思います。

 

それから、どうも近所のスーパーはとても寒いようで

あまりのことに、すぐにレジに移動したくなります。

本当は、冷凍食品のコーナーでハーゲンダッツのアイスを見たいのに・・・。(^^ゞ

 

しかし、ここからが長いのです。

 

まず、何レーンもあるレジ選び

袋詰めのありなし、待っている人数、品物の量、レジ担当の技量、

いろいろなパラメータをもって判断するわけですが、

この判断が当たったためしがないのです。

 

今日はなめことブリの切り身だけだったので

袋詰めなし(自分で袋詰め)、待ち人数は私を入れて2名、

レジ担当はよく見かける方。

品物の量は見えませんでした。

 

並んでいると、隣のレーンでさっきまで休止中だった

超ハイスピードレジ担当が復活して、

袋に詰めながらどんどんと列が進んでいくではありませんか!

 

今さら並びかえるのもどうかと思って待っていると、

前の人が、パズルのように見事に品物を詰めたカゴを持っていました。

何品あったのだろう?

 

ふぅ~。結局、10分近く待ちましたかね。

 

やっと会計を済ませると、袋詰めコーナーへ。

ここでも私はかなり遅く、今日は2品だったおかげで

誰にも抜かされませんでしたが

いつもは後から来た人2,3人に置いていかれます。

 

というわけで、スーパー滞在時間は15分といったところでしょうか。

なんだか品物を選ぶ時間とバランスが悪いような気がしますが、

今後もこういったペースで買い物していくことになりそうです。

|

« 雨の京都2日目(その2 清水寺成就院ほか) | トップページ | 季節の野菜 庭園風 »

コメント

「寒い」、同感、おっしゃるとおり、特に夏ほど寒いsnowsign03
ワタクシもレジ選び、外れることはよくありますsad
大抵自分で袋詰めする列に並びます。自分で袋詰めする列なのに、
時々数品目だとレジの人が詰めてあげている場面を見かけます。
時間clock短縮の為に選んで並んでいるのに、それでは意味がないではないかーannoy

ようこさんはお買いものはとてもスムーズですね。
ワタクシはメモmemopencilしていながら、かごに入れ忘れてまた同じ売り場に
戻ったり…ということもあり、時間がかかりがちですcoldsweats01
今日も診療所hospitalの待ち時間の間の20分の間に急いで買い物したのに、結局
まるまる20分かかってしまいましたsweat01

投稿: くらげちゃん | 2010年3月17日 (水) 23:03

瞬時に物を判別できる能力と決断力の早さから思うと
ようこさんの買い物は、レジで手間取らなければ10分もあれば
OKなんだろうなと思ってましたdash
日中に買い物に行くと、レジ前に人が混んでいても
2列ほどしか店員がいなかったりなんて事がよくあって
冷凍食品やアイスを買い込んでる時はホントに落ち着きません。
冷食半額の日はレジ全開にしてほしいわーと思わずにいられないです。
私の買い物は15分ぐらいかな、時間があるからとゆっくり
回ってると、かごの中におやつが増えてしまうので(^^;)

投稿: lilac | 2010年3月18日 (木) 08:35

>くらげちゃん
そうそう、夏ほど寒い!!
その分、肉、魚、冷凍食品の冷え具合は信用していますが、やはり寒い~。

そうか、診療所の待ち時間に買い物できると時間を有効に使えますね。clock
(暇つぶしにもなる)

私は寒さに震えているので(笑)
同じ売り場に戻らなくてもよいよう、がんばっています。
といいつつ、この日は水を買い忘れて近所の酒屋に買いに行きくハメに・・・。

>lilacさん
lilacさんは15分ぐらいですか。
なんとなく、理由を含めてそうだろうな~という気がします。(^^)

うわわ、冷凍食品がカゴにあると焦るでしょうねー。
(お刺身を買った日は私も焦ります)
でも、こちらも日中はいくつもあるレジの多くがお休みです。
レジを迷わなくてすむのはありがたいのですが・・・。(笑)

投稿: ようこ | 2010年3月18日 (木) 21:20

「スーパー滞在時間」だなんて!
いつも思うのですが、ようこさんのトピックスは、
着眼点がとてもおもしろいですね!
不思議と引き込まれてどんどん読み進んでしまう、
そんなお話の書き方は、きっとお父様ゆずりでしょうか。
今後も楽しく読ませていただきます!

さて日本のスーパーは店員さんがとても丁寧ですよね。
「ありがとうございました!」と、
手を前にそろえてお辞儀をされた時は、
「いえいえ、こちらこそ」と、
お辞儀を返しそうになっちゃいました(笑

投稿: たいワン子 | 2010年3月18日 (木) 23:04

ようこちゃんは、やっぱり早いね!!
私は、じっくり、全てのコーナーを見て
回るため、長いときでは、小一時間、
たっぷり滞在していますよ。
早くても、30分くらいはかかるかしら。
 
途中、何度も、同じ売り場に戻ったりもするし
さらに、見知らぬ方に声をかけられ、
この食材はいつも、どんなふうに調理してる?
なんて聞かれることも、しばしばなので、
10分くらい、おしゃべりで盛り上がってしまうしね(笑)
 
でも、最後は、カゴに設置できるタイプの
マイバッグなので、袋詰めは、レジの方にお任せnote
とても上手にいれてくださるので助かります。

投稿: うさちゃん | 2010年3月19日 (金) 01:28

>たいワン子さん
着眼点が面白いとのこと、ありがとうございます。flair
書くのが好きで、多くの方に読んでもらうのが好きなのは
まさに父親似だと思います。(笑)

台北でも他の国でもスーパーのレジの方の対応がシンプルな気がしました。
なるほど、あの”お辞儀”がないんですねー。
肉や野菜をいろいろ買った時はともかく、飲み物一つだけだったりする時は
あの丁寧さに何となく申し訳なく思い、コソコソッとレジを去りたくなります。

>うさちゃん
なるほど、うさちゃんのスーパー滞在時間もすごく分かる気がする~。
早くて30分ということは、あんまり寒くないのかな。(寒さにこだわる:笑)

土地柄?か、こちらではあまりお客さん同士が話す光景はなく、
携帯で外と連絡を取りながら買い物をする人が多いみたい。
会話のあるスーパーだと足も運びやすいでしょうねぇ。

例のマイバッグを活用しているんだね。
たまに???なこともあるけれど、レジ担当の詰め方は早くてきれいだと思います。

投稿: ようこ | 2010年3月19日 (金) 11:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/47836354

この記事へのトラックバック一覧です: スーパー滞在時間:

« 雨の京都2日目(その2 清水寺成就院ほか) | トップページ | 季節の野菜 庭園風 »