« 寒い日の夕方に | トップページ | 雨の京都1日目(その1 お茶) »

2010年3月 8日 (月)

端的に説明する。

月曜午前のドイツ語教室では、宿題となっていた

”ある料理”を端的に説明する文章を発表しました。

  

”ある料理”は何でもよく、例として

ガドガドは、野菜と玉子とソースからできているインドネシアの料理です」

をドイツ語で教えてもらいました。

 

日本の文化をドイツ語で表現したいというを持っている私、

もちろん、日本料理で文章を作ろうとしました。

 

以下、苦心の足跡です。

 

その1:きつねうどん

小麦粉と塩でできた麺の上に油揚げがのっていて

スープは関東風と関西風があって・・・。

油揚げってドイツ語で何というんだろう?

 

その2:たぬきうどん

油揚げが分からないので、たぬきに変更。

揚げ玉(?)って天ぷらの衣?

 

その3:素うどん

この課題でわざわざドイツ語にするべきかどうか・・・。

 

気分を変えて、お酒のおともに目を移します。

 

その4:やきとり

「やきとりは、焼かれた鶏肉の料理です」

うーむ。

これだと、小さい鶏肉が串に刺さっている様子が伝わらない。

それに、タレの味があることを含めて文を作りたい。

発散・・・そしてギブアップ。

 

日本料理は難しいので、志はさておき、範囲を広げて中華料理にしました。

私の中でのピーマン料理ナンバーワンに登場していただきましょう。

 

その5:チンジャオロースー

「チンジャオロースーは、牛肉、ピーマン、タケノコからできている中国の料理です」

 

あら、すぐ作れた。(^^ゞ

チンジャオロースーサマサマです。^人^

 

ふぅ~。

日本のあれこれをパッと表現するには、まだまだ道のりは長そうです。

|

« 寒い日の夕方に | トップページ | 雨の京都1日目(その1 お茶) »

コメント

おもろい
肉とピーマンの細切り炒め(チンジャオロース)
キャベツと肉の味噌炒め(ホイコーロ)
と中華料理店でバイトした頃
を思いだしました

表し方が端的ですね

日本語は端的さを嫌うのかもね
それだけ情緒があるってことかも

仕事では端的さを求められつつも、細かいニュアンスも
伝えなくてはならず大変(笑)

投稿: きりん | 2010年3月 9日 (火) 07:39

前に外国で買った日本のガイドブックは考え方の違う視点での説明の参考になります。僕の持っている本は『驚きの日本』と『驚きの東京』(タイトル訳:ギドスパリオ)。NHKのトラッドジャパンでもいいです。外国にメールや手紙を書くときは、結構参考になります。ドイツ語バージョンがあるといいですね。

前に行った北朝鮮でシャンプーに書かれてあった文字が面白かったです。確か「髪を綺麗にするもの」という意味だったかな?これが韓国だと外来語をそのままシャンプーとハングルで書くだけです。同じ民族でも60年ほど分断するとこんなに違ってくるものですね。

投稿: ギドスパリオ | 2010年3月 9日 (火) 08:14

>きりんさん
おおっ、実はもう一つの候補はホイコーロでした。(好物です)
中華料理の名前は分かりやすくできているなと思いました。

油揚げをのせてきつねうどん、情緒がありますね。
そのまま訳すと外国人はびっくりでしょうけれど・・・。

今日もお仕事がんばってください。(^^)

>ギドスパリオさん
なるほど、外国で日本のガイドブックを買うと面白そうです。
トラッドジャパンなどで英語での説明が分かるだけでも
考え方の助けになります。
(きつねうどんがどう説明されているのか知りたいです)

ほほぉ、シャンプーの表現にもいろいろあるのですね。
その国の言葉が読めると、面白い発見があると思っています。

投稿: ようこ | 2010年3月 9日 (火) 08:58

料理ってほどじゃないけど、
「おにぎり」とか「のりまき」はどうでしょうか〜?

投稿: Olive | 2010年3月10日 (水) 00:46

>Oliveさん
あーー、思いもよりませんでした。<おにぎり、のりまき
「おにぎりは、ご飯が○や△に握られ、のりが巻かれた日本の食事です」
といった感じで文章が作れそうです。(^^)
ありがとうございます。

投稿: ようこ | 2010年3月11日 (木) 09:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/47757813

この記事へのトラックバック一覧です: 端的に説明する。:

« 寒い日の夕方に | トップページ | 雨の京都1日目(その1 お茶) »