« 雨の京都1日目(その1 お茶) | トップページ | 雨の京都2日目(その1 京都国立博物館) »

2010年3月12日 (金)

雨の京都1日目(その2 梅、玉露)

ホテルに荷物を置いて身軽になったら、

傘をさして北野天満宮へ梅を見に行きましょう。

Img_8601  

お参りのあと、を観賞。

Img_86042

梅苑も公開されていたので、入場しました。

 

Img_86102梅のトンネル

 

 

 

 

 

  

Img_86112

しだれた感じが

日本舞踊を思わせる

 

 

 

 

 

 

 

Img_86142思い描いていた

梅の色

 

 

 

 

 

苑内、かすかーーに梅の香りがしました。

梅のお茶菓子をいただいて、少々休憩。

 

のため、足元のコンディションがややよくありませんでしたが

人もちらほらといったところで、梅をじっくり見ることができました。

 

出町柳駅までバスに乗り、京阪電車で三条へ移動します。

好きなだけ歩いて、またまたお茶を飲みに行きました。

 

一保堂

Img_8618  

閉店15分前だったのですが、

お茶を飲める喫茶にこころよく入れてもらえました。

 

私は、約60℃の湯で淹れる玉露の麟鳳を注文しました。

どうやって熱湯の温度を下げるのか、興味があったのです。

よもぎの和菓子と一緒にセットが登場。

Img_86222 

3つの湯飲みを巧みに使ってパズルのように熱湯の温度を下げます。

なかなか面白いっ。

 

玉露の甘みと和菓子を味わい、

閉店に少し遅れて会計をすると、茶器セットの販売もしていました。

なんと、清水焼で15000円以上するものでした・・・。

 

私がびっくりして固まっていると、お店の方が

「またぜひ飲みに来てください」

と声をかけてくれました。

 

こういうお店が新宿にあったら通ってしまいそうです。

 

昼間にお茶をたくさん飲んだため、夜はビール一杯のみ。

翌日の観光に備えて早寝しました。

|

« 雨の京都1日目(その1 お茶) | トップページ | 雨の京都2日目(その1 京都国立博物館) »

コメント

私も今月末京都に行きます〜♪
伊右衛門サロン、気になってましたー。

ブログ読んで参考にさせていただきまーっす♪

一保堂さんはカフェはないけど、新宿髙島屋の地下にお店はありますよ〜〜happy01

投稿: olive | 2010年3月13日 (土) 00:42

京都は私の十代から二十代まで
いろんな舞台になった街です

懐かしいなあ

投稿: きりん | 2010年3月13日 (土) 02:40

京都へ行くとよく歩くことが多くなりますね。
だから食べても飲んでも大丈夫。

最近は修学旅行先を京都にする学校が少なくなってきたように聞きます。中高生で行ってそのときは価値が分からなくても、後になってから再認識するのもまた自分の中での時間の流れを実感できるような感じがします。

投稿: ギドスパリオ | 2010年3月13日 (土) 12:52

>oliveさん
おぉ、そうでしたかー。<京都旅行
伊右衛門サロンのことは友達に教えてもらうまで知りませんでした。

タカシマヤは京都のお菓子も扱っていたりしますよね。
ドイツ語教室にも近いので、一度行ってみまーす。
どうぞよい旅を!

>きりんさん
京都にもいろいろ思い出があるのですね!
お会いすることがあればぜひ聞かせてください。(^^)

投稿: ようこ | 2010年3月13日 (土) 17:56

>ギドスパリオさん
歩くのが好きな私には、とてもうれしい街です。

大人になって初めて行く場所もよいですが、
おっしゃるように、中高生の頃に行った場所を
今の自分として再確認するのもまたいいものですね。
新京極というおみやげ物屋のある場所は記憶にありました。

投稿: ようこ | 2010年3月13日 (土) 17:59

北野天満宮は、梅が満開だったのね~heart04
この春は、梅をみに行けなかったから、
沢山アップしてくれて嬉しいです☆
 
清水焼は、さすがのお値段だねshine
自宅では、こんなふうに丁寧に
お湯の温度を下げたりしたことがないので
勉強になりました。
新宿にも、カフェがあったら良いのにね~。

投稿: うさちゃん | 2010年3月19日 (金) 00:39

>うさちゃん
梅苑の入口に”見頃”と書いてあったので
雨が降る中、入ってみました。
今こうして写真を見直すと、なかなかかわいい色だね。

こうしたお茶を淹れる文化に影響を受け、
我が家の朝食時のお茶も、もう少し丁寧に淹れるようにしました。
もう、凝れば凝るほど、朝いくら時間があっても足りなくて~。(笑)

投稿: ようこ | 2010年3月20日 (土) 01:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/47790020

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の京都1日目(その2 梅、玉露):

« 雨の京都1日目(その1 お茶) | トップページ | 雨の京都2日目(その1 京都国立博物館) »