« 昼はクラシック、夜はFusion | トップページ | 新車が家にやってきた »

2010年2月26日 (金)

家事をしながらフィギュア観戦

今日はバンクーバーオリンピックの女子フィギュアのフリーが行われ、

金曜日は休みの私は、朝10時からテレビ観戦しました。

日本人選手は、4つのグループのうち、3番目と4番目に出場します。

 

心地よい音楽が流れる中、食器を洗ったり、掃除機をかけたり、

いつもの金曜日はなかなかはかどらないことも、

テンポよく進んでいく番組に合わせるかのように、珍しくペースよく進みました。

 

とある時間帯、テレビのない部屋で掃除機をかけていたら、

電話の音が鳴っています。

「ハイハイハイハイ」

と言いながらテレビのある部屋に戻ると、電話が切れてしまいました。

 

ふと画面を見ると、日本の鈴木明子選手が

今まさに演技を始めようとしているところ!

あぶないあぶない。

 

鈴木選手は、『ウエストサイド・ストーリー』のメロディーにのった

柔らかな印象の演技で、赤い衣装も似合っていて、とてもよかったです。

どちら様か知りませんが、お電話くださった方、ありがとうございました。

 

掃除関係がひとしきり済んだら、日本人の出番に重ならないよう、

こういう時のために買っておいた生協の冷凍うどん作り開始っ。

 

うどんをすすり終えると、いよいよ第4グループの滑走です。

安藤美姫選手のハデハデクレオパトラの後、注目のキム・ヨナ選手が登場~。

手足の長さと高いジャンプ、

そしてガーシュウィンの音楽をぐぐっと捉えているのが印象に残りました。

 

そして、場内の熱気冷めやらぬ中、浅田真央選手の滑走が始まりました。

曲は、ラフマニノフの『前奏曲 Op.3-2』。

重苦しい出だしのメロディからまもなく、高いトリプルアクセルを成功させます。

”心地よさ”とは無縁の音楽が流れる中、こちらが緊張してしまうほど・・・。

 

途中、惜しい場面があって、失敗無しという演技ではありませんでした。

しかし、人に受ける曲を無難にこなすのではなく、

このような曲を使って挑んでくる浅田選手のアスリートとしてのプライドを感じました。

 

結果、キム・ヨナ選手が圧倒的な点数で金メダル、浅田選手は銀メダルでした。

悔しかったでしょうけれど・・・、でもやはり浅田選手には

「銀メダルおめでとうございます」と書かせていただきます。

 

以上、密度の濃い午後の報告でした。

 

☆追記☆

かつてオリンピックで活躍された

旧東ドイツのカタリナ・ヴィットさんを覚えておいででしょうか?

ふと思い出して、公式ホームページ(ドイツ語)を訪問したところ、

バンクーバーでフィギュアスケートを観戦したレポートが載っていました。

 

浅田真央選手については、私の翻訳で恐縮ですが

「彼女のフリー演技は、比類のない高さと安定したトリプルアクセルを2回といった

高難度の技が詰め込まれている。

中盤でスケート靴が引っかかり、キム・ヨナ選手には追いつけなかった。

それにもかかわらず、私は彼女の演技に感動している。」

といった感想が書かれています。

|

« 昼はクラシック、夜はFusion | トップページ | 新車が家にやってきた »

コメント

私も休みでしたので1日中見てました。
真央ちゃん頑張りましたね。
運もありますから。
頑張ってきただけに
「4分は長いようで短かった」と言う
言葉に気持ちが物凄く伝わりました。

みんな頑張りました。
拍手ですheart04

投稿: naooba | 2010年2月26日 (金) 19:39

今日は仕事で見てはいないが
選手それぞれが自身に納得できていたなら
越したことはない

競い合う中にも、スポーツとして
見る人も演じる人も楽しめたなら
価値の高いオリンピックなんでしょうな

家に着いたら見ます:-)

投稿: きりん | 2010年2月26日 (金) 21:05

>naoobaさん
生放送で見られたのですね。
長くて短い4分間・・・。
みんながベストを尽くそうと努力する姿に拍手です。

追記しましたが、1980年代に強かった
カタリナ・ヴィット選手が浅田選手を高く評価していて
とてもうれしかったです。

>きりんさん
ニュースで何度も流れていたようなので、見られたでしょうか。
アジアの人が2人も表彰台にのる日が来るなんて・・・。
なかなか盛り上がった女子フィギュアでした。

投稿: ようこ | 2010年2月27日 (土) 10:41

ビットさんと優勝を争った伊藤みどりさんが、後にライバルどころかあちらはビット様というぐらいの違いがあったと述懐していました。
採点基準はよく分からないけど、女子フィギアは華があっていいです。男のスケートにはまったく興味なし!

投稿: ギドスパリオ | 2010年2月28日 (日) 00:51

>ギドスパリオさん
「ビット様」は伊藤みどりさんが同時代に出場していましたね。
テレビで見たのを覚えています。

女子は華やかですね。
男子は基本的に実況でも4回転ジャンプの話ばかりです。
もっと見どころはあると思うのだけど・・・。(^^;

投稿: ようこ | 2010年2月28日 (日) 12:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/47667649

この記事へのトラックバック一覧です: 家事をしながらフィギュア観戦:

« 昼はクラシック、夜はFusion | トップページ | 新車が家にやってきた »