« 『2月上席』(2010.2.3 国立演芸場) | トップページ | シャーレを買いました »

2010年2月 6日 (土)

東京ドームにテーブルウェアが大集合

電車の車内広告で見て気になっていた東京ドームでのイベント、

テーブルウェア・フェスティバル2010

に一人で出かけました。

 

野球をするエリアにたくさんの展示があります。

なんだか不思議な感じです。

Img_8466  

このイベントでは、三脚・一脚を使わなければ

写真撮影自由なんですよ~。

  

いくつかの企画のうち、まずは地元産業の展示からどうぞ。(^^)

 

秋田のわっぱは、とても軽かったです。

Img_8399

 

越前の漆。

Img_8401

 

津軽の編み組。リスが出てきそう?

Img_8406

 

続いて、第18回テーブルウェア大賞 ~優しい食空間コンテスト~の作品です。

ドラマのセットのようなテーブルがたくさん並んでいました。

テーマは、「我が家のハレの日」だそうです。

 

長野の方の「おんばしら祭に」は、品のよさがうかがえます。

大賞・経済産業大臣賞受賞作。

Img_8412  

 

「新緑のNatural Lunch」は人気が高く、カメラを向ける方多数。

Img_8420  

 

こちらは、「おしゃべりティータイム」というテーマです。

「秋のほっこりカフェ」

Img_8418

 

最優秀奨励賞受賞の「十五夜のアフタヌーン・ティー」

Img_8429_2

 

こちらのコーナーは、著名人のテーブルセッティングです。

 

料理学校の江上栄子さんのテーブルセッティングは

ナチュラル系で、家に1セット欲しくなりました。

Img_8433

 

写真撮影の人だかりがあったのはこちらのテーブル。

黒柳徹子さんです。

Img_8435

 

テーブルコーディネーターのクニエダヤスエさんは赤でまとめていました。

右奥には、交換用のお皿テーブルもあるのです!

Img_8438  

 

最後に、世界の器たちです。花にご注目~。

ハンガリーのヘレンド。

Img_8443  

きれい~。でも、ドレスを着て座らないといけないかな?

 

オーストリアのアウガルテン。

Img_8446  

上品だなぁ・・・。

 

フランスのカンペールは、東京オペラシティにお店があり、

いつもお店の外から器をのぞいていました。

Img_8449

 

こちらもオーストリアより、グムンドナー。

くっきり系ですねぇ。緑色のしましまカップを見たことがあります。

Img_8452  

 

ベトナム、ミンロンの器もエキゾチックでした。

これまで、器と食欲は特に結びつかなかったものの、

この展示の前ではフォーを食べたくなりました。

Img_8461 

  

日本からは京都の陶好堂より。

スタイリッシュな和、といえばいいでしょうか。

Img_8459 

 

広くてとにかく歩き回ること以外は、ドームにいることを忘れる空間でした。

展示を取り囲むように出展されているお店もぐるっと回り、

目のよい保養となりました。(^^)

|

« 『2月上席』(2010.2.3 国立演芸場) | トップページ | シャーレを買いました »

コメント

珍しいイベントですねflair。和・洋・アジア…
テーブルウェアも極めると芸術ですねぇshine
我が家もテーブルに持っている食器cafeを並べてお花tulipを飾れば、
これらにちょっとは近いセットが作れるかなーnote

随分前に同じ場所で世界ラン展budを母と見に行ったことがあるんだけど、
会場が広すぎて一回りしたらすごく疲れてfootが痛くなってしまいましたsad
ようこさんは大丈夫でしたか?

投稿: くらげちゃん | 2010年2月 6日 (土) 21:45

>くらげちゃん
世の中には面白いイベントもあるものですねぇ。
世界ラン展も車内広告で見たことがあります。
あの広いスペースにランがたくさん!なんでしょうねー。すごい。
ドームを歩いた疲れrunは、帰りの電車の中で出ました。(笑)

器や花で何かを表現するテーブルウェア、
お持ちのものでも十分楽しめそうですよ~。restauranttulip
機会があれば、一人でじっくりと見学しても面白いと思います。

投稿: ようこ | 2010年2月 7日 (日) 14:45

東京ドームで、こんなイベントが
行われていたのねsun
器も素敵だけれど、クロスの使い方や
お花の飾り方など、とても参考になるねheart04
こんな風に素敵にコーディネートできたら
お友達を呼んでパーティーとかしたくなりそう(笑)

投稿: うさちゃん | 2010年2月 9日 (火) 09:24

>うさちゃん
なかなか体力のいる催しだったけれど、eyeの保養になったよー。
「我が家のハレの日」は、献立との調和も審査されるらしく、
料理も飾りつけも両方できている作品が選ばれているそうです。
ぜひともこういう家のパーティーに招ばれたい~。(笑)

投稿: ようこ | 2010年2月 9日 (火) 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/47486582

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ドームにテーブルウェアが大集合:

« 『2月上席』(2010.2.3 国立演芸場) | トップページ | シャーレを買いました »