« aMLUXへ車を見にいく | トップページ | 『西本智実 with ラトビア国立交響楽団』(2010.1.19 サントリーホール) »

2010年1月18日 (月)

アルトとゾルテ

和独辞典を引くと、いくつかの単語が出ていることがあります。

”種類”という言葉もその一つで、

今日のドイツ語教室でも話題になりました。

 

Art(アルト)とSorte(ゾルテ)は、どちらも種類という意味を持ちますが

使い方は異なるそうです。

 

Artは動物や植物の種類のことで

例えば、Aquarium(アクヴァリウム=水族館)やZoo(ツォー=動物園)にて

使われるイメージのようです。

私の中では、「図鑑ぽい」という覚え方をしています。(^^ゞ

 

一方、Sorteはスーパーなどの品揃えの意味合いがあり、

今日も私は、鰤、鮪、鱈、鰆などのSorteから鱈を選んで買って帰りました。

 

そういえば、Schokolade(ショコラーデ=チョコ)にも多くのSorteがありますね。

久しぶりに、ベルギーのノイハウスや

ハワイのマカダミアンチョコのことを思い出しました。

 

いつかドイツのビアホールで地元の人たちと雑談するために

今年もドイツ語の勉強を続けま〜す。(^^)

|

« aMLUXへ車を見にいく | トップページ | 『西本智実 with ラトビア国立交響楽団』(2010.1.19 サントリーホール) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/47329068

この記事へのトラックバック一覧です: アルトとゾルテ:

« aMLUXへ車を見にいく | トップページ | 『西本智実 with ラトビア国立交響楽団』(2010.1.19 サントリーホール) »