« 軽量ボージョレ・ヌーボー2009 | トップページ | 秋の終わりに・・・『秋桜』 »

2009年11月22日 (日)

ホテルのイタリアンランチ

年末に向けて、ピアノの出番が5回あり、

選曲や練習などが気になってしまい、少々心の余裕がなくなっていました。

そういう期間が続くのもどうかなぁと思い、

金曜日に思い切ってくらげちゃんとランチをしてきました。

 

今回もくらげちゃんが行ったことのある、

東京駅日本橋口すぐ近くの シャングリ・ラ ホテル 東京

イタリア料理のピャチェーレです。

Hotel_2

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルの入口は、ちょっと隠れ家的雰囲気です。

 

28階のレストランに到着すると、天井が高くて明るく、

ソファー席や椅子席などのバラエティに富んだ客席が

目の前に広がります。

 

私たちは、壁際のソファー席にて、レディースランチを頼みました。

目の前で切ってもらえる生ハムに始まり、

季節の栗を使った海老料理、イタリアンらしいフェットチーネ(麺)など

白ワインと一緒に、海老のだしの味まで堪能。

 

レディースランチといっても、なかなかよいボリュームで、

くつろぎながら「おいしいねぇ」と言っていると、いつのまにか満腹に・・・。

 

デザートを楽しみにしていたら、窓際の席を勧められ、

また別のデザインのソファーに座りました。

窓からは東京駅の線路がよーく見えます。

 

少しすると、花屋さんのようなワゴンがやってきて、ハーブティーのご案内。

乾燥したお茶に、ワゴンに活けてある生ハーブ

好みで加えてもらえるサービスだそうで、レモングラスやセージをお願いしました。

 

透明なポットにて蒸らすこと数分、フレッシュ風味のハーブティーと

ティラミスなどのデザートを味わいました。

 

こうして出かけてみると、食事のおいしさだけでなく

周りの雰囲気、面白いサービス、そういったこともよい刺激になります。

 

また、おだやかに毎日を送るくらげちゃんの話を直接聞くことができ、

日頃のわさわさ感から解放されたひとときとなりました。

出かけてよかったです。ありがとうございます。(^-^)

 

Treeクリスマスが

近づいてきます

|

« 軽量ボージョレ・ヌーボー2009 | トップページ | 秋の終わりに・・・『秋桜』 »

コメント

こちらこそ、いつもご一緒いただきありがとうございまーすhappy01
確かにソファや椅子chairと窓側、中央、壁側と違うデザインの客席でしたよねflair
でも全体的に見回すと統一感がありましたgood
やはり天井が高いのは開放的でゆったりした気分で過ごせますshine

今回は海老scorpiusが中心で秋mapleの味覚の栗も使われ、海老のおだしまで
堪能できるメニューでちょっと変わり種のパスタもあってワタクシも
とても満足していますdelicious

他のレストランでも経験ありますが、デザートcakeになって窓側が
開いていたら「窓際のお席は如何ですか?」と勧めてもらえるのは
嬉しい配慮ですよね。
ちょっとした気遣いやサービスをしてもらえるとまたリピートしたいと
いう気持ちになりますwink

限られた時間ながらようこさんの観察眼eyeと記憶力には脱帽です。
xmasツリーてっぺんの☆まで入っていて綺麗に撮れましたねsign01

投稿: くらげちゃん | 2009年11月22日 (日) 23:40

>くらげちゃん
どうもありがとう。
メモしていないのによく覚えているなーって驚いたかな?(笑)
窓側の席に案内されるとは思ってもみなかったので
もう、しっかり覚えて帰りましたよー。

心遣いといえば、一人で食事している外国人のお客さんがいて
お店の方がそれとなく話しかけたりして、いいなーと思いました。

都内のホテルに行くことなど、こういう機会でもなければ皆無。
今回も楽しい経験となりました。shine
また、なかなか行けないところに案内してくださいね!

投稿: ようこ | 2009年11月23日 (月) 18:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/46828658

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルのイタリアンランチ:

« 軽量ボージョレ・ヌーボー2009 | トップページ | 秋の終わりに・・・『秋桜』 »