« 台湾4人旅 四日目その2(昼食、タロコ) | トップページ | 朝食レポート 2009年9月下旬~10月上旬分 »

2009年10月 7日 (水)

台湾4人旅 四日目その3(最終回☆海老料理、帰国)

花蓮オプショナルツアーから台北のホテルに戻り、

もっちー&もちこさんご夫妻と私たち夫婦は

ロビーで待ち合わせたたいわんさんの案内で『金海岸』へ。

ゴールドコーストかぁ・・・と、すぐに覚えました。

 

でできたテーブルが、トロピカルムードを醸し出します。

瓶ビールはセルフでコンビニの冷蔵庫のようなところへ取りに行く方式でした。

 

海老料理の専門店とのこと、えび好きな私、張り切りましたよ~。

↑思わず漢字にしてしまいたくなる

 

たいワン子さんも合流し、旅の最後の夜を飾る反省会が始まりました。

連日の飲み会は、盆と正月がいっぺんにやってきたような気分ですねぇ。

翌朝早くに空港へ向かうことになっているのを忘れないようにしないと・・・。

 

Img_7764

空心菜の炒めもの

 

 

 

 

 

茎の部分が、マカロニのように空洞になっています。

こういった料理もこれで最後かと思うと、箸を出す手もあせってしまいます。(^^ゞ

 

海老はいろいろな味付けがされていて、何種類か注文しました。

Img_7766

レモン風味

 

 

 

 

 

手を拭きながら、壺に入った胡椒風味の海老などもいただきつつ、

ビールの瓶もどんどんと空いていきます。

 

楽しく語らう中、10年以上台北に住んでいるたいわんさんから

「今、日本でアベックという言葉を使うのか?」

という話題がふられ、

「いやーー、使わないでしょー」

と、ますます盛り上がる6人。

一つ前の日記で、特別に”アベック”を使いました。ご確認よろしくお願いします。

 

Img_7768

エスニック風

 

 

 

 

 

ふと、たいわんさんが立ち上がり、

誰もがお会計だと思って帰りの準備をしようとしたら、

ビール一本を抱えて戻ってきました。

 

また立ち上がり、ビールを持ち戻り、

またまた立ち上がり、ビール。

(以下略)

 

お店を出るときには、数え間違いでなければ14本空いていました。

飲む人が4人だったから・・・。うわわわ。

 

このあと一行は、たいわんさんのお住まい見学ツアーへ出発です。

ハッピーな名前のワンコもいるんだそうです。(^^)

 

缶ビールやフルーツをごちそうになりながら、

愛犬と対面し、写真を撮らせてもらおうと思ったところ、

私の美食と美酒に満ちたお腹のクッションが気に入ったようで

他の方たちのカメラに多数の写真が残っているようです・・・。

 

夜中過ぎてホテルに戻り、荷物整理をせずに就寝。

翌朝早くに5分間でスーツケースにパサッと詰めて空港へと出発しました。

さすがに家に着くまでビールを飲めませんでした。

 

さて、5日間の旅の日記はこれにておしまいです。

旅の思い出をまとめるのに12回もかかるとは思いませんでしたが、

写真を並べてみると、台湾のいろいろな風景を楽しんだことが分かりました。

 

旅行や食事をご一緒したご友人皆様のお力添えで

何杯も・・・じゃなかった、何倍も楽しい旅となりました。

この日記が旅の記念になればうれしいです。(^^)

 

そして、毎日のように続く旅行記を丁寧に読んでくださった皆様、

本当にありがとうございました!

毎回のことですが、コメントなどを励みに書かせてもらいました。

 

いつかまた、よい旅が出来ることを願って、旅行記をしめさせていただきます。

謝謝。

|

« 台湾4人旅 四日目その2(昼食、タロコ) | トップページ | 朝食レポート 2009年9月下旬~10月上旬分 »

コメント

12回にわたる”大作”旅日記、楽しく読ませていただきました!
いつも思うのですが、ようこさんは写真とそれに添える文章が
とってもお上手ですね~。
読んでるこっちまで楽しい雰囲気や、風景が迫ってきます。
楽しい&おいしい旅だったようで、なによりですね。
また、お邪魔させていただきまーす!

投稿: ぶち | 2009年10月 7日 (水) 22:14

海老専門のお店!なんてそそられるんでしょう。
飽きるまで食べてみたいくらい大好きです(^^)
食べすぎ飲みすぎでスケールアップしてませんか?

これだけの大作日記を読んでると4泊5日どころか
10日以上にもわたる旅行かと思ってしまいます。
日記も旅行もお疲れ様でした。
いいリフレッシュ期間になって良かったでしたね!

投稿: lilac | 2009年10月 8日 (木) 11:26

この夜は胡椒蝦の辛さも手伝って、いっぱい呑みました。
「アベックって使うの」って会話の記憶がないほど。

日本を離れて長いと、流行に目を向けなくなり、帰国した際に違和感を感じますが、今回の旅行を通じてみなさんとはそうした違和感はありませんでした。むしろ、学生時代に少し戻ったような居心地のよさを感じました。

お世話する立場でしたが、楽しませてもらいました。ありがとう。今回の旅行で、台湾を好きになってもらえたならば、それ以上の喜びはありません。

日本は今台風が直撃中ですが、お気をつけ下さい。
台湾には今週末に山○一家という台風がおなかをすかせて上陸の予定です。
飲茶に行こうかな。

追伸)開運竹の生長日記求む、そろそろ芽が出たころかと。

投稿: たいわんわん | 2009年10月 8日 (木) 12:00

わん わん

投稿: ごんし | 2009年10月 8日 (木) 12:03

台湾旅行記、とても楽しく読ませていただきました!
ああ、残念!今回で最終回なのですね。

台湾最後の夜は特に本当に楽しかったです!
「盆と正月がいっぺんにきたみたい」に!
”もちこさん”と私は一滴も飲んでいなかったのですが、
皆様の杯の空くのを観ているだけで、爽快でした!

それから”たいわんわん”さんの言うとおり、
日本を離れていると、帰国した際には少々違和感を感じ、
慣れるまで時間がかかってしまいますが、
今回は何故かとても居心地のよさを感じました。
皆さんのオーラがそう思わせていただけたのだと思います。
”台湾好き”になって下さってありがとうございます!!
またゼヒお越しください!
首を長くしてお待ちしてます!

引き続き「ようこのちゃんこ風主婦日記」楽しみに読ませていただきま~す!

投稿: たいワン子 | 2009年10月 8日 (木) 15:35

4人で14本のbeerなら1人3本半ですね。
ワタクシお水でもそんなに飲めませんがbeerならお腹に
入るものなのでしょうか?お料理restaurantも食べるし…。

5日のご旅行airplaneでもすごく中身の濃い充実した内容でしたね。
ワタクシも前は添乗員付きのツアーで行ったので結構周ったと思いますが、
きっと今回のようこさん達の半分位の観光かも…coldsweats01
アベックも前に拝読した時にちょっとあれ?って思いましたよ。
こういう訳だったんですねflair

「ワンコ」といえばようこさんちのわんこちゃんdogは今回は
一緒にお出掛けされたのかしら?
楽しい日記pencilでした。ありがとうhappy01

投稿: くらげちゃん | 2009年10月 8日 (木) 18:06

皆様、長ーい旅行記を読んでくださってありがとうございます~。

>ぶちさん
内輪ウケや食べ物だけの話にならないよう、
さらに台湾に行ったことのない方も楽しめるように、と思って
日夜ウンウン言いながら書きました。(笑)
またブログに遊びにいらしてくださいねー。

>lilacさん
私もこんなにたくさんの海老を目の前にし、
ひたすら殻をむいていました。
それに、味付けもいろいろあるもんだなーと感激です。

旅の美食でスケールアップしたと思ったら、
とうとう家の体重計が測定拒否(電池切れ)を起こしました。sweat01

歩くのも好きなので、旅行中にたくさん歩けたのも
よいリフレッシュとなりました。

投稿: ようこ | 2009年10月 8日 (木) 18:23

>たいわんわんさん
このたびは列車の切符やツアーの申し込みをはじめ、
大変お世話になり、ありがとうございました。
また、たくさんの料理&お酒をごちそうさまでした。

ブログにまとめてみると、地元の方のお世話があってこその
スケジュールだなーと思いました。

「アベック」は私の中で、今回の旅行での面白エピソードの一つになっています。
念のため、連休に遊びに来る台風一家!?の皆さんにも
使用の有無を聞いてみてください。(笑)

ようこ夫の同級生ならではのお話も聞けて楽しかったです。

開運竹ですね。窓辺に飾ってあります。
折をみてブログにアップしたいと思いますのでお待ちください。

それではまた会う日まで、胃袋と肝臓を鍛えておきます!
ありがとうございました。

>ごんし(恭喜)ちゃん
おじゃましましたワン。またおなかにのっていいんだワン。

投稿: ようこ | 2009年10月 8日 (木) 18:38

>たいワン子さん
とうとう最終回になりました~。

連日の楽しい食事会、どうもありがとうございました。
なるほど、台北に慣れると、日本で何か違和感を感じることがあるのですね。
かつての仕事仲間と会ったときに、仕事の話が出ると
ついていくのに時間がかかる感覚でしょうかねぇ。

そうそう、今回は時差ボケはなかったのですが(ヨーロッパの時はひどい)
帰国した日の夜も、「今日はどこで食事だっけ?」と素で考えてしまいました。(^^;

旅行記には出てきませんでしたが、台北と高雄のMRT(地下鉄)が
すごく清潔だったのが印象に残りました。

今後はブログで交流できそうでうれしいです。
よく出かける夫婦なので、いつかまた台北でお会いしましょう!
ありがとうございました。

>くらげちゃん
水はよく飲みますよー。
友達とお茶をする時には、お冷やもかなり飲んでいます。
味がついている方が飲みやすいですが・・・。

「アベック」の件、からくりを書いておいてよかったです。
ご本人も覚えていないとなると、私の趣味で使ったことになる・・・。(笑)

#わんこは観光はせず、ホテルでtvを見てくつろいでいました。

ご自分のairplaneの思い出とともに、たくさんのコメントをありがとうございました。paper

投稿: ようこ | 2009年10月 8日 (木) 19:07

美味しい画像を見るたびに、”口福”なひと時を思い出しました。
コメント付きの楽しい「記念アルバム」として、大切にURLを保存しまーす。

怒涛の中国語ワールドで、聞こえた音を、すばやく正しく復唱しているようこさん、すごかったですflair 理系女子らしい発育した左脳で言語理解、ピアノ女子ならではの右脳で音拾い、両方の融合を感じました。

投稿: もちこ | 2009年10月 8日 (木) 19:12

>もちこさん
いろいろとお世話になり、ありがとうございました!
「記念アルバム」、いいですねぇ~。
料理の写真は、お腹いっぱいな状態で編集しました。(笑)

なるほど!右脳と左脳。(左利きなので、右脳は発達しているはず)
聞き取った単語から、文法を説明してもらうのが楽しくて
ついつい質問してしまいました。(^^)

私はお茶のときに、手順をしっかり覚える様子にびっくりでした。
台湾で調理実習が苦手だった理由が分かり、すっきりした気分です。

投稿: ようこ | 2009年10月 8日 (木) 23:26

良い旅ができて、本当に良かったねshine
毎回、楽しみに読ませていただきました。
 
空心菜って、穴があいてるんだね~
知らなかった!
また、これだけたくさんの海老料理を
味わう機会も、それほどないだろうから
お家でのお料理作りの参考にもなったのではsign02
 
いただいたお菓子も、とっても美味しかったよ。
あっという間に消えてなくなりました(笑)
ごちそうさまでしたbell
 
お腹のクッションがお気に召したという
可愛いわんこちゃんのお写真も
ぜひ、拝見してみたかったですdog

投稿: うさちゃん | 2009年10月10日 (土) 13:12

>うさちゃん
ご愛読ありがとうございました!
お菓子もおいしかったようでよかったです。

そう、空心菜かどうかは断面を見ると分かるので
炒めものがテーブルに来ると、まず断面チェック。(笑)
日本ではあのような海老の食べ方をしたことがなかったので
もううれしくてねー。
いつも頭なしの海老なので、今度は丸ごとを買ってこようかなー。

dog写真・・・あのお腹を世界中にばらまく勇気はありません。(笑)
目のクリッとした丸顔のdogちゃんでした。

投稿: ようこ | 2009年10月11日 (日) 08:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/46415276

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾4人旅 四日目その3(最終回☆海老料理、帰国):

« 台湾4人旅 四日目その2(昼食、タロコ) | トップページ | 朝食レポート 2009年9月下旬~10月上旬分 »