« 台湾4人旅 二日目その2(龍と虎、カレーライス) | トップページ | 台湾4人旅 三日目その1(故宮博物院、小籠包) »

2009年9月27日 (日)

台湾4人旅 二日目その3(旗津、台北の麺、マッサージ)

フィッシャーマンズワーフでの昼食後、

4人でフェリーターミナルに向かって歩きました。

 

香港のスターフェリーや広島の宮島を思い出すような短距離フェリーです。

細長い旗津という島に渡れます。

 

Img_7590

一番下の層には

スクーターがそのまま

乗り込みます

 

 

 

Img_7591

フェリーより

高雄市街をのぞむ

 

 

 

 

数分で旗津のフェリーターミナルに着きます。

 

ひなびた漁村を想像していたら・・・。

活気ある土産物店や屋台、海産物のレストランが立ち並んでいました。

Img_7596

写真左下に

「お」という文字

 

 

 

 

♪いーぶーくろが、にーこーあれば

♪いーぶーくろが、にーこーあれば

あれもこれも食べられたのに、無理でした・・・。

一応、『人生が二度あれば』の替え歌です。

 

Img_75972

砂浜にて

 

 

 

 

 

Img_7599

カニのオブジェ

 

 

 

 

 

こういった不思議なものを見た後、

あと2秒行動が遅れていたら、噴水の水を頭からかぶるような場面もあり、

みんなで大笑い。

ふたたびフェリーに乗ってMRT西子湾駅方面に戻りました。

 

帰りもHSRに乗り、台北へ!Img_7609

 

 

 

 

 

 

 

本日の夕食は4名。

ガイドブックにも出ている好記担仔麺というお店に入りました。

Img_76202店頭に実物メニュー

 

 

 

 

中国語の分かるもちこさんがテキパキと注文してくれましたよ~。

 

いろいろな料理を楽しみました。

Img_7610_2おすすめの麺

 

 

 

 

 

Img_7612

野菜たっぷり 

 

 

 

 

 

Img_7614いさきみたいな魚を

蒸したもの 

 

 

 

 

Img_7618へちま?と桜海老? 

 

 

 

 

 

Img_7619

もち米♪

 

 

 

 

 

日に日に体が大きくなっていく予感がします。

 

食後のお楽しみ☆として、足裏マッサージのお店へ。

といっても、私は8年前の台北旅行でマッサージのあまりの痛さに絶叫したため、

今回は迷うことなく、のマッサージをお願いしました。

 

一人足裏コーナーから隔離され、頭と肩、腕をマッサージしてもらいました。

数日間、肩が軽くなったので効果はあるようです。

 

足裏コーナーにいた3人は、マッサージを待つ間に

楽しそうな写真を撮りあっていました。

ううむ、足裏にすればよかったか? でも、痛いのはなぁ・・・。

 

高雄日帰りの一日は、こうして過ぎていきました。

翌日は、台北市内&九份観光です。

|

« 台湾4人旅 二日目その2(龍と虎、カレーライス) | トップページ | 台湾4人旅 三日目その1(故宮博物院、小籠包) »

コメント

食べ物がおいしそうですよね。
こんなに具材たっぷり、栄養満点な物をたくさん食べてたら
体重が気になるのも当たり前かしら。
現地の食べ物はとてもおいしそうで、一度行ってみたいと本気で思うものの
なぜ、輸入品の台湾製枝豆はビンボーくさく感じるのかしら?と
昨夜ビールのお供に枝豆を食しながら思ったのでした(笑)

HSR、日本の300系新幹線のヘッドと似てますね!
色を塗り替えたらパッと見、鉄道に詳しくない人ならだまされちゃうかも。

投稿: lilac | 2009年9月28日 (月) 12:54

お写真・内容がもりだくさんでワタクシ頭がぐるぐるしてしまいました。(@0@)。
台湾は面白いオブジェfishcancerが沢山あって楽しいですね。やしの木budもあって
南国って感じ、2枚目の写真は上海をちょっと思わせる風景です。

footではなくpaperのマッサージをされたのですね。
paperにもつぼがたくさんあるから良さそうですねー。
確かに中国系マッサージは痛いこともありますが、リクエストすれば
力加減は調節してくれると思います。ワタクシは上海に居た時は
とても合うマッサージのお店があって常連さんでしたhappy01

こちらのお食事restaurantもおいしそう。へちま&桜エビやもち米のお料理は
見た目も綺麗ですshine。何人もでいけば沢山頼めるからいろいろ味わえますね~delicious

高速鉄道はやはり新しいんですねflair。写真を見ても斬新さが伝わります。
この前は絵文字をtrainにしたけどbullettrainの方が合ってるかな。

投稿: くらげちゃん | 2009年9月28日 (月) 20:16

台湾高速鉄道の車両は新幹線700系の改良型です。
ご参考まで。

投稿: たいわんわん | 2009年9月28日 (月) 21:27

>lilacさん
台湾産の枝豆が日本でも手に入るのですね!
あの市場を見たら、野菜&フルーツ消費倍増計画を立てたくなります。
他の国の方が、自分の国で日本からの輸入品を見たらどう思うのでしょうね・・・。

HSRについては、Wikipediaの台湾高速鉄道に詳しーーく出ています。
lilacさんは興味あるかもしれないですよ~。
(私はブログをアップする前に一通り読みました)

>たいわんわんさん
フォローありがとうございます。乗り心地快適でした。

投稿: ようこ | 2009年9月28日 (月) 21:52

>くらげちゃん
そうですね、bullettrainのイメージです!

海とビルのある風景、上海を思わせるのですねー。
サングラスの魚は椅子でもなさそうで、正真正銘オブジェだったようです。

くらげちゃんはマッサージの常連さんでしたか。good
今となっては足がどんなふうになるのか興味がありますが、
絶叫仲間がいるときに再挑戦したいと思います。

投稿: ようこ | 2009年9月28日 (月) 21:56

砂浜のおとぼけたオブジェも楽しいけれど
やっぱり、料理が気になるわ♪
店頭に実物が置いてあるの?
日本では、なかなかみられない光景だよね^^
それに、へちまって珍しいかも。
ボリュームがあってもヘルシーで
体が喜びそうなメニューだね☆

投稿: うさちゃん | 2009年9月28日 (月) 23:00

>うさちゃん
そう、実物が並んでいたよ。
魚も氷の中に入っていて、調理法を指定すると
氷の中から取り出してくれました。
4人で行くと、食べられる種類が格段に増えるからいいねぇ。

投稿: ようこ | 2009年9月29日 (火) 19:44

私も行きました~ ”好記担仔麺”。
写真のように店頭にお料理が並んでいるので
文字が読めなくても注文が簡単にできるし
お料理もすべてがおいしかったのを覚えていますhappy02
母と2人だったのですが「このテーブル4人なの?」と錯覚を
起こしそうなくらい色々注文して堪能したのを思い出しました(笑)。
お野菜もゆで方&炒め方が上手で青々としていて美味しいんですよねheart04

足裏マッサージはされなかったんですね。
気持ちいいのにもったいないですーーーbearing
気持ちの問題かもしれないですが(笑)日本で受ける足つぼよりも本格的で、歩きまわって酷使した足がすごく軽くなって、その後、足取りかろやかに、全身の疲れも取れた気がして満足度高かったです!

あ~また台湾に行きたくなってきましたairplane

投稿: きり | 2009年9月29日 (火) 22:49

カニのオブジェものすごーーーーーーーーーーーく気になります。(笑)

料理もおいしそう〜〜♪
彩りが良くて食欲そそりますね。

投稿: olive | 2009年9月30日 (水) 00:25

>きりちゃん
なんと、同じお店に行っていましたかー。scissors
私も後から写真を見て、こんなにいろいろな種類を食べたのか!と一人で驚いていました。(^^;
一皿が大きすぎないので、あれもこれもと追加したくなりました。

台湾の足裏footにも行ったんだね~。
手のマッサージも効果が長持ちする気がしました。
みなさん足裏は大丈夫そうですが、私にはとてもとても・・・。(笑)

>oliveさん
人の大きさと比べても、なかなか大きいカニでした。
下に人がいたし・・・。

炒めものなど、鮮やかな色合いで味も見た目もよかったです。

投稿: ようこ | 2009年9月30日 (水) 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/46326448

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾4人旅 二日目その3(旗津、台北の麺、マッサージ):

« 台湾4人旅 二日目その2(龍と虎、カレーライス) | トップページ | 台湾4人旅 三日目その1(故宮博物院、小籠包) »