« もし、○○という職業だったら。 | トップページ | 『THE ALFEE PERFECT BURN, Burn Into Memory Night』(2009.8.8) »

2009年8月 7日 (金)

品川で『ごくせん THE MOVIE』

久しぶりの更新です。

今週は仕事を始めて以来のバタバタぶりでしたが

木曜日の夜は、友達の取り計らいで

ようこ夫と一緒に、初めてのレイトショーへ出かけました。

 

品川プリンスシネマでの上映までの時間、近くで食事をし、

品川プリンスホテルのアーケードをぶらっとしてから映画館に入りました。

とてもきれいなんですよ~。

 

さて、いよいよ『ごくせん THE MOVIE』が始まります。

テレビドラマの完結編としての映画で、

高校数学教師、ヤンクミ(仲間由紀恵)の”最後の勇姿”となるそうです。

白金(しろきん)学院、黒銀学院、赤銅学院のうち、私は白金学院の頃をよく見ていました。

 

”ごくせん”といえば、成宮くんのファン歴が始まった記念すべきドラマ。

卒業生としてちらっと登場するそうなので、こちらも楽しみ。(^^)

 

映画だと、演技力が増幅されてしまうので、少々心配?でしたが

高校生が怖い思いをするシーンでは

三浦春馬がメインだったので、安心して見ていられました。

 

勝てそうにないケンカにヤンクミが勝ってしまうのはお約束として、

映画の山場、ヤンクミが大人を諭すシーンがあり、

その場面では、先生そのもの!

 

黒銀学院卒業生の速水もこみち、小池徹平、小出恵介は

意外と出番が多くて、それぞれ”らしい”職業に就いていました。

 

彼らの先輩の白金学院卒業生も数名出てきました。

今や演技派として活躍中の小栗旬と成宮寛貴は

ほんの短い時間でしたが、しっかりとした存在感を残します。

 

全体的に、7年間ヤンクミを演じてきた仲間由紀恵さんへの

ねぎらいと感謝にあふれた作品といった印象です。

 

帰り道、ヤンクミ気分

「ウチの生徒に手を出すんじゃねーー!」

と言ったら、ようこ夫に笑われました。

 

そしてやはり、ヤンクミが言うように、

お天道様に顔を向けて真っ当に生きていくのは

今の時代でも、とても大事なことですね。

 

Dolphin

映画館前の通りにいた

ドルフィン♪

|

« もし、○○という職業だったら。 | トップページ | 『THE ALFEE PERFECT BURN, Burn Into Memory Night』(2009.8.8) »

コメント

ヤンクミの台詞をまねするようこさんを想像中~(笑)
なんかえらくかわいい感じがしますヨ。
ごくせんが成宮くんとの出会いでしたか。
私はあんなに話題になったドラマなのに赤銅しか見てません。
春馬はもちろんですが、思いのほか石黒くんがいい演技をしていて好きでした。
あとはその他大勢の生徒たちをチェックするのに必死でした。
映画は見てみたいけど私は一時停止とコマ送りがないとな~(笑)
このドルフィンに見覚えが。
一度だけいったことがあります。

投稿: タカダノリコ | 2009年8月 7日 (金) 20:47

>タカダノリコさん
映画の後に真似したくなったのは初めてです。(笑)
あの立ち回りは無理だな、なんて結構真面目に考えたりして・・・。(^^;;

石黒くん・・・と、リーフレットをチェックしたところ、
キリリとした顔立ちの俳優さんですね。
ハンサムな人がいるなーと思いながら映画を観ていました。
赤銅メンバー中心で話が進むので
それこそコマ送りできたら、かなり楽しめると思います。scissors

ドルフィンは坂道で光っていました。
たまにはリッチな気分で映画鑑賞もいいものですねぇ。

投稿: ようこ | 2009年8月 7日 (金) 22:54

ようこさんは、「ごくせん」ファンだったのですか?

実は、わたしもhappy01

こちらも、もうみられないかとおもうと、さびしいですねbearing

私は予告とか、特番を見過ぎて、後悔しました。

見ないで映画に行った方が絶対たのしいよね。でも、みちゃうんだよね。特番と予告。

しょうがないよね。好きなのだし。。。

投稿: ころぼっくる | 2009年8月12日 (水) 19:25

>ころぼっくるさん
そうですか、ころぼっくるさんも「ごくせん」がお好きだったとは・・・!
最後にスッキリするところが好きでした。

連日のように特番をやっていましたね。
あれを見てしまうと、話が想像ついてしまうので
ほどほどにしないと・・・と思います。sweat01
映画では、大江戸一家の家が大きく魅力的にうつっていました。scissors

投稿: ようこ | 2009年8月15日 (土) 17:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/45858749

この記事へのトラックバック一覧です: 品川で『ごくせん THE MOVIE』:

« もし、○○という職業だったら。 | トップページ | 『THE ALFEE PERFECT BURN, Burn Into Memory Night』(2009.8.8) »